阪急MEN'S TOKYO ブログ

秋冬のコーディネートに取り入れたいおすすめストール

定番の秋冬コーディネートに、自分らしさをプラスできる手軽なアイテムとして重宝するのがストールだ。今回はビジネス用とカジュアル用に、それぞれふさわしいストールをご紹介したい。

「ファリエロ サルティ」ストール 各33,480円~

■ファリエロ サルティ
ビジネスシーンにふさわしいのが、素材にこだわったベーシックな色使いがさりげない「ファリエロ サルティ」だ。イタリアを代表するラグジュアリーストールブランドとして、世界中のファッショニスタたちを虜にしている。独特の柔らかな肌触り、立体感は唯一無二の存在なので、サルティ未体験の方はぜひお試しいただきたい。


写真上段 「ロダ」ストール 各34,560円~

写真下段 「オットトレディッチ」ストール 42,120円

■ロダ/オットトレディッチ
同じくイタリアからご紹介するのは、プライベートにぴったりな2つのブランドだ。写真上段でビビッドな色使いが目をひく、個性的なデザインを展開するのは「ロダ」。上品さも失わないのは、上質な素材を贅沢に使用したハンドメイドだからだろう。

写真下段に写るのが「オットトレディッチ」。コーディネートに華をそえてくれそうな大胆な色使い、自由奔放なプリントパターンは全てデザイナー自らが手で描いているこだわりぶり。


「ルイジ・ボレッリ」ストール 32,400円
「ザノーネ」ニットカーディガン 46,440円

■ルイジ・ボレッリ
最後にご紹介するのは、ネクタイと同じプリントパターンが印象的な「ルイジ・ボレッリ」。オンオフどちらでも重宝しそうな柄が多く、かっちりとスーツに合わせるもよし、ミドルゲージのニットにさらりと合わせてカジュアルアップするのもいいだろう。

使いまわせるオーソドックスなものを1本、というのもいいが、今回ぜひともご提案したいのは“2本”持ち。ビジネス用とプライベート用で、表情の違うものをワードローブへ加えることで、普段のコーディネートがぐんと彩りを増すことだろう。

阪急メンズ東京 地下1階 紳士服飾雑貨

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.10.10 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • スタッフクローズアップ
  • カフェ
  • リフレッシュコート
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ