阪急MEN'S TOKYO ブログ

2014年オープニングを飾るスペシャルウィークは雑誌『Safari』と映画『ラッシュ/プライドと友情』を交えたトリプルコラボレーション!

阪急メンズ東京では恒例となった人気雑誌とのコラボレーションしたスペシャルウィーク。2014年のオープニングを飾るのは『Safari』今回は公開間近の注目の映画『ラッシュ/プライドと友情』も交えたトリプルコラボレーションが実現した。

■主演の二人に監督が来日!超豪華なレッドカーペットイベントが開催!
1月30日(木)に有楽町マリオンコンコースで、映画『ラッシュ/プライドと友情』のレッドカーペットイベントが行われた。
イベントでは、『アポロ13』や『ダ・ヴィンチコード』などで知られる映画界の巨匠ロン・ハワード監督、今作で主演を務めたクリス・ヘムズワースとダニエル・ブリュールの3人が有楽町マリオンコンコースに登場した。多くのファンで押し寄せた会場は、3人が現れると大きな歓声とフラッシュの嵐が巻き起こった。

サファリ3月号の表紙も飾ったクリス・ヘムズワースの精悍かつ甘いマスクには、女性ファンならず集まった男性も感嘆の息をもらしたほどだ。
2月7日(金)より公開される『ラッシュ/プライドと友情』は実在した天才F1レーサー2人の闘いと絆を描いた作品だ。走りも生き方も対照的な2人が、大舞台で繰り広げるスピード感あふれるデッドヒートは、男ならずとも誰もが手に汗握ってしまう展開だ。


■幻の日本製F1マシンが阪急メンズ東京に登場
今回のスペシャルウィークに合わせてメンズ東京1階エントランスに登場したのは、漆黒のF1マシン”コジマKE007”だ。
劇中の時代と同じく、1976年のF1世界選手権の最終戦「富士スピードウェイ」に参戦した”幻の日本製F1マシン”とも謳われる。

当時無名ながら、ニキとハントと共に走り驚異の速さを世界に示した名車の姿をこの機会にぜひともご覧いただきたい限り。映画『ラッシュ』を見終えてからマシンを眼前にすれば、感じる熱量もまた異なってくることだろう。
◆期間:2月4日(火)まで
◆場所:1階エントランススペース

■各階に繰り広げられるスペシャルウィーク用スタイリングに注目

館を訪れる際には、阪急メンズ東京スペシャルウィークの目玉のひとつ、各階のスタイリング提案にもご注目いただきたい。

今回は「ネオンカラーミックス」をテーマにしたスタイリングが数多く登場。アクティブな色使いのアイテムを身にまとえば、一足先にスプリングスタイルの完成だ。

5階「マッキントッシュフィロソフィー」
この春のマッキンのイチオシカラー「グリーン」。スプリングコートは、コーティングを施した麻素材なので、気軽にそして大胆にカラーを取り入れることができるだろう。

千鳥のセットアップスーツからちらりとのぞくカーディガンのグリーンが絶妙のアクセントに。

6階「ダブルスタンダードクロージングヒム」

キーアイテムはミントグリーンからイエローへのグラデーションが美しいクルーネックセーター。トップスには大人顔のカモフラダウンベスト。パイピングはネオンカラーニなっており、さりげないアクセントに。

鮮やかなグリーンのスカーフ、マルチカラーの編みこみベルトなどアクセサリーにも大胆に色を採り入れるのが今年流。

もちろんただ取り入れるだけでなく、色の系統を品よく絞っていくことで、大人のネオンカラーコーデが完成する。









■6階サーフカフェに登場した期間限定メニュー
~スピード感溢れる、大人の贅沢なオリジナル・アレンジ・エスプレッソ~
スペシャルメニュー「カフェマロッキーノ」 490円

6階サーフカフェ「ブルックリンロースティングカンパニー」が映画をイメージしたスペシャルメニューは大人のエスプレッソ。口当たりの柔らかな「ブラジルダテーラ」に、ブルックリン生まれの名店「マストブラザーズ」のチョコレートをプラス。キメ細やかに仕上げたスチームミルクに苦味のあるブラックココアパウダーを加え、ゴージャスな仕上がりになっている。

F1のピットイン作業を思わせる、スピード感溢れるデミタスショットをどうぞお楽しみいただきたい。

***

また、2月2日(日)にもイベントが盛りだくさんのスペシャルウィーク(詳細はこちらから)。
2014年の新作が続々と届くこの時期、新しい季節に向けての彩りとトレンドを誰よりも早く身にまとい、春の来訪を優雅に迎えてみてはいかがだろうか。
スペシャルウィーク開催に、新設ブランドのオープン、今のメンズ東京からは目が離せない。

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.01.31 08:00

話題の4つのブランドが“NEW OPEN!”
2014年春夏ファッションの最新モードを手に入れる
【4階 ビズビム、メゾンキツネ、ケンゾー、カルヴェン】

1月29日(水)から阪急メンズ東京 4階に、4つの注目ブランドのショップが“NEW OPEN”した。2014SSシーズンの最新アイテムだけでなく、阪急メンズ限定商品もあるので、まずはショップへ足を運んでいただきたい。

VISVIM(ビズビム)

製作におけるすべての要素を深く掘り下げ“タイムレスなモノ作り”を続ける『ビズビム』。

「気に入ったものはいつまでも着ていたい」そんな願望に応えてくれるアイテムを見つけられる場所だ。
靴から始まったビズビムらしいディスプレイの美しさにも、強いこだわりが感じられる。

イチ押しアイテムは星条旗のモチーフを大胆にあしらったニットキャップ「ナチュラル ダイ」。全体のコーディネートのアクセントにしてほしい。
カラーは(左から)マット、ライトインディゴ、インディゴの3色。ニットキャップ ナチュラル ダイ 31,150円
4階 ビズビム


MAISON KITSUNÉ(メゾンキツネ)

世界の歴史ある素材を厳選し、シルエットとディティールにこだわったファッションアイテムがファンを増やし続ける「メゾンキツネ」。日常のパリを切り取ったようなキツネらしい洗練されたスタイルは、シンプルで上質だ。

最新アイテムでぜひ手に入れていただきたいのは、フロントに大きくロゴを配したスウェット。シャツ+デニムのコーディネートがおすすめ。

あなたも、時を超えて価値を感じられるような「メゾンキツネ」のファッションで、新しい春を迎えてみてはいかがだろうか。

ロゴプリント スウェット 28,350円
4階 メゾンキツネ


KENZO(ケンゾー)

鮮やかなカラー、華やかなプリント、斬新なデザインを軸に進化を続ける「ケンゾー」。2014最新コレクションでは、クリエイティブディレクター、ウンベルト・レオンとキャロル・リムの故郷カリフォルニアへの深い愛情が感じられる作品が並ぶ。

驚きの逸品は、日本で阪急メンズ東京のみの販売であり、なんと“限定1”というトートバッグ。2014SSで多く使われている荒ぶる波をモチーフにしながらも、白とブルーで爽やかに仕上げられている。

貴重なバッグも魅力的だが、「ケンゾー」のアイコン的デザインの“瞳”と“タイガー”が施されたスウェットも揃っている。さらに、セレクトショップの「オープニングセレモニー」と阪急メンズ(東京、大阪)の3店舗限定で展開する“エッフェル塔”モチーフも登場。

裏起毛タイプもあるが、3種類ともに人気のため売切れ必至のようだ。手に入れることができた方は、ぜひジャストサイズで着こなしていただきたい。

スウェット 40,950円
トートバッグ 172,200円
4階 ケンゾー


CARVEN(カルヴェン)
フレッシュで上質な日常のパリジャンスタイルを提案し続ける「カルヴェン」。ユニークさを織り交ぜながらも、洗練された素材使いとエレガントなデザインが魅力だ。

2014年SSシーズンのテーマは、南仏の画家の装い。その画家が描いた静止画をそのまま落とし込んだスウェットがスタッフのイチ押し。カルヴェンらしいスウェット“スティールライフ モレトン”は、グレーとネイビーの2色展開。今、トレンドのフレンチ+プレッピースタイルにいかがだろうか。

逃してほしくないのは、“モルトン プリント ペイント”。ベージュカラーは、阪急メンズ(東京、大阪)限定だ。

カルヴェンらしく着こなすなら、細めのパンツにスニーカーやデッキシューズでパリジャン風に。太めのパンツでモードな装いを楽しむ遊び心もアリだ。


スティールライフ モレトン 34,650円
モルトン プリント ペイント 34,650円
4階 カルヴェン


【2014春のNewOpen 関連記事リンク】
春風とともに「NEW SEASON」の幕開け!注目の春のトレンドを先取りする、阪急メンズ東京2014S/Sファッション
『予告』大胆で芸術的な花柄を身に纏う 2014SS「DRIES VAN NOTEN」1/29 New Open!

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.01.30 08:00

2014SS新作!「ARMANI COLLEZIONI」の軽やかな春スタイルと「ジャパン エクスクルーシブ」のスーツ
【6階 L&T コーナー (アルマーニ コレツィオーニ)】

上質なファブリックやディテールへのこだわり、美しいシルエットで洗練された男性のスタイルを提案し続けている「ARMANI COLLEZIONI(アルマーニ コレツィオーニ)」に、2014SSシーズンの新作が届いた。

これまでも、わたしたちのビジネスシーンをサポートしてきたスーツが、さらにアップデートして登場したのだ。
「ジャパン エクスクルーシブ」とタグに記されたこのスーツは、日本人の身体に極上のフィット感をもたらすよう考えられたものだ。
雰囲気のあるダークな空間でも素材を美しく見せる、限りなく黒に近いネイビーの色目の生地を使っている。さらに、ピンストライプの地模様が縦のラインを描き、スリムでスタイリッシュな装いにしてくれるのだ。

2ボタンでノッチドラペル、背抜きにノーベントと、フォーマルなシーンにも最適。ぜひ、シルク100%のネイビーのネクタイをコーディネートして、“ブルーフォーマル”の落ち着いた華やかさを演出していただきたい。

3月より、イタリア縫製による自分だけのパターンオーダースーツ「MADE TO MEASURE」もスタートするのでこちらも注目だ。

また、春先から初夏にかけてのリラックスしたスタイリングにおすすめしたい素材は“麻”だ。

ジャケットは、インディゴブルーに洗いをかけることで、アルマーニ コレツィオーニらしい褪せた色合いと、麻だからこそ出せるくたっとした風合いがポイント。

白いパンツも同様に洗いがかけてあり、麻でありながらも柔らかく涼しげな着こなしが演出できるのだ。

それとは対照的な“張り”のある綿シャツを合わせて、ゆるいだけでなくきりっとした感じに仕上げるのがアルマーニ コレツィオーニ流。

比翼仕立てのしっかりした作りのシャツは、襟元や袖口にメタルをボタンを施してあり、1枚で着ることも楽しめる。

手軽に紳士の休日スタイルを完成させたいなら、ダスティな大人のカラーリングでまとめれば、シンプルで爽やかな印象になるはずだ。




◆ご紹介のアイテム
スーツ(サイズ:56~60) 199,500円
シャツ(ネック:44~46) 34,650円
ネクタイ 15,750円

麻のジャケット(サイズ:54~58) 102,900円
麻のパンツ(サイズ:54~58) 39,900円
綿のシャツ(サイズ:XL、XXL) 34,650円

阪急メンズ東京 6階 L&Tコーナー「アルマーニ コレツィオーニ」

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.01.29 19:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ヘアサロン&ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ