阪急MEN'S TOKYO ブログ

“The 1st Anniversary”
紳士靴の「マグナーニ」と「コールハーンのルナグランドチャッカ」
【地下1階 紳士靴】

靴の魅力は奥深い。
表に見える部分だけでも素材や装飾にあらゆる種類がある。
そして、魅力を掘り下げていくとさらに行き着くところが「製法」だ。

よく耳にする製法はグッドイヤーやマッケイなどだが、マッケイのバリエーションに「ボロネーゼ製法」というのがある。
イタリア・ボローニャを発祥とする靴の底付け製法で、履き心地の良さは最上級だが、高い技術と手間を要するため世界でもこの製法はごくわずかとなってきた。

大きな違いだけを簡単に説明すると、マッケイではアッパー(表革)とライニンング(裏革)を縫合したうえで、木型に吊り込んでいく。
ボロネーゼではライニングを木型に吊り込み、そこにアッパーを乗せ、また吊り込むのだ。その後、トゥ(つま先)の部分はアッパーとインソールを袋縫いにする。

木型に1枚ずつ吊り込むことによってアッパーとライニングが密着し、吸い付くような履き心地が得られ、袋縫いよって、足当たりがやわらかくなる。

この、ボロネーゼ製法を守り続け、上質な素材を厳選し、エレガントなデザインで最高級の靴と評されるのが「MAGNANNI(マグナーニ)」だ。
1954年にスペインで創業され、瞬く間にヨーロッパへ広まり、アメリカまでもを市場とする。
クラシカルスタイルがトレンドの今年はぜひ手に入れておきたい一足だ。

シンプルなデザインのものもあるが、このサイドの曲線の切り替えが見る角度によってインパクトを与える面白さを楽しんでみてはいかがだろうか。
このマグナーニからうれしいニュースが届いた。17日(水)から、マグナーニの靴をお買上げのお客様に「オリジナル靴ベラ」をプレゼントするという。

ぜひ、このフェア期間中にマグナーニの履き心地を体感していただきたい。


「マグナーニフェア」
期間:10月17日(水)~10月23日(火)
マグナーニの靴をお買上げのお客様に「マグナーニオリジナル靴ベラ」をプレゼント。※なくなり次第終了とさせていただきます。


そして、紳士靴コーナーから、もうひとつニュースが!
コールハーンから、ナイキのクッションシステム“ルナロン”のソールを使用した靴、ルナグランドシリーズ“ルナグランドチャッカ”がまもなく登場する。

過去と未来が融合されたユニークで斬新なデザインはそのままに、ウイングチップに継ぐブーツシリーズの登場だ。

種類は4つだが、ウイングチップとはカラーの組み合わせが違うので、デザイン以外にもひと味違った雰囲気を感じることができる。

こちらは、地下1階 コールハーンで、10月17日(水)からの販売となり、人気のカラーは特に品切れ必至なので、早めに足を運んでいただきたい。






【関連記事リンク】






◆ご紹介の商品
■MAGNANNI(マグナーニ) 47,250円、51,450円、59,850円
■コールハーン“ルナグランドチャッカ” 44,100円

阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.10.15 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ