ガラージュブログ

【Hankyu MEN'S×THE WOOLMARK COMPANY】 POP UP SHOP

ガラージュブログをご覧のみなさま、こんにちは。
本日は9/26(水)から1Fイベントスペースにて開催しております、【Hankyu MEN'S×THE WOOLMARK COMPANY POP UP SHOP】をご紹介します。

ウールのグローバルオーソリティとして知られる、ザ・ウールマーク・カンパニー。近年では、気鋭のクリエイターとタッグを組み、ウールの可能性を広めることに日々取り組んでいます。今回のイベントでは阪急メンズと東京クリエイターズブランドのコラボレーションという、ここでしか実現できない別注アイテムを集結しました。

まずご紹介しますのは【NEIGHBOR HOOD】のコーチジャケットです。ナイロン素材で作られることの多いモデルをウールでデザイン。ボディにはしなやかで軽く、適度に耐久性も兼ね備えたSUPER100'Sビーバーのメルトンを使用。フロントの胸部分にはブランドロゴの刺繍を配置。背中にもフェルトワッペンでブランドロゴやスローガンを。襟と袖口にはリブ、裏地にはキルティングを採用。


¥51,840

次に紹介しますのは【COOHEM】のニット。ネイビー×ネイビーのグラデーションカラーで切り替えたニットは両袖のサイドに施された、ひねったような編みこみのディティールがポイント。ボディに用いられたメランジニットはエッジの利いたデザインに素朴な雰囲気がプラスされコーディネートに合わせやすい一枚です。


¥34,560

【BILLIONAIRE BOYS CLUB】
見ごろの左右でブランドのアイコングラフィックをミックスしたクルーネックのカットソー。生地も厚すぎないちょうどいい厚みでトップスとしてもインナーとしても使いやすいだけでなく、ウォッシャブルウールを使用しているためスウェット感覚で着られて洗濯機で気軽に洗える優れもの。


¥21,060

最後に【WACKO MARIA】からファンの方にはたまらないシャツのご紹介です。インラインでは展開されたことのないウール素材のオープンカラーシャツ。背中にはおなじみのフレーズとともに大きなタイガーヘッドが刺繍で描かれたインパクト大の一枚。柔らかなとろみのあるウールにより生み出されるドレープは、繊細な光沢とともに上質感をさりげなく主張。温度調節機能の高い天然素材ウールなので、シーズンを越えてご愛用いただけます。

 
¥32,400

みなさまのご来店お待ちしております。

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.09.26 12:00

【ANTON LISIN(アントンリシン)】ポップアップイベント!

ガラージュブログをごらんの皆様、こんにちは。

9/12(水)より開催しております、【ANTON LISIN(アントンリシン)ポップアップイベント】のご紹介をいたします。


まずはデザイナーの紹介から。
ロシア出身でゴーシャ・ラブチンスキーのモデルを務めていたことでも有名なアントン・リシン。哲学や宗教、ロシアのアンダーグラウンドな音楽シーンからインスパイアされたグラフィックを用いた自身のブランドをスタート。

そんなアントンリシンが手がける18FWのコレクションテーマは『The Shining』。政治の混迷や不安定な社会情勢など歴史の転換点を迎えていた1990年代のロシアでは子供たちにとっても非常に厳しい時代でした。親に捨てられた子供たちが路上にあふれ、子供たちによるスリや万引きなど少年犯罪や非行が社会現象となっていました。ただ子供たちの内面には必ず輝きと無垢な心があり、その子供たちの心の輝きを表現したのが今回のコレクションです。カラーパレットは輝きを表す色合いを用い、ロシア北部のオーロラをイメージしておりロシアの象徴でもあります。

 



スウェット \31,320


ニット \63,720


コート \100,440(国内阪急メンズ限定品)


スウェット \31,320(国内阪急メンズ限定品)


スウェット \31,320

9/15 (土) (13~14時)には、アントン・リシンが来店し、ご希望のお客さまにはデザイナーとの写真撮影とご購入いただいた商品にサインをプレゼントいたします。



またイベント期間中にお買い上げの方にノベルティもご用意しております。※ノベルティは数量限定のためなくなり次第終了いたします。


みなさまのご来店お待ちしております。

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.09.12 12:00

18AW NEW BRAND 【KINDAGARDEN(カインダガーデン)】

ガラージュブログをごらんの皆様、こんにちは。
2018年AWシーズンより取り扱いスタートした、日本と韓国がベースのユニセックスウェアブランド “KINDAGARDEN(カインダガーデン)”。
本日はこちらのコレクションをご紹介します。

まずはブランドのご紹介から。
- KINDAGARDEN(カインダガーデン)-
幼稚園を意味する “kindergarten(キンダーガーデン)” に似ていますが、“ Kind of ” (Kinda) + “ Garden ”という二つの単語の組み合わせで作られた言語遊戯で全く新しい単語です。ガーデンは個人宅の前のプライベートスペースを意味し、そこはオーナーの個性やこだわりが反映される場所です。
同時にいつもいろんな人種、年齢、趣味の違う仲間が集まって賑わうコミュニケーションの空間でもあります。「カインダガーデン」というブランドを通じて、デザインした服を多くの人々と共有し、オーナーの色で染められたガーデン(感性と文化)の中で一緒に交感し調和し、楽しもうというコンセプトで作られたブランドです。そして、文化や人種を超えていろんな人に着てもらえる(集まってくる)ガーデンのようなブランドでありたいと思い、パターンから縫製まで自社の工場でこだわりながら作っています。

18AWコレクションでは、"MY PUBERTY WAS NINETY'S(私の思春期は90年代だった)"というユニークな文章をコンセプトに掲げ、1990年代を代表するミュージックをインスピレーション源に製作。ヴィンテージウェアから取り入れたディティールやシルエットを反映させ、ブランド独自の視点を通してそれらを活かした、グラフィックやその背景にあるカルチャーにもこだわったアイテムになっています。

 
 
¥11,880
WHITE/BLACK
フロント部分にはロゴ、バックプリントにはグラフィックが入った阪急限定モデル。



左から
POCKET SHIRTS¥29,160
OVERSIZED BOMBER JACKET BEIGE ¥45,360
OVERSIZED BOMBER JACKET BLACK¥43,200

こちらのシャツ、ボンバージャケットともに阪急限定モデルです。
 

皆様のご来店お待ちしております。

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.09.05 18:00

記事検索

ガラージュブログとは

国内外の新進クリエイターズブランドを阪急独自の目線でセレクトしたクリエイティブショップ「ガラージュ」から最新情報を発信します

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ