阪急MEN'S TOKYO ブログ

【NEW】世界が認める「大峽製鞄」最高級の革×熟練の職人技
“シューズ&バッグフェア2014"

創業は昭和10年、品質と職人技にこだわりランドセル製作を原点に持つ老舗メーカー「大峽製鞄」が阪急メンズ東京1階に4月9日(水)から登場した。

手縫いをはじめとする伝統ある「職人技」にこだわり、世界的に評価を受ける「大峽製鞄」の鞄づくり。徹底したクラフトマンシップを受け継ぎ、確かな技術のもと、こだわりの革製品を世に生み出している。

今回、新規オープンにあたり阪急メンズ東京だけに特別に用意されたバッグには、初日から多くの注目が集まった。

写真はエレファントとサドルプルアップレザーというコンビネーションのアタッシェケース。ハンドル、角革をエレフェントであしらい、エキゾチックレザーの魅力を全面に押し出した。

元来耐久性の高いエレファントを角革に使用することにより、バッグ全体の堅牢さを高めている。革の表情の出し方、内装の作り込み、錠前のかかり具合といった微調整、全ての工程に卓越した技術を持つ職人の存在がある「大峽製鞄」だからこそ、この完璧なまでに美しいアタッシェを実現しているのだ。
限定数1という超レアなアタッシェケース。気になる方は早めにチェックしておくことをオススメしたい。


その他、阪急メンズ東京オープン記念限定の革小物も入荷している。

こちらは美しいブリティッシュブライドルレザーの長財布。革そのものの美しさと、それらを取り巻くステッチ、作り込みの美しさに惚れ惚れとしてしまう。

ノーザンプトン皮革学校で革づくりを学んだマイスターが、伝統的な製法を守り作り上げた革小物。正にブライドルレザーの真髄と呼ぶに相応しい。


同じ素材での名刺入れも登場している。

いずれもメンズ東京オープンを記念した特別モデル。実際に手に触れられるこの機会、逃さないでいただきたい。








◆ご紹介のアイテム

エレファントアタッシェ 378,000円
長財布 42,120円
名刺入れ 21,600円
※革小物をご購入いただき、大峽製鞄レジスター登録をされた方には先着でケアセットをプレゼント。
(数に限りがあります。悪しからずご了承下さいませ。)


mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.04.12 13:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • スタッフクローズアップ
  • カフェ
  • リフレッシュコート
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ