阪急MEN'S TOKYO ブログ

春のコーディネイトにカラフルなレザーアイテムを
【1階 革小物】

バレンタインを目前に控え、プレゼントの下見をする女性客が増えてきた阪急メンズ東京。カップルでのお買いものにもぜひ、ご利用いただきたい。

1階の革小物コーナーでは、バレンタインのギフト用だけでなく、新生活を迎える人などにぴったりの、カラフルなアイテムが揃っている。


「Sufida(スフィーダ)」
クロコの型押しを施したポップなカラーのレザーアイテムが登場。オリジナルレシピで仕上げた素材の独特な風合い・色合いが特徴だ。

人気の秘密はカラーバリエーションだけでなく、実用的な機能がコンパクトにまとまっていることだ。


二つ折り財布は、札入れ・小銭入れ・カードスロットが備わっているだけではない。なんと、単体でも使えるパスケースは、財布のポケットに収納できるようにデザインされているのだ。

折りたためるシューホーンは、キーホルダー用のフック付。カードケースは、カードを多く持つ人のためにジャバラ式になっている。

リールキー付きパスケースは、ネックストラップも付いていて、自分好みの使い方ができる。

季節によって革小物を変えるなら、春のコーディネイトに華やかな革小物を取り入れてみてはいかがだろうか。


「PRARE(プレリー)」
1957年創業である革製品を扱うプレリーシミズのオリジナルブランド「プレリー」。色とりどりに並ぶIDケースとネックホルダーがそれぞれチョイスできる。
カラフルだが落ち着いたトーンなので、ケースとホルダーのカラーをミックスしても派手になり過ぎない。大人のスーツスタイルに遊び心を加える逸品。


丁寧に手入れをし、自分だけの経年変化を楽しむ本格的レザーアイテムも色彩豊かなアイテムがある。

「THE WARMTHCRAFTS-MANUFACTURE」・「SACRIFICE」

阪急メンズ東京ではお馴染み「ウォームスクラフツ」からはコインケース。同じく新喜皮革のオリジナルブランド「サクリファイス」からは、ペンケースだ。

上質なコードバンの良さを活かして染められる色は、同じ製品でも革によってそれぞれの個性が出る。さらに数年後には、どのように使ったか個性が色合いの変化に表れるのもレザーの楽しみだ。
ペンケースのペンはサイズさえ合えば取り替え自由だ。ジャケットの内ポケットから取り出したときのインパクトも大きい。


「Whitehouse Cox(ホワイトハウス・コックス)」

世界中で愛されるブライドルレザーの定番デザインからネイビーとレッドのアイテムを取り揃えた。

ポケットに入れて常備したい鍵も、このキーホルダーなら邪魔にならず、さり気ない高級感も演出できる。同じカラー展開でネックホルダー付きIDケースもあり、揃えて持つこともできる。


ぜひ、気分を一新させる色鮮やかなレザーアイテムで、この春を過ごしていただきたい。



◆ご紹介のアイテム
Sufida(スフィーダ)
(写真2枚目)
ラウンドジップ コインケース 各5,040円
二つ折財布 10,500円
ラウンドジップ カードケース 12,600円
(写真3枚目)
カードケース 各5,880円
長財布 12,600円
三つ折財布 7,350円
シューホーン 4,725円
(写真4枚目)
リールキー付きパスケース 各6,090円
PRARE(プレリー)
IDケース 各2,625円
ネックホルダー 各2,625円
ウォームスクラフツ(写真6枚目)
コインケース(手前2つ) 各16,800円
コインケース(後列左、右)各13,650円
コインケース(後列中央)14,700円
サクリファイス
ペンケース 各5,250円
ホワイトハウス・コックス
長財布 36,750円
三つ折財布(大)31,500円
二つ折財布(小)29,400円
名刺入れ 15,750円
キーケース 15,750円
コインケース 16,800円
キーホルダー 3,150円
ネームホルダー 14,700円

阪急メンズ東京 1階 革小物

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.02.06 12:00

新作「ルナグランド サドル」で春を先取りする
【地下1階 Cole Haan(コールハーン)】

「まるで月面を歩いているかのような」感覚を体感できるナイキのエアシステム“ルナロン”が採用されているルナグランドコレクション。

ファンお待ちかねの新作は「ルナグランド サドル」だ。

2月8日(金)から阪急メンズ東京 地下1階 コールハーンで発売される。

コールハーンのヘリテージであるサドルシューズを採用したルナグランド サドルは、1年を通して使いやすいダークグレー×ブラックだけでなく、春夏ファッションに合わせやすいブラウン系が揃う。

もちろんソールはポップなカラーリングで、サイドから見たときのコントラストが美しく、目に飛び込んでくる。


牛革×スエードで、アッパーが馬の鞍状になった"サドル(SADDLE)"の伝統的なデザインと、快適な履き心地の革新的ソールの組み合わせを存分に楽しめる逸品だ。


21世紀にふさわしいアーバンなイメージのシューズは、ぜひ阪急メンズ東京 地下1階 コールハーンで手に入れていただきたい。



【記事関連リンク】
あの“ルナグランド ウイングチップ”が来る!
紳士靴の「マグナーニ」と「コールハーンのルナグランドチャッカ」
Cole Haan の「ルナグランド ペニー」いよいよ発売
雨の日もエレガントで快適な足元 コール ハーン ウォータープルーフシューズ




◆ご紹介のアイテム
ルナグランド サドル 各39,900円
サイズ 7M~10.5M

阪急メンズ東京 地下1階 コールハーン

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.02.05 12:00

雑誌『Safari』の「ハートに火をつけて!」in 阪急メンズ東京
HANKYU MEN'S TOKYO×Safari SPECIAL WEEK

好評開催中の「阪急メンズ東京×サファリ スペシャルウィーク」。阪急メンズ東京が、10周年を迎えた雑誌『Safari』とコラボレーションし、店内にはいろんな仕掛けがあることは以前にもブログでご紹介した。紹介記事はこちら。

2月3日(日)に開催され、多くの男性で賑わったイベントの模様をご報告しよう。
『Safari』誌面のなかでもHOTな情報が手軽に手に入れられることが人気の「ハートに火をつけて!」。コーナー内で毎回繰り広げられる、女性4名による男性ファッションに対する“本音トーク”。

以前、そのコーナーに登場した経験を持つ女性4名が、1階に設置された特別ステージにて座談会形式で本音を語ってくれた。

最新号である『Safari』3月号で掲載されているコンテンツのなかから、選ばれた4つの項目。
■「セレブの小ワザはゆっくり効く!」
■「なぜかセレブに多い“赤使い”に気をつけて」
■「気持ちも見た目も通じ合う、シンクロ(お揃い)カップル!」
■「お洒落パートナーとなるフレグランス選び!」

一般的に、女性が好む男性の服装として挙げられる「Tシャツやシャツにジーンズ」といったシンプルなコーディネイト。

しかし、シンプルなだけではダメなようだ。“小ワザ”として、ストールやアクセサリー、帽子など小物をうまく使ったさりげないお洒落ができることが条件として必須のようだ。

“赤使い”に対しては、大きなパーツでぜひ取り入れて欲しいという意見でまとまり、“シンクロカップル”についてはまったく同じではなく、さりげないお揃いなら、デートのテンションも上がるとのこと。『Safari』3月号の掲載写真のように色や柄、アイテムでシンクロしてみてはいかがだろうか。

“フレグランス”はユニセックスでつけられる、さわやかでやさしい香りの人には「近づきたくなる」という大胆発言も生まれ、耳を傾けていた男性からも驚きの表情が見られた。

最終的に、『Safari』に登場する男性たちのようなファッションがいい!という意見でまとまった座談会。
ただし、『Safari』に登場する男性モデルの女性に対するしぐさがいつもそうであるように、ファッションのなかには中身もついてくるようだ。「やさしさ」や「ドキドキ感」も持ちあわせていることが付け加えられた。

続けて行われたのが『Safari』の榊原編集長と、スタイリストのKim-chang氏によるトークイベント。直前の座談会の感想は、来場した多くの男性客の影響もあってか、雑誌の中よりやさしさが感じられたそう。

なんと、雑誌に掲載する際の座談会は、本当に男子禁制で語られるそうだ。Kim-chang氏のスタイリングをバッサリ切られることも少なくないらしい。雑誌掲載用のスタイリングには、洋服集めに1週間、コーディネイトに約2日、雑誌担当者との編集に約2日かかるそうで、本当に厳しいと泣き笑いの表情。

“シンクロカップル”については「カラーのトーン」や「テイスト」を揃えることが薦められ、“赤”は合わせる服のトーンを低くした中で使うことが効果的というアドバイスが語られた。

榊原編集長からは、“フレグランス”は体の下の方につけると強くなり過ぎず、さりげない香りになるという、しっかりとしたアドバイス。しかしこの日、榊原編集長が身にまとっていた香水は「I LOVE NY」。『Safari』3月号のテーマである「カリフォルニア(西海岸)の流行をつかめ!」とはかけ離れていることを公表し、会場に笑いが起きた。

その後は、この二人が3階「ドルチェ&ガッバーナ」と6階「インターナショナルジーニングギャラリー(ガス、リーバイス、デンハム)」にて「スタイリングアドバイス会」を行うという贅沢なイベントも開催され、大盛況で幕が降ろされた。

阪急メンズ東京×サファリ スペシャルウィークは2月7日(木)まで開催。期間中に、税込み20,000円以上お買上げすると、抽選で『Safari』が厳選したプレゼントも当たる。詳細はこちら。
『Safari』3月号掲載のコーディネイトを手に入れて、ぜひ応募していただきたい。

― HANKYU MEN'S TOKYO×Safari SPECIAL WEEK ―

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.02.05 11:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ