阪急MEN'S TOKYO ブログ

阪急メンズ東京×MEN'S EX SPECIAL WEEK
「初夏のシューズ&バッグ スタイリングコンテスト」 vol.2

4月13日(土)に開催されたMEN'S EX編集部員による『初夏のシューズ&バッグ スタイリングコンテスト』。そのスタイリング6体を一挙公開。観衆の拍手でビジネス・カジュアルそれぞれの優勝を決めるコンテスト!優勝スタイルは、一番最後に発表するので、ぜひ予想してみていただきたい。

『ビジネススタイル編』
ブルーとグレーのチェックで爽やかさを演出したジャケット。この夏、ぜひ取り入れていただきたいアズーロ・エ・マローネ(ブルー系×ブラウン系)の組み合わせでバッグと靴をセレクト。バッグは収納スペースが複数に分かれていて、仕分けしやすい作りだ。ほどよいマチ幅もあるうえ、2wayという便利さがポイント。高性能のソールや、こだわりある素材のアッパーに定評のあるハリーズオブロンドンの靴は、外出の多いビジネスマンでも疲れにくい。

1】平澤さんセレクト/ビジネススタイル
ジャケット 72,400円
シャツ 9,345円
パンツ 18,900円
ネクタイ 9,975円
チーフ 4,935円
(以上、すべてJプレス)
バッグ 90,300円
(ダニエル&ボブ)
靴 59,850円
(ハリーズオブロンドン)


鮮やかなブルーをパリッと仕上げたモヘア素材のスーツは、清涼感があるのにしっかりキマる夏のビジネスマンに最適な1着。ニットボーダーのネクタイが夏らしく、アクセントにぴったり。ドキュメントケースはペッレモルビダ。ライニングも独自の素材を使っており、収納したものが傷つきにくい。必要な物だけコンパクトに持ち運びたい方におすすめ。足元には、オーツカ製靴による阪急オリジナルブランド「クラフト」。履くほどに足に馴染んでゆくグッドイヤーウェルテッド製法を採用。何より、日本人の足型を追求して作られたところに注目していただきたい。

2】藤田さんセレクト/ビジネススタイル
スーツ 79,800円(阪急限定)
シャツ 13,650円
ネクタイ 13,650円
(以上、すべてニューヨーカー)
チーフ 3,150円
(ネクタイコーナー)
ドキュメントケース 26,250円
(ペッレモルビダ)
靴 37,800円
(クラフト)


クールビズを意識したアンタイドスタイル。涼しげなアースカラーのグラデーションで合わせるのはもちろんだが、立体的な素材のシャツやジャケットを選ぶことで、夏の日差しによってできる陰影が涼しさだけでなく、クラス感を演出する。衿立ちのきれいなシャツはオックスフォード、ジャケットはリネン素材だ。
アッパーのやわらかいスエードが細かいメッシュ仕様で通気性が高いマグナーニの靴。ソールもレザーで蒸れにくく、夏に1足あれば重宝する。フェリージのヘルメットバッグは、その名の通り底を広げれば収納力がアップする優れもの。梅雨も意識し、ナイロン素材バッグの代表格であるフェリージを提案。


3】小曾根さんセレクト/ビジネススタイル
ジャケット 81,900円
シャツ 10,290円
パンツ 23,100円
(以上、すべてエドワーズ)
チーフ 3,150円
(ネクタイコーナー)
バッグ 47,250円
(フェリージ)
靴 40,950円
(マグナーニ)

『カジュアルスタイル編』
今回のコンテストでは紅一点の平澤さんならではの、女子ウケを最大限に考えたセレクト。会場の女子ウケは最高に良かった。柄シャツにカラーパンツを合わせ、ざっくりニットでネイビーと、今季のトレンドをしっかり押さえた爽やかコーディネイト。バッグは休日を意識して小さめ。ぶら下げて持てるうえ、クラッチのように持つこともでき、バッグインバッグとしても使える便利さがポイント。淡いベージュにイントレチャートのロープがあしらわれた、シルエットのきれいな靴はフェランテ。

4】平澤さんセレクト/カジュアルスタイル
ニットジャケット 33,600円
シャツ 16,800円
パンツ 13,650円
ネクタイ 9,975円
(以上、すべてマッキントッシュフィロソフィー)
バッグ 26,250円
(ザネラート)
靴 47,250円
(フェランテ)


軽い1泊旅行を想定したスタイリング。リネンのシャツと一緒にシワ感を味わってほしいブルゾンは、短すぎない丈に注目。ニットベストがリラックスした装いに仕上げる技ありコーディネイト。白チノのパンツにすることで、こげ茶のチャッカブーツが引き立つ。マッシモは、イタリアのモデナ地方の革製品専業メーカーで、使いやすさと幅広いデザインが人気のバッグ。マチ幅、安定した底、上質な革、落ち着いたカラーなど長く愛用できることまちがいなし。

5】藤田さんセレクト/カジュアルスタイル
ブルゾン 36,750円
ニットベスト 14,700円
シャツ 13,650円
パンツ 16,800円
ネクタイ 9,975円
(以上、すべてマッキントッシュフィロソフィー)
バッグ 50,400円
(マッシモ)
靴 63,000円
(チャーチ)

今季のトレンドに急浮上してきたというボーダーのカットソーと白いパンツを中心にコーデイネイト。普段カットソーを着ない人は、中にポロシャツを合わせつことで、自然に取り入れられることを提案。
エルゴポックのボディバッグはナナメ掛けだけでなく、ショルダーに掛けられ、クルクル手に巻いて手提げのように持つ人もいる使いやすさをアピール。コールハーンのドライビングシューズはナイキのルナロンソールを採用しているため、歩きまわる外出でも安心だ。

6】小曾根さんセレクト/カジュアルスタイル
ジャケット 19,950円
ポロシャツ 8,925円
カットソー 7,980円
パンツ 16,800円
ネクタイ 9,975円
(以上、すべてJプレス レッドレーベル)
バッグ 29,400円
(エルゴポック)
靴 25,200円
(コールハーン)




トレンドを押さえつつ、独自性を出すコーディネイトには“さすが”の一言。MEN'S EX編集部員によるスタイリングの完成度の高さを見せつけた。そのため、勝敗を決める拍手の前は、ご夫婦などお客様同士で真剣に相談する姿が多く見られた。

道面編集長が判定に困るほど、どのスタイルも人気で競り合いを見せた審査。僅差で優勝したスタイルは、ビジネススタイルが【1】平澤さんセレクト/カジュアルスタイルが【5】藤田さんセレクトである。


ぜひ、MEN'S EX編集部員のリコメンドスタイルを取り入れて、ワンランク上のおしゃれを楽しんでみてはいかがだろうか。

阪急メンズ東京×MEN'S EX SPECIAL WEEK “SHOES & BAG FAIR 2013”

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.04.15 18:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ