阪急MEN'S TOKYO ブログ

一枚でキマる「アレキサンダー・マックイーン」の新作アイテム

お洒落において”一枚でキマる”というのは、非常に有用なメリットである。なぜなら色合わせや丈感、サイズ感など、あれこれ悩むことなく着こなしが完成するゆえ、薄着になるこれからの季節にはもってこいなのだ。そこでおすすめなのが「アレキサンダー・マックイーン」の新作。レイヤードやラインデザインなどのさり気ないひと工夫は、あなたの日常にラクしてお洒落をもたらしてくれるはず。

 

 

 

 

ジップフーディ 185,760

 

立体感のあるフードが男らしい首元を演出してくれる、スポーティなパーカ。ブルゾンをレイヤードしたような個性的なデザインなので、これ一枚で装いが完成するユーティリティなパーカだ。

 

 

 

首元だけでなく胸元もレイヤードで立体的

 

前たて部分はブルゾンを重ね着したようなデザイン。さらに胸にはタトゥーアートからインスパイアされたスカルとローズのワンポイントが。

 

 

 

クルーネックニット 81,000

 

上質なウール素材を採用したクルーネックニット。リブにレッドラインを施しているため、一枚ではもちろんのこと、ジャケットなどと重ね着しても存在感を発揮。レッドラインがレイヤードをお洒落に演出してくれる。

 

 

 

こだわりのワンポイントがニットを格上げ

 

パーカ同様ニットにも、タトゥーアートからインスパイアされたスカルモチーフが刺繍で表現されている。

 

 

 2階 アレキサンダー・マックイーン
(直通電話番号) 03-6252-5316

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.06.28 07:00

<Buyer's Report> メンズ東京バイヤーが選ぶ「夏のビューティアイテム」

阪急メンズのバイヤーがトレンド情報や注目しているブランド、アイテムをご紹介します。

梅雨時期に入り、じめじめとした湿気や気温の上昇が気になる季節となりました。
今回のブログでは、これから本格化する夏シーズンに向けたおすすめの「肌のケア」や「香り」についてトレンドも含めてご紹介致します。スキンケアの今年のキーワードは「高機能・多機能」。
より効果が実感できるものや、ひとつのアイテムで様々な役割が果たせるものが今後注目です。

「クリニーク フォーメン」
MX ハイドレーター ウォーター ジェル コンセントレート
48g 7,452円
つけた瞬間肌になじんで、しっかり閉じ込める保湿成分と、カプセル化したスキンケア成分を ダブルで届ける独自のリキッドスフィア テクノロジーを採用。
潤いを与え、長時間キープし、乾燥などの外的ストレスから肌を守ります。軽くベタつかないテクスチャーで素早く肌になじみ、フレッシュで心地よい状態に肌を整えます。


「ラボ シリーズ」
デイ ディフェンス ローション SPF35 PA+++ 50ml 7,344円
紫外線から肌を守りながら、スキンケア。必要なうるおいを補いながら、肌のテカリを抑え、健やかで精悍な印象へ導きます。

 

フレグランスは「ジェンダーレス」がキーワードです。
最近のフレグランスのトレンドとしてユニセックスで使える香りを選ばれる方が非常に増えてきました。
これまでは爽やかなシトラスやマリン調の香りが人気でしたが、
今年の夏は「シトラス」の爽やかさに今年のトレンドの香調である「フローラル」の華やかさを加えた香りが特におすすめです。

「ノービレ1942」センティエロ・デリ・デイ フラグランツァスプレマ
75ml 16,200円
地中海の美しい海岸「神の道」へと誘う香り。“センティエロ・デリ・デイ(神の道)”は、地中海のもっとも有名な美しい小道。歴史上の人物もこの“神の道”を旅してすばらしい景色を称賛し、創作の源にしたという。トップノートは、明るくはじけるようなソレントのレモンとグリーンリーフにミドルノートのローズブーケ、ジャスミンとイリス。
ラストはアンバーとトンカビーンズのウッディノートが美しくまとめ上げる。

「メゾン フランシス クルジャン」
アクア セレスティア フォルテ オードパルファム
70ml 35,640円

「メゾン フランシス クルジャン」の代表作<アクアユニヴェルサリス><アクア ヴィタエ>に続く、2017年に発売した第三作目<アクア セレスティア>。
爽やかな水の多様な表情を捉えたフレグランスが、新たにオードパルファムとして登場します。
静穏なオーラをまとった非常に爽やかな香りは、エジプト産ジャスミンとイタリア産プチグレンビガラードにより、青い空と海を隔てる太陽のまばゆい輝きのように、湧き出る泉のごとく現れます。
シトラス調の爽やかな香りがもたらす、華やかな魅力を表現しています。


年々興味をお持ちになる方が増えている「メンズビューティー」。
季節に応じたスキンケアやフレグランスを日常生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 


宮武 巧(みやたけ たくみ)
メンズ紳士洋品商品部 メンズビューティー担当
男性トータルの美を提案することを得意とし
日々最新の情報を収集。

 

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.06.26 12:00

アクセ感覚で使える「マルニ」の新作バッグ3

マルニのクリエイティブディレクター、フランチェスコ・リッソが送り出すのは、これまでのMARNI×PORTERにはなかった新しいアプローチが新鮮な「トライバル コレクション」。なかでも今日は、3つの新作&注目バッグをご紹介する。マルニの豊かな遊び心を表現したバッグは、アクセサリー感覚でお洒落のアクセントになってくれる。

 

 

 

WAY ショッパー 61,560

 

アフリカなど異国を旅した際にインスピレーションを受けているという同コレクションを代表する、エキゾチックなトートバッグ。バッグの前胴と背胴で大胆にも全く異なるプリントを施し、表と裏で2つの表情を楽しめるのが魅力だ。大容量だが軽量素材のため、その使い心地はどこまでも軽やか。

 

 

 

バックパックにもなる2WAY仕様

 

背胴にはオリジナルのカモフラージュパターンをプリント。ストラップ付きなのでバックパックとしても使える2WAY仕様。

 

 

 

バム バッグ 右 33,480円、中 32,400円、左 33,480

 

トートバッグと同じ軽量素材を使用したウエストバッグは、付けていることを忘れるほどの軽さとソフトな風合いが特徴。Tシャツに斜めがけしたり、ウエストに巻いたりと、バッグとしてだけではなくアクセサリー感覚で楽しめる。

 

 

WAY ナップサック 34,650

 

遊び心溢れるカモフラージュパターンを乗せた軽量ナップサック。上部にハンドルがついており、トートバッグとしても使える2WAY仕様に。また、内部のポケットを底の方に設けることで、物を入れてもシルエットが崩れにくいひと工夫がなされている。

 

阪急メンズ東京 2階
マルニ(直通電話番号 03-6252-5320)

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.06.24 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ