阪急MEN'S TOKYO ブログ

2017AW 本命ビジネスコートカタログ【5階】

阪急メンズ東京 5階では、各ブランドがそれぞれの技術・デザインを結集させた”今年らしい”コートが続々と入荷中。例えばマッキントッシュ フィロソフィーの「TROTTER」は、またひとつ新たな進化を見せてくれた。


マッキントッシュ フィロソフィー
TROTTER「GATWICK」(グレー) 58,320円

毎シーズン発売のたびに大人気のTROTTER。本作ではウール特有のメランジ感までも表現されたリッチな素材感のポリエステル生地に撥水加工を施し、裏側には透湿・防水・防風の機能的なフィルムを貼り付け、非常に機能的な一着へと仕上げている。

さらに、取り外し可能なライナーの中綿には軽くて暖かい機能素材であるプリマロフトを採用。内ポケットも充実していて頼もしい限りだ。

実際に着用するとそんな機能面は忘れてしまうほど、すっきりと美しいAラインが手に入るのも、マッキントッシュ フィロソフィーならでは。


ブルックス ブラザーズ
トレンチコート 96,120円

時代に左右されず、威風堂々たる品格を漂わせるブルックス ブラザーズの王道トレンチコート。ガンパッチ、肩章、ベルトに配されたDリングや背面のレインシールドまで、丁寧につくりこまえたディテールがクラシック!それでいて、今シーズンは着丈を15センチ程短くすることでより現代的に、スタイリッシュにアップデートされているという。古き良きものと現代のエッセンスを融合させた本命トレンンチコートとして、ぜひマークいただきたい一着だ。

ちなみに、取り外し可能なライナーはウール・カシミヤで贅沢な仕様。さらにコートを着たままスーツのポケットにアクセスできるよう、ライナーに切り込みが入っているという親切設計なのもすごい。


ポール・スチュアート
チェスターコート(ネイビー) 118,800円

ポール・スチュアートからは、旬顔のダブルチェスターコートをリコメンド。2色の糸をつかい、ランダムな凹凸感を出しながらふっくらと織り上げた生地はまさに”起毛感”がキーワードの2017AWシーズンにマッチ!伝統的な織り柄であるヘリンボーン柄をここまで斬新に見せる技法はさすが。
ネイビーのほかに、ブラック、ブラウンの計3色が入荷している。重厚感のある見た目よりもずっと軽く柔らかで着心地も良いので、まずはぜひ店頭で着比べてみていただきたい。


バークレイ
ステンカラーコート 71,280円

"立ち姿までも美しくなるコート”がバークレイに入荷。写真のように、衿を立てた時にも美しいシルエットになる、ステンカラーには珍しいタイプの一着。
シンプルを極めたデザインなのでオン/オフ両刀づかいができ、コストパフォーマンスも実感できるはず。

耐水性・撥水性・通気性をそなえた高密度織物である「ventile(ヴェンタイル)」を使用。取り外し可能なインナーも着いていて機能面でも安心だ。
オーダーサロン
「ピアツェンツァ」シングルチェスターコート(オーダー参考価格)248,400円 

世界最古とも言われる、創業300余年の高級生地メーカー「ピアツェンツァ」。オーダーサロンのおすすめは、カシミヤの柔らかな風合い・上品な光沢・心地良い手触りを活かしつつ、デリケートすぎないようバランスよくウールと混紡されたコート生地だ。

グレーやネイビー、キャメルなど計9色から生地を選択。シングルチェスター、ダブルチェスター、アルスター、ステンカラーの4型からモデルを選び、釦や裏地を選べるのはもちろん、ウエストのバックベルトの有無やポケットの仕様、シルエットの調整など、自分好みにこだわった一着が仕立てられるのはオーダーサロンならでは!
オースチン リード カット
シングルチェスターコート 140,400円

青を得意とするオースチン リード カットのネイビーコートは格別だ。Super120'sの上質なウール100%をつかい、高密度で織り上げたメルトン生地はハリ・コシに優れ、シワになりにくくいつでも綺麗に着られるのも嬉しい。
なめらかで上品な光沢のある生地で、動くたびに美しいドレープを堪能したい。腰の高い位置にとられたほどよいシェイプで、スタイルアップ効果も狙えそう!


阪急メンズ東京 5階
マッキントッシュ フィロソフィー(直通電話番号 03-6252-5392)
ブルックス ブラザーズ(直通電話番号 03-6252-5387)
ポール・スチュアート(直通電話番号 03-6252-5394)
バークレイ(直通電話番号03-6252-5102)
オーダーサロン(直通電話番号03-6252-5122)
オースチン リード カット(直通電話番号03-6252-5439)

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.10.14 07:00

英国ジェンツの必携品とは?【地下1階 紳士雑貨売場】

いつの時代も私たちを魅了してやまない「英国紳士」。彼らが愛用する装飾品のひとつひとつには、長い歴史の中で受け継がれるたしかな技術が息づく。上質で洗練された、ジェントルマン必携品の数々をご紹介しよう。(『ブリティッシュ スタイル』POP UP SHOPについて、詳しくは⇒こちら

フォックス・アンブレラ
レインコート 38,880円 傘 38,340円

例えば英国紳士と聞いて思い浮かべる、端正な出で立ちのコートとステッキ――それを表現するために必要なのは、FOXアンブレラのレインコートと美しい雨傘だ。

フォックス・アンブレラ
傘 36,720円


ロイヤルファミリー御用達の傘として歴史をもつ「フォックス・アンブレラ」は1868年創業。傘を開いたときだけでなく閉じて持ち歩く時にもエレガントに見える、細いシルエットの傘はたちまち英国紳士達を虜にした。まるでステッキのように見え、持つだけでぐんと品格がアップするのだ。

フォックス・アンブレラ
傘 31,320円

そのFOXアンブレラ社がつくるレインコートもまた秀逸。コットン100%でありながら撥水性をもつ生地なので、レインコートとしてだけでなく晴れの日も、またカジュアルにも着用が可能。襟立ちも美しく、すっきりと端正なシルエットも紳士然たるたたずまいに。

デンツ
手袋(ペッカリー革、カシミヤライニング ブラウン・マスタード)69,120円


手袋とは防寒のみならず、エレガンスの象徴としての大切なアイテムでもある。室内と外を往来する際に手袋を着脱する所作そのものが、紳士のふるまいをつくりあげていくのだ。
デンツ
手袋(ペッカリー革、カシミヤライニング ブラウン・マスタード)
69,120円

デンツ
手袋(ペッカリー革、カシミヤライニング ネイビー)69,120円

英国紳士愛用の手袋といえば、1777年創業の老舗メーカー「デンツ」を避けて通ることはできない。中でも、しなやかさと丈夫さ、通気性にも優れた希少な天然素材であるペッカリーを使用したグローブは、もはや同社のアイコンとして世界中の紳士たちに愛されつづけている。
デンツ
手袋(ペッカリー革、カシミヤライニング ブラック)69,120円

柔らかく手を包み込まれるような感覚は、一度体験すると手放せなくなる。ゆえに、この上質な手袋をながく愛用したいと思わせるのだろう。よりフィット感をご所望の方は、ライニングがないタイプもぜひお試しを。

デンツ
手袋(アンライン 007モデル スペクター)28,080円

ちなみに、英国紳士といえば忘れてはならないのが世界的に有名なスパイである映画007のジェームス ボンド。最新作「スペクター」でも使用されたという「007モデル」はファン必見!

ディーキン&フランシス
カフリンクス 45,360円

個性を表現すること、そしてユーモアを持つことも、英国紳士にとって大切な要素。そういう意味で、ジャケットの袖からちらりと覗くカフリンクスの役割は重要だ。230年前より脈々と受け継がれる、ハンドメイドの確かな品質と洗練されたデザインの「ディーキン&フランシス」は、英国が誇る歴史あるジュエリーブランドだ。

ディーキン&フランシス
カフリンクス 45,360円

例えばパーティーや会食に呼ばれた際、仲間と共にする時間を楽しみたいという心意気をこめて、上質かつ遊びゴコロも感じさせるスターモチーフのカフリンクスならば過不足ないだろう。

ディーキン&フランシス
カフリンクス 38,880円


もちろん、フォーマルなシーンにふさわしい品位あるデザインも得意だ。あす10月14日(土)にはクリエイティブディレクターのジェームス・ディーキン氏も来店予定なので、ぜひこの機会にディーキン&フランシスの世界に触れてみてはいかがだろうか。


阪急メンズ東京 地下1階 紳士雑貨売場
03-6252-5274

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.10.13 10:00

「人と同じ」にNO!!こだわり派のための本命アウター【4階】

ぐっと冷え込む日が続き、急いで去年のアウターを出してみたものの「なんだか物足りない・・・」。今から買い足すアウターは、そんな悩みを解消してくれるとびっきりの一着を選びたい。

■ヴィヴィアン・ウエストウッド マン


ヴィヴィアン・ウエストウッド マン
コート(チェック柄は阪急限定モデル) 108,000円

非常に大きくデフォルメしたラペルのような、ユニークな襟のデザインコート。ヴィヴィアン・ウエストウッドらしいチェック柄は阪急でしか手に入らないモデルなので急いでチェックしておこう。


前からだけでなく、後姿でも美しいドレープを堪能できる。ウールの中でも軽めの生地なので、冬を待たずに今すぐ着られるのもいいところ。



ヴィヴィアン・ウエストウッド マン
コート 82,080円

顔周りを印象的に見せてくれる襟のフォルムと、曲線を描く流れるようなフロントカットが特徴的なコート!上品な光沢もあり、デザインフォワードであるだけでなく品格も纏える1着だ。

リッチな素材感の生地はビーバー仕上げによる滑らかな表面で、手触りも心地良い。アイコンであるオーブの釦もポイントに。グレーの他にブラックとキャメルも入荷しているので、ぜひ店頭で着比べみては。
なお、ヴィヴィアン・ウエストウッド マンでは10月29日(日)まで「2017Autumn/Winter Coat COLLECTION」を開催中!期間中にはアウターを中心とした新作が豊富に入荷するだけでなく、期間中、1回あたりの購入金額が54,000円(税込)以上の方にノベルティをプレゼント!(※ノベルティの数には限りがございます。在庫がなくなり次第終了となりますのでご了承くださいませ。)本命コートを検討中の方は、この機会をお見逃しなく。

■ヒステリックグラマー

ヒステリックグラマー
エアフォース フーデッドミリタリージャケット(カーキ) 53,784円

すっかり浸透したMA-1をそろそろアップデートしたい方は、同じく軍用ジャケットがベースとなっているフード付きの「N-2B」をベースに大胆なアレンジを加えた、ヒステリックグラマーのミリタリージャケットはいかが?

左身頃には袖側から中心に向かって大きなジッパーポケットを配置し、さらに両腰のフラップポケット上に平行してジッパーポケットがあることで、ポケット数が増えてより機能的に。もちろん、シガーケースなどベースとなるディテールも健在だ。



ミルスペックに準拠したナイロンツイルを採用した本格仕様。さらに加工を施すことで、防風・撥水性までをプラスしたという頼もしい1着だ。生地の光沢とコンパクトなシルエットで、着こなしの幅もぐんと広がるのも嬉しい。カジュアルなデニムやチノパンだけでなく、トレンドのタックパンツや綺麗なスラックスとも好相性なのだ。
なお、ヒステリックグラマーでもWinter Fairを開催中!10月13日(金)から10月29日(日)までの期間中、75,600円(税込)以上お買上げの方にノベルティとして抱き枕をプレゼント!インテリアとしてもサマになる豪華な抱き枕なので争奪戦必至。ぜひ早めに手に入れておこう。
 
 
阪急メンズ東京 4階
ヴィヴィアン・ウエストウッド マン(直通電話番号 03-6252-
5459)
ヒステリックグラマー(直通電話番号 03-6252-5479)

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.10.12 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ヘアサロン&ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ