阪急MEN'S TOKYO ブログ

圧倒的に上質なバッグは大人のアクセサリー!
阪急メンズ東京 プレシャスコレクション

すぐれた逸品というのは決して華美に主張することなく、それでいて静かに人を魅了するものだ。例えばコーディネートの要となるバッグは、トレンドを超えて長く愛用できる"本当によいもの"を選びたい。

ジャン・ルソー トートバッグ(クロコレザー) 1,728,000円

1954年の創業以来、厳選された素材と高度な職人技によるハンドメイドの革製品を作りつづけるフランスのマニュファクチュール「JEAN ROUSSEAU(ジャン・ルソー)」。ブランドが得意とするクロコレザーを贅沢に使用した新作のトートバッグが入荷したばかりだ。薄く柔かいクロコレザーに美しく染色が施され、そのたたずまいからただただ上質さが伝わってくる――そんな逸品だ。
金具の開閉によってボリュームを変えられたり、ブランドロゴである「JR」マークが配された底鋲がついていたり、美しさは機能も内包するものだということをこのバッグは教えてくれるようだ。
(左)クロコレザーのオーダー革見本(右)カーフレザーのオーダー革見本
※カーフレザーの場合は価格が異なります。
詳しくはスタッフまでお問合せください。

 

もちろん、ジャン ルソーならではのオーダーも可能。クロコ、カーフいずれも豊富なカラーラインアップからお選びいただき、自分だけの逸品をつくるのも一考だ。なお、完成までは約5ヶ月を要するとのこと、詳しくはぜひ店頭スタッフまでお問合せを。

大峽製鞄
総手縫いアタッシェケース  1,080,000円
※本商品はオーダー受付となります。
お渡し予定:3~4ヶ月
素材:ブリティッシュブライドルレザー
ベルギーサドルプルップ・サンタクローチェハード

 
大峽製鞄からは、これ以上ないほどに重厚なハードブリーフケースお目見え。通常は取り扱いのない特別モデルなので、少しでも興味があれば、ぜひ一度ご覧いただくことを強くおすすめしたい。
フレームまで針を貫通させた、文字通り「総手縫い」のアタッシェケースは、それ自体、世界中を見ても非常に希少な存在だ。熟練の職人が細心の注意を払いながら、木のフレームに一針もう一針と特別な針をさしこんでゆく作業は、聞けば気が遠くなるような時間と集中力を要する。希少価値を高めるためにわざと生産数を限定するモノも溢れるこのご時世において「限られた職人が手間暇をかけなければ完成できない」という、正当な理由に裏付けられた逸品は、そのオーラもまた格別である。

外観の重厚なイメージに違わず、内側も風格あるたたずまいだ。ライニングの隅々にいたるまで、すべて大峽製鞄が誇る厳選されたレザーで統一されている。金具をカチッと開ける所作までもがひとつのシーンになる――そんな逸品である。


阪急メンズ東京 1階
バッグ売場・大峽製鞄(直通電話番号 03-6252-5287)

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.01.07 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ヘアサロン&ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ