阪急MEN'S TOKYO ブログ

地下1階に、いますぐ手に入れたい名靴&バッグが大集合

地下1階 紳士靴売場に、阪急メンズ東京別注モデルをはじめとする、秋の新作が続々と登場。こだわりのクラフツマンシップに実用性や今日的なディテールを取り入れた靴の数々は、秋らしいお洒落にクラス感をプラスしてくれるものばかり。その注目作を一気にご紹介しよう。

 

 

「ジョンロブ」CITY II 183,600シューツリーは別売り

 

阪急メンズ東京の別注モデルとなるこちらは「ジョンロブ」の定番モデル、CITY IIのラバーソールモデル。アッパーには上品なシボ感が魅力のバッファローレザーを採用しており、汚れや水にも強いという実用性の高さも追求。靴を複数持参できない出張時などにも便利な1足となっている。

 

 

防水性の高いラバーソールは返りも柔らかで、はき心地も快適

 

天候をあまり気にすることなく着用できるラバーソールは、ビジネスマンにとって嬉しいディテール。名靴と呼ばれるCITY IIの美しさと機能性が両立されているのは大きな魅力。

 

 

「ジョンロブ」CITY II 183,600シューツリーは別売り

 

こちらはバッファローレザー同様に7000番のラストを用いたCITY II。アッパーの素材は、贅沢な毛並みのスエード。甲周りを高めに設計することで、快適な足入れを実現したデザインは、日本人にもはきやすい仕上がりとなっている。

 

 

「コルテ」ツェルマット 308,880

 

アルペン猟兵のミリタリーテイストにインスピレーションを得た「コルテ」の新作は、バックパック。ボディには極上のナッパカーフが使われており、ラグジュアリー感と軽さを両立。ナチュラルカラーのバゲッタレザーのストラップは「コルテ」の靴同様に、お気に入りのカラーレーションを施すことも可能。ループにはビスポークのワークショップのGPS位置が刻印されており、エイジングによって独自のカラーに変化する。

 


「ギルド」セミブローグシューズ 129,600

 

人気の高い「ギルド」のストレートチップに加えて、この秋の新作としてセミブローグシューズが登場。アッパーにはアノネイ社のボカルーカーフ、ライニングにはデュブイ社といったレザーの名門の素材を採用。ソールは堅牢なグッドイヤーで、トレンドである英国スタイルにもマッチするデザインに。阪急メンズ別注のバーガンディカラーをはじめ、ブラック、ダークブラウンの3色で展開。

 


「ペルフェット」ストレートチップ 55,080

 

阪急メンズ別注となる「ペルフェット」の3足は、ニーズの高い、ビブラムソール、スキンステッチといった、個性的なモデルが揃う。ストレートチップは革の境目に施されたビーディングが重厚感を演出する、ビブラムソールモデル。

 

 

 

 

「ペルフェット」スエードシューズ 55,080

 

スエードシューズは、小ぶりなブローギングをあしらったイミテーションパンチキャップが特徴的。こちらも実用性の高いビブラムソールとなっている。

 

 

「ペルフェット」スキンステッチ 55,080

 

イタリア、ゾンタ社のミュージアムカーフを贅沢な一枚革で仕立てたシューズは、アッパーに手縫いのスキンステッチを施すなど、凝ったディテールも魅力。ドレッシーなレザーソール仕様なので、パーティシーンなどでも活躍してくれそうだ。

 

 

阪急メンズ東京 地下1

ジョンロブ (直通電話番号03-6252-5134
コルテ   (直通電話番号03-6252-5283)
紳士靴売場 (直通電話番号03-6252-5276

 

 

 

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.07.19 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ