阪急MEN'S TOKYO ブログ

モノトーンで楽しむG-STAR RAWのジャケットとデニム
【6階 ジースター ロゥ】

毎回、驚くような革新的アイテムを送り出し、人々を魅了し続けている「G-STAR RAW(ジースター ロゥ)」がすすめる“モノトーンコーディネイト”が今、注目だ。

G-STAR RAWなのでデニム…ではなく、なんとレザージャケットである!!

シンプルなのに存在感抜群。
柔らかく鞣したゴートレザーにユーズド加工を施し着用感を演出。

それだけでなく、着慣れが早いので、時間をかけずに味のある着こなしを手に入れることができる。
シンプルなデザインの中にある襟元のボアは独特のカラーで、横に取り付けられたベルトも加わり渋みのあるアクセントになっている。
デニムパンツでのディティールのこだわりを、レザージャケットでありながら楽しめるようになっているのも魅力。

ボリューミーになりがちなデザインのジャケットだが、フィット感の良いスリムなシルエットに仕上がっている。
あたたかくコーディネイトもしやすいうえ、背中のタックが動きやすさまで確保している。
着てみないとわからないこの良さは、店頭でぜひ試していただきたい。

“モノトーンコーディネイト”なので、ボトムにはもちろんブラックデニムをおすすめする。

素材違いの4カラーがG-STAR RAWのイチ押しだ。
左からご紹介しよう。樹脂コーティング加工で艶感と質感のある濃いブラックはレギュラーライズストレート。

黒に対して鮮やかという言葉が似合うのは、このデニムの加工だからこそである。
隣はレギュラーライズストレートパンツのライトウォッシュ加工されたデニム。ブラックの中では一番落ち着いて履ける、着まわしの効く1本。

しかし、ただでは終わらないのがG-STAR RAW。ロールアップしたときのカラーはグリーン。このブラックシリーズ中ではこのライトウォッシュだけ。

続いてロウライズストレートパンツはインディゴブルーブラック混合染めで、絶妙のカラーが特徴。バックポケットのキズ加工があるのはこのタイプだけ。

最後はハードウォッシュシワ加工のロウライズストレートパンツだ。

カラーも見ての通り絶妙だが、このシワ加工がヴィンテージの雰囲気を完璧に仕上げている。
レザージャケットからデニムパンツまで、ただのブラックにとどまらないG-STAR RAWの“モノトーンコーディネイト”。
ぜひ、取り入れてみてはいかがだろうか。





【関連記事リンク】
G-STAR RAWの技術が魅せる阪急メンズ東京限定デニム
G-STAR RAW × TOMOKI SUKEZANE コラボレーションデニム
新作の春デニム 6階 G-STAR RAW(ジースター ロゥ)





◆ご紹介のアイテム
LT. FLIGHT LEATHER JACKET 71,400円
サイズ展開:S~XL

ATTACC STRAIGHT(樹脂コーティング)22,050円
ATTACC STRAIGHT (ライトウォッシュ加工)21,000円
ATTACC LOW STRAIGHT (インディゴブルーブラック混合染め)21,000円
ATTACC LOW STRAIGHT (ハードウォッシュシワ加工)19,950円
※各デニムサイズ展開:28~36インチ

阪急メンズ東京 6階 ジースター ロゥ

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.11.05 11:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ヘアサロン&ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ