阪急MEN'S TOKYO ブログ

シャツを変えれば着こなしが何倍も楽しく!
土井縫工所pop up shopは9月26日まで!【1階 イベントスペース】

スタイリングをアップデートするためには、ジャケットやセットアップスーツを買い換える必要がある?――答えはNO。

お客様からの信頼も厚い土井氏

「シャツを変えるだけで、着こなし全体の印象も変わります。」とは、現在阪急メンズ東京 1階イベントスペースでオーダーシャツイベントを開催中の土井縫工所が提唱するセオリーのひとつだ。(イベント情報は⇒こちら

青山のインテリアショップ「hhstyle」監修のもと
日本を代表する「マルニ木工」の家具とコラボレーションした店装も必見!
    
岡山に自社工場をもつメイドインジャパンのシャツメーカー「土井縫工所」(工場の様子はこちらの⇒リポートブログもあわせてご覧下さい)。開催のたびに大人気の「土井縫工所」POP UP SHOPが、この秋はさらにパワーアップして 1階 イベントスペースにお目見えしている。
9月26日(火)までの期間限定ポップアップショップでは、オーダーシャツの素晴らしさを体感できるのはもちろん、ドレスからカジュアルまで幅広いラインアップで、男性にとって"基本中のき"であるシャツを最大限に楽しむ方法を提案してくれている。

中でも、同社がこの秋フォーカスしているのはイタリアの「ALBIATE  DENIM(アルビアーテ デニム)」を使ったデニムシャツ。
カジュアルな印象が強いデニムシャツだが、高番手の糸を使ったアルビアーテのそれはドレスシャツ然たる美麗なたたずまい。ゆえに、タイドアップも難なくきまり、非常にソフトで滑らかな着心地も快適というわけだ。
王道のドレスシャツも豊富な生地(およそ500種類以上)の中から、手持ちのスーツや日頃の着こなしに合わせて幅広く提案してくれる。いつものビジネススタイリングを「もうちょっと旬な雰囲気にしたい・・・」という方も、ぜひお気軽にご相談を!
また、着る人のシルエットを美しくみせてくれる同ブランド独自の「モデル」も、実は生地選びと同様、あるいはそれ以上に大切なポイントとなる。会場では知識豊富なスタッフと相談しながら、人気の4モデル(clssico、euro、darts、fit)を実際のゲージサンプルで試着できるので、オーダーが初めてという方もイメージにぴったりのものを見つけやすく安心だ。

ドレスからカジュアルまで、シャツを変えることで見つかる新しいスタイリングの"ヒント"がここにはある。ぜひこの機会に、土井縫工所ならではの至高のオーダーシャツ体験をご体感あれ。
    
    

【土井縫工所 pop up shop オーダーシャツ詳細情報】
<仕様>
イベントに合わせ、秋からのビジネススタイルに取り入れたい新しい衿型3種類、カフス型を1種類ご用意。いずれもトレンドの英国スタイルにおすすめです。カジュアルでもトレンドであるオープンカラーもご用意。
<素材>
ビジネス用では英国テイスト満載のストライプ生地を豊富にご用意。
カジュアルでは、これからの季節に活用できる起毛素材、ヴィンテージ風、そしてAlbini社のデニムブランド『ALBIATE DENIM』をご用意。
<価格>
10,800円~ 
<お渡し>
11月上旬予定 ※デニム加工品は11月中旬予定

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.09.22 07:00

トッズなら、ムートンも大人っぽく!

トッズに入荷している秋の新作から、季節感たっぷりのムートン素材にフォーカスしたおすすめアイテムをご紹介。

ムートンチャッカブーツ(表革 ブラウン) 119,880円

手作業によるアンティーク仕上げが味わい深い、ブラウンのチャッカブーツ。内側のムートンがほんのり顔を覗かせる程度なのでカジュアルになりすぎず、足元にさり気なく季節感を醸し出せる。


ムートンチャッカブーツ(スエード ブラック) 117,720円


軽量で弾力のある「エクストラライトソール」を採用し、足取りも快適だ。マットで深みのある黒のスエード素材は、さらにシックで大人の雰囲気に。
  

エンベロープ 319,680円

人気のバッグ「エンベロープ」からも、ムートン素材を取り入れた新作が入荷。

本作ではショルダーストラップの代わりに背面につけるストラップが付属しているので、バックパックスタイルで使うこともできる。荷物の出し入れがしやすいよう、2本のストラップ裏に配されたマグネットで開閉できるのも嬉しい。


イントレチャートベルト 47,520円

トッズでも人気のイントレチャートベルト。これまでは表革とのコンビネーションデザインが中心だったが、今季は全てスエードに仕様変更となってお目見えしている。使いやすい5色の中から、この秋の気分にぴったりな1本を選んで。

なお、今週末9月24日(日) 11:00~19:00の間、レザーケアのプロフェッショナルBrift H(ブリフト アッシュ)の山地 惣介さんをお迎えし、ご愛用のトッズレザーアイテムを美しくお手入れするイベントを開催。
ぜひこの機会に、お手持ちのトッズレザーアイテムを持って店頭に足を運んでみていただきたい。

阪急メンズ東京 1階 トッズ(直通電話番号 03-6252-5305)

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.09.21 07:00

心躍る6wayユース!
ロエベの名品「ハンモック」が待望のメンズサイズで入荷!

「昨年メンズ向けにLサイズを発売したときには、あっという間に全国で完売が相次ぎました」とスタッフが話すロエベのitバッグ「ハンモック」がいま、世界中のファッショニスタから熱視線を集めている。


ハンモック XLサイズ(ブラック) 399,600円
エレファントチャーム 49,680円

惜しくも前回買いそびれたという方に、本日は朗報。このたび、さらに大きなエクストララージサイズにアップデートしたメンズ仕様のハンモックが、阪急メンズ東京 1階のロエベに待望の入荷となった。


立体的で独特のフォルムが特徴的な「ハンモック」。最大の特徴は、開閉できるマチ部分やファスナー、また内側のストラップによって簡単にフォルムを変形させられることだ。

3とおりのフォルムにあわせてそれぞれ手持ち・ショルダー・斜めがけでの使用が可能なので、全6通りの使い方が可能というわけだ。
今シーズンのロエベで見られるホワイトステッチを取り入れ、全体のデザインにワンポイントを添えている。


デザインフォワードであるだけでなく、実用性も兼ね備えていることが男性からも厚く支持されるゆえんだろう。両端2箇所の内ポケットに加え、サイズ調整用のストラップの他には鍵やパスケース等を繋げられる長めのストラップも配備されている。

ハンモック XLサイズ(タン) 399,600円
エレファントチャーム 49,680円

A4も余裕で入るサイズ感で、ビジネスにも積極的に使いたくなる。大きく広げて使えば秋の小旅行にもぴったり。「今日はどんな服を着て、ハンモックをどう持とうか?」――そんなイマジネーションを掻き立てられるのがハンモックの楽しさなのだ。その奥深い魅力は実際に手にしないことには伝わりにくいので、売り切れる前にまずは店頭へお急ぎを!


阪急メンズ東京 1階 ロエベ(直通電話番号 03-6252-5453)

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.09.20 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ヘアサロン&ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ