阪急MEN'S TOKYO ブログ

紳士靴の王様「エドワードグリーン」パターンオーダー会

マニアならずとも、お洒落を意識している男性ならば一度は手に入れたい「エドワード グリーン」。他のブランドへ戻れなくなる抜群の履き心地を生むのは、ボールジョイント、土踏まず、ヒールのおさえという完璧なプロポーションにほかならない。紳士靴の王様とも言うべき同ブランドが、4月4日(水)〜8日(日)までパターンオーダー会を実施する。今回は、モデル約50型、革4種、カラー約50色から選ぶことができるので、その貴重な機会を見逃さないためにも、エドワードグリーンの代表的なモデルを改めてご紹介しよう。



ブランドを代表するモデル「チェルシー」 177,120円

ブランドの顔というだけあり3種類のラストで展開する「チェルシー」は、シンプルなストレートチップであらゆる着こなしにフィットする。真ん中から、全体タイトで細身に仕上げ、さらに甲を低く設定したシャープなラスト「82」。右、「82」ラストからノーズを数ミリ長くし、よりエレガントになったラスト「915」。左、「82」と「915」のベースにもなっているエドワードグリーンもっとも代表的なラスト「202」。


左「マーサー」177,120円、右「ウエストミンスター」185,760円

お洒落は足元からという言葉を体現するイタリア男が愛してやまないのが、このモンクストラップ。男らしく、かつエレガントに見えるのが魅力のモンクストラップシリーズも、今回のパターンオーダーが可能だ。


カジュアルにも合わせやすい人気の「ドーバー」 216,000円

トウから甲部分に施された手縫いのスキンステッチが特徴的な「ドーバー」は、よりカジュアルな面持ちなので、チノパンやデニムなどのカジュアルなボトムスにも合わせられる。


阪急メンズ東京 地下1階
紳士靴(直通電話番号 03-6252-5276)

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.04.04 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ