ガラージュブログ

MIAHRAYASUHIRO【ミハラヤスヒロ】 × STUDIO SEVEN【スタジオセブン】

ガラージュブログをご覧のみなさま、こんにちは。

MIHARA YASUHIROと、EXILE、三代目JSoul Brothersのパフォーマーとして活躍するNAOTO氏がディレクションするSTUDIO SEVEN。2つのブランドのコラボレーションが実現。
 

¥68,040
プライベートでは無類のファッション好きとしても知られるNAOTO 氏。MIHARAYASUHIROのジャイアントトレッキングブーツを色違いで10足持っていたこともあったほど長年のファンであったことから、今回のコラボレーションが始まりました。ジャイアントトレッキングシューズとは、もともと足の怪我時に装着する歩行補助器具をイメージしてデザインされました。歩行の際の足の負担を軽減するため、足の入る部分とインヒールの二層構造の設計になっています。今回のコラボレーションは、このジャイアントトレッキングブーツを原型に、NAOTO氏のさまざまなアイディアを取り入れながらスポーティなスニーカーの素材をミックスして、今のトレンドにフィットするブーツに仕上げています。


アッパーは、スキューバースーツにも使われる伸縮性のある合成ゴム素材。紐を外しても脱ぎ履きがラクにできるよう甲部分に対角線状に配したベルトが、デザインのポイントに。スキニーパンツを履いた際に裾部分がダブつかないよう、足首のギリギリのラインまで絞ったデザインはNAOTO氏のアイディア。

ぜひ店頭でご覧くださいませ。

 

Profile
 
MIHARA YASUHIRO(ミハラヤスヒロ)
デザイナー三原康裕は、1972年生まれ。多摩美術大学デザイン学科在学中から、独学で靴を作り始める。1999年、自身のウエアコレクションブランド「MIHARAYASUHIRO」を東京コレクションにて発表。その後、ミラノ(2004〜2006)、パリ(2007〜2016)にてコレクションを発表。ブランド名を「Maison MIHARA YASUHIRO」に変更し、2017年春夏シーズンよりコレクション発表の場をロンドンに移した。2015年より三陽商会の新ブランド「ブラックレーベル・クレストブリッジ」「ブルーレーベル・クレストブリッジ」のクリエイティブ・ディレクターに就任。

EXILE NAOTO
EXILEのパフォーマー、三代目J Soul Brothersのリーダー兼パフォーマー。2015年末、自身がクリエイティブ・ディレクターを務めるウエアブランド「STUDIO SEVEN」をローンチ。2シーズン目となる今季は、Maison MIHARA YASUHIROとのコラボレーションのほか、前シーズンに引き続きNIGO®の「HUMAN MADE」とのコレボレーションも展開。

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.10.01 11:00

TUMI for wjk 【トゥミ フォー ダブルジェイケイ】のご紹介-カジュアル編-

ガラージュブログをご覧のみなさま、こんにちは。9/28(水)~10/4(火)の一週間、ガラージュ内プロモーションスペースで【TUMI for wjk】をご紹介。



 ビジネスマンのトラベル&ビジネスシーンを牽引するトゥミと、時代の空気感を取りこんで行くwjk。一見、交わることのないように見えるこの2ブランド共演の裏には、こだわり抜いた職人技や、素材への飽くなき追求といった接点がありました。卓越した機能性と耐久性に優れたトゥミのバッグに、wjkらしいダークトーンのカラーとカモフラージュ柄をプラスオンして遊び心を加え、両ブランドのファン層を確実に広げる、今「買い」の4型の販売がスタートしました。

今回は休日に活躍する2型をご紹介。

Luke Roll-Top Backpack \70,200
人気の<ALPHA BRAVO>バックパックに、wjk別注が登場。wjkオリジナルcamo柄を型押ししたレザーを使用。大人の遊び心をくすぐるバックパックに仕上がっています。耐久性に優れたバッグは、たくさんの荷物を詰め込めるデザイン。

携帯電話やタブレット、ラップトップ、書類、ファイルなどに加え、衣類も入るので週末のお出かけにも重宝します。肩への負担を軽減する、パッド入りバックパックストラップ付属を装備。トップの大きな開口部は、ファスナーによる開閉。大きめの荷物も楽々と出し入れ可能に。耐久性に優れたバリスティックナイロン製。



Saratoga Sling \45,360
wjkオリジナルcamo柄を型押ししたレザーを使用。大人の休日のカジュアルシーンに華を添えるアイテムに仕上がっています。トップのファスナーはメインコンパートメントへダイレクトにアクセス。
両サイドポケットの1つは、濡れた折り畳み傘やペットボトルも収納できる撥水加工。逆サイドのポケットにはキーフィッシャーが装備され、すぐに取り出したい鍵などの日常品や搭乗券などを収納するのに便利です。左右のどちらでも斜め掛けできるストラップは、シーンに合わせ臨機応変に使いこなせる便利な逸品となっています。


9/28(水)UP
TUMI for wjk 【トゥミ フォー ダブルジェイケイ】のご紹介-ビジネス編-
【PC】http://news.hankyu-dept.jp/mens-tokyo/garage/?c=zoom&pk=2756
【SP】http://news.hankyu-dept.jp/mens-tokyo/s/garage/?c=zoom&pk=2756
【MB】http://news.hankyu-dept.jp/m/mens-tokyo/garage/?c=zoom&pk=2756

【TUMI for wjk】は10/4(火)まで。

みなさまのご来店お待ちしています。

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.09.29 12:00

TUMI for wjk 【トゥミ フォー ダブルジェイケイ】のご紹介-ビジネス編-

ガラージュブログをご覧のみなさま、こんにちは。9/28(水)~10/4(火)の一週間、ガラージュ内プロモーションスペースで【TUMI for wjk】をご紹介。



 ビジネスマンのトラベル&ビジネスシーンを牽引するトゥミと、時代の空気感を取りこんで行くwjk。一見、交わることのないように見えるこの2ブランド共演の裏には、こだわり抜いた職人技や、素材への飽くなき追求といった接点がありました。卓越した機能性と耐久性に優れたトゥミのバッグに、wjkらしいダークトーンのカラーとカモフラージュ柄をプラスオンして遊び心を加え、両ブランドのファン層を確実に広げる、今「買い」の4型の販売がスタートしました。


Expandable Organizer Computer Brief \75,600
各種の利便性はそのままに、wjkオリジナルcamo柄を型押ししたレザーを使用。大人の遊び心を付加した逸品。メインコンパートメントに拡張機能を備えた便利なブリーフ。
取り外し可能なラップトップ・スリーブ(15インチラップトップが収納可能)や、アコーディオン式の書類スペースを内部に装備。

赤いジッパープラーとライニングが特徴のファスナーポケットには、暗号化された個人情報が不当に読み取られるのを防止する「トゥミ ID LOCK™」を搭載。IDカードやクレジットカードなどの収納に適している。トリミングのレザーや内装のライニングには、トゥミを代表するバリスティックナイロンのプリントを配備。特許を取得しているショルダーベルトは付根部分が可動し、高いフィット感を実現。肩への負荷を軽減できる。キャリーハンドルはオールレザー製。
注意:当製品にICカード乗車券(スイカ、パスモ、イコカ 等)を入れたままの状態で、自動改札機やカード読み取り機のご利用はできませんのでご注意ください。


Medium Laptop Cover \18,360
ラップトップPCを持ち歩くシチュエーションが増えた現代において、デキる大人の男のマストアイテム。13インチのラップトップ(*注)まで収納可能。フロントレザー部分には、wjkオリジナルcamo柄の型押しを配し、『TUMI』のネームはblack仕様に。使い勝手の良いU字型ポケットには、多様なデジタルアクセサリーが収納可能。
内側のライナーにも、wjkを連想させるcamo柄があしらわれ、実用的かつ、大人のゆとりさえ感じさせてくれるモデル。内外装にカードポケットやファスナーポケットなど便利なポケットを装備。
(*注)13インチのラップトップはA4サイズが目安です。機種によりますので、サイズ詳細をご確認ください。

次回、ガラージュブログではオフスタイルに活躍する2型をご紹介。
【TUMI for wjk】は10/4(火)まで。

みなさまのご来店お待ちしています。

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.09.28 12:00

記事検索

ガラージュブログとは

国内外の新進クリエイターズブランドを阪急独自の目線でセレクトしたクリエイティブショップ「ガラージュ」から最新情報を発信します

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ヘアサロン&ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ