阪急MEN'S TOKYO ブログ

万年筆で始める、新しい自分。【地下1階 ステーショナリー】

キーボードで文字を打つことに慣れ過ぎた私達だが、思考の整理や人生の目標設定には「紙に書く」ことが有効だということは多くの専門家が示しているとおり。2018年は書初めならぬ "万年筆ことはじめ" で新年の目標を記してみるのはいかが?気品ある大人のアクセサリーとして、また自分自身を演出するアイテムとして最適な「万年筆」は、書くことの意義を改めて教えてくれる存在でもある。


そろそろ万年筆を――。そう考えている方のために、本日はエントリーモデルから上級者向けまで3つのラインアップをご紹介。


ウォーターマン「エキスパート エッセンシャル」
(上)マットブラック 16,200円
(下)メタリック 17,280円

初めての万年筆におすすめしたいのは、パリ発のエレガンスを感じさせる「WARTERMAN(ウォーターマン)」。丸みのあるフォルムが手になじみ、快適で安定した筆記体験を味わえるので万年筆を使い慣れていないという方にも安心だ。ペンそのものから気品ある大人の雰囲気を醸し出しているのは、高級素材を惜しみなく使っているという証。


ディプロマット「エクセレンスA」
(左)ローマブラックブルー 32,400円
(右)ローマブラックホワイト 32,400円

ドイツで1922年に創業した老舗「DIPLOMAT(ディプロマット)」の高級モデル「エクセレンスA」は、洒脱なデザインが手元や着こなしのアクセントにぴったり。筆記時の全長が約155mmという絶妙なサイズで、愛好家からも使いやすいと人気のモデルだ。このシリーズのみキャップがネジ式でクリップは跳ねあげ式となっているのもポイント。

キャップトップやペン先には、同ブランドのロゴである「インクフラワー」がデザインされている。派手すぎず遊びゴコロあるデザインも、大人の個性を発揮できる大切なポイントだ。



ペリカン「スーベレーン805 オーシャン スワール」
万年筆 64,800円

深海にさしこみ、たゆたう「光」を思い描いてみて欲しい。その深さや届く光線の強弱によって様々な表情をみせ、神秘的な光景をつくるその様子を再現したのが本作「オーシャンスワール」だ。まるでジュエリーのように煌めくボディに、18金のペン先が魅惑的な品格を与えている。


ペリカン「スーベレーン805 オーシャン スワール」
万年筆 64,800円 ボールペン 37,800円

このペンを取り出し、インクを吸わせ、そして想いや思考を記してゆく・・・筆記する時間そのものが楽しみになるような逸品は、未来の自分への投資にもふさわしい。使いこむほどにペン先が自分の筆圧になじみ、描かれる文字はインクの濃淡もまた個性となる。そんな極上の筆記体験を通して、2018年はまたひとつ上のステージを目指したい。


阪急メンズ東京 地下1階
ステーショナリー(直通電話番号 03-6252-5333)



2017年も阪急メンズ東京ブログをご愛読いただき、誠にありがとうございました。この場を借りて深く御礼申し上げます。

来る2018年も、お買物がもっと楽しくなる様々な情報をお届けいたしますので、どうぞ引き続きご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

また、阪急メンズ東京は新年1月2日(火) 午前10時より開店いたします。皆様お誘いあわせの上ご来店いただけることを、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

どうぞよいお年をお迎え下さいませ。

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.12.31 10:00

2018年の春財布は英国の名品エッティンガー

いよいよ年末。新年のモチベーション「春財布」に、プリンス・オブ・ウェールズよりロイヤル・ワラントを授かり英国王室御用達の実績をもつ、エッティンガーの阪急別注アイテムはいかが?


スマートで品格あるたたずまい、シンプルなデザイン、そして紳士にふさわしい上質で薄づくりのブライドルレザー。エッティンガーには、持つだけでその所作までエレガントにしてくれるような不思議な魅力がある。

長財布(小銭入れ付き)(阪急別注) 57,240円

中でも、スリムな二つ折り長財布に小銭入れをつけて機能性も完備した阪急別注モデルはビジネスマンから圧倒的支持を得ている。通常モデルにはない、洒脱なバイカラーも魅力的だ。ありそうでなかったグレーと水色のコンビは最近入荷したばかりの話題作。ぜひお早めにチェックを。

コンパクト長財布(小銭入れ付き)(阪急別注) 57,240円

また、2017年に新しく入荷した "少しだけコンパクトな長財布" もおすすめ。

1万円札がちょうど入るくらいのサイズ感は、これまでの長財布をタテ・ヨコともに少しずつ小さくしたもの。黒かけるダークタンというオーセンティックなバイカラーも男心をくすぐる。

長財布(小銭入れ付き)(英国路面店モデル) 42,120円


数量限定で入荷した英国の路面店モデルは、黄色よりの明るいタンカラーが特徴的。大きさ、厚みともにすっきりとしたデザインはフットワークも軽くしてくれそうだ。


阪急メンズ東京 1階 革小物(直通電話番号 03-6252-5103)

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.12.30 07:00

真冬対応の大人カジュアルでお正月を200%楽しむ!【7階 紳士服】

いよいよ仕事納め!明日からはじまる楽しい年末年始の準備はOK?

南のリゾートに逃亡する場合を除いて、初詣や初売りなどお正月のお出かけに寒さはつきもの。だからこそ、防寒アイテムであるコートをきちんとアップデートしてスタイリング全体を組み立てれば、今すぐ全身を”旬”にできるというわけだ。


ムッシュ ニコル エクストラ
ダウンコート 84,240円 ニット(阪急別注アイテム)27,000円


ありそうでなかった、ミニマルなダウンコート。スタイリッシュでスポーティーなムードも楽しめるマットブラックの生地にはOlmetex社の機能性ストレッチ素材を使用し、防水・防風・透湿という性能が備わった頼もしい一着だ。


セットアップスーツ
ジャケット 34,560円 パンツ 19,440円 ベスト 17,280円

スタイリイングに合わせて、取り外し可能なフードで異なる雰囲気を楽しめるのもいい。カジュアルだけでなくスーツスタイルまでこなせる万能選手としておすすめだ。


ストララッジョ イル ドゥエ
コート 42,120円 ニット 15,120円 ジョガーパンツ 20,520円 ブーツ 43,200円

“いかにも頑張ったお洒落”はそろそろ卒業!余裕ある大人の個性は、あくまでもさり気なく装いたい――そんな願いを叶えるのは、ストララッジョ イル ドゥエの変型フードコートだ。いつもお洒落なスタッフ 工藤さんのように、差し色で明るみをいれてバランシングするのもお忘れなく。

大きめのフードが全体のバランスを整えて、全身をすっきりときれいに見せてくれる。ゆえに、モデル体型でなくともサマになる嬉しいコート!軽めの素材感ながら、ウール100%で真冬にも対応できる暖かさ。ちなみに中に合わせた白の変型タートルニットは今大人気のインナーアイテムなのだとか。

ジョガーパンツ(ネイビー) 20,520円

ボトムスの一押しは、裏起毛でちゃっかり暖かいジョガーパンツ。さりげないデジタルカモ柄で立体感があり、脚をすっきりと見せてくれる。

ディストラッド
ダウンコート 84,240円 ニット 14,904円 パンツ 21,384円

長蛇の列が予想される初詣も、年の初めにふさわしくスマートな装いでいたい。しかし防寒面で心強いダウンコートは、ともすると野暮ったく見えてしまいがち・・・。そんな悩みを解消してくれるのが、ディストラッド一押しのシックな極暖アウターだ。
圧倒的に高い品質を誇り、高級寝具にも使われる河田フェザー社のダウン「真羽毛」を使用し、軽く、保温性の高いダウンコート。ほんのり光沢のある生地とフード回りのファーも黒で統一することで、大人好みのシックな雰囲気に仕上げている。

おしりが少し隠れるくらいのちょうど良い丈なので、コーディネートのバランスも取りやすい。取り外し可能なベルトで、さらに自分好みにシルエットを調整することも可。

すっきりとしたテーパードパンツは、ジャパンメイドの上質なウールジャージー生地のリッチな素材感がポイント!


ハイストリート
スタンドカラーコート 52,920円

カジュアルスタイルもすっきりと大人っぽくきまるのは、美シルエットが得意なハイストリートならでは!洗練されたスタンドカラーコートが一着あれば、デニムでラフに落とし込むにも、ジャケットスタイルで大人の休日を過ごすのにも重宝する。



御影石のようなメランジの効いた生地はコットン・ウール混紡で着心地もソフト。リラックスして過ごしたいお正月の気分にもマッチするはずだ。


阪急メンズ東京 7階
ムッシュ ニコル エクストラ(直通電話番号 03-6252-5437)
ストララッジョ イル ドゥエ(直通電話番号 03-6252-5133)
ディストラッド(直通電話番号 03-6252-5481)
ハイストリート(直通電話番号03-6252-5277)

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.12.29 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ヘアサロン&ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ