阪急MEN'S TOKYO ブログ

<Buyer's Report> メンズ東京バイヤーがおとどけする「厳選シューズ」

<Buyer's Report> メンズ東京バイヤーがおとどけする「厳選シューズ」 阪急メンズ 10周年を記念した別注アイテム。

阪急メンズが誕生して今年で10年。バイヤーが海外(英国、イタリア、スペインetc…)のファクトリーに赴いて、代表者やデザイナーとミーティングを重ね作り上げた限定商材を紹介。

今回のテーマは”アイコン(定番)モデル” × ”スペシャルレザー”

他では手に入らないこだわりぬいてつくられたアイテムを販売前に一足早くご紹介します。



「Stefano Branchini(ステファノ ブランキーニ)」ローファー 138,240円

定番のローファーのアッパーにリザードを使用し、職人がハンドペイントを施した特別モデル。レザーソールにラバーの埋め込みがされており、耐久性も高い。



 

「Santoni(サントーニ)」ダブルモンク 181,440円

アイコンデザインの「カルロス」ラストのダブルバックル。ソフトで足馴染みの良い使用し、フラップ部分は同色にハンドペイントされたクロコダイルを使用したラグジュアリーな1足。

 

 

 

 

「Magnanni(マグナーニ)」サイドレース 108,000円

リザードとカーフの切り替えが美しい阪急メンズ限定モデル。10周年記念として木製シューツリーが付属。

 

 

 

 

「Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)」ストレートチップ 129,600円

定番モデルの内羽根ストレートチップ「オードリー」のアッパーに、ホーウィン社のコードヴァンを使用した、磨き甲斐のあるスペシャルモデル。

 

 

 

 

「DAMI(ダーミ)」スニーカー 172,800円

クロコダイルを全面に使用した贅沢なラグジュアリースニーカーのパープルカラーを阪急メンズ限定で展開。

 

 

※全て 8/29(水)~展開予定

詳しくは売場スタッフまでお問い合わせください。

■地下1階 紳士靴
■03-6252-5276(直通)

 

 

紳士洋品商品部バイヤー
紳士靴・ベルト 担当 芝崎 優輔

1年に4~5回は海外に飛び、靴の開発や買い付け、情報収集を積極的になっている
「靴マイスター」

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.07.31 18:00

7階に秋の新作ミリタリースタイルが揃い踏み!

 メンズファッションの定番となったミリタリースタイル。それを今年らしくアップデートしたアイテムが7階に集結。各店舗ごとに提案される、モダンなミリタリースタイルから、自分らしい秋の新作をセレクトしてほしい。

 

ナイロン 2way ストレッチブルゾン 48,600

 

「ダブルスタンダードクロージング」の新作は、トレンドであるサファリポケットが特徴的なウルトラライトブルゾン。極薄、軽量、ストレッチという機能を併せ持つ一着は、街着としての洒脱な羽織りとしてだけではなく、シワになりにくいためドライブや旅先にパッカブルにして持ち運べるというメリットも。

 

コットンツイル ミリタリーロングシャツ 14,040

 

季節の変わり目にシャツジャケット感覚で羽織れるのが「NO ID」のロングシャツ。サファリシャツのデザインをベースに、着丈をロングシルエットにすることで見た目の新鮮さを表現。タフな雰囲気をもたせつつ、ロング丈によって今日的な着こなしが楽しめるアイテムとして活躍してくれるだろう。

 

コーチジャケット 17,280円

リブカフスシャツ 11,880

2wayストレッチパンツ 15,120

 

「ザ・ダファー・オブ・セントジョージ」のコーディネートは、昨年好評を博したコーチジャケットとリブカフスシャツを使用。色合いなどでミリタリーを感じさせながら、シャツのリブカフスなどのディテールでスポーツミックスといった要素をプラス。このバランス感覚に優れたスタイリングは要注目。

 

コットンリネン7分シャツ 8,424

スキニーカーゴストレッチジーンズ 20,304

パッチワークTシャツ10,584

 

インディゴカラーのカーゴパンツと相性抜群のカーキシャツを合わせたのは「ディストラッド」。シャツはリネン混の通気性の良さを残しつつ、柔らかな肌触りが特徴。カーゴジーンズは定番の12ポケットで、膝位置の切り替えによって、スッキリとしたフォルムに。ストレッチ性も高く、ジャージのようなはき心地。



BJクロスカモプリントブルゾン 38,880

クルーネックTシャツ 8,640

11オンスストレッチデニム 14,580

 

「カスタムカルチャー」が提案するのは、大人の休日にふさわしいシックなカジュアルスタイル。ブルゾンはハリのある高密度クロスにはっ水加工を施し、製品染めならではのドライな質感と光沢を備えている。インナーにはイタリアのニットブランドのTシャツを合わせ、360度ストレッチの5ポケットデニムでさり気ないお洒落感を漂わせたい。

 

 

 

阪急メンズ東京 7

ダブルスタンダードクロージングヒム(直通電話番号03-6252-5118

NO ID.(直通電話番号03-6252-5119

ザ・ダファー・オブ・セントジョージ(直通電話番号03-6252-5448

ディストラッド(直通電話番号03-6252-5481

カスタムカルチャー ディレクション(直通電話番号03-6252-5426

 

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.07.30 07:00

イギリスのサブカルを「ベルスタッフ」の新作で纏う

8月3日(金)からスタートするのが、イギリスのサブカルチャーをコレクションテーマに掲げる「ベルスタッフ」の2018AWコレクション。バイカー、パンク、ロックなど、UKの若者たちが牽引した1950年〜1960年代以降の新たなスタイルを落とし込んだ新作は、いまどきなスポーティ感とレトロなカラーリングが相まって、どこかこなれた印象の大人の男を演出してくれる。

 


 

ASHBURHAM 99,360

 

レジンコーティングによってワックスの風合いと撥水機能を獲得したショートブルゾン。ワッペンやジップに加え、裏地に採用した鮮やかなヴィンテージチェックも、UKらしいこだわりを感じさせる。(9月発売予定)

 

 

NORTHVIEW 31,320

 

フロントに立体的なエンボス加工によるロゴをあしらった、コットン100%パーカ。カンガルーポケットとブルオーバーデザインがスポーティな印象を強調。裏地が起毛したフリースになっているので、本格的な冬のシーズンまで愛用できる。

 

 

CAMBROSE パーカ41,040円、パンツ33,480


2018AWのシーズンキーカラーであるボルドーを採用したジャージーセットアップ。サイドに入ったラインがいまどきなスポーティ感を演出。しっとりとした光沢があるので、大人のワンマイルウエアやジムウエアとしても最適だ。

 

 

WOODLOW 41,040

 

同じくシーズンキーカラーであるオリーブを採用したジャージーパーカ。軽さと心地よい伸縮性が持ち味の大人のカジュアルウエアだ。

 

 


阪急メンズ東京 2階 ベルスタッフ
(直通電話番号03-6252-5489)

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.07.29 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ