阪急MEN'S TOKYO ブログ

セットアップで差をつけたいなら6Fへ足を運ぶべし

秋冬の着こなしに欠かすことのできないセットアップ。ですが、人と同じではつまらないという貴方のためにご用意したのが、6Fのカジュアルフロアの個性あふれるセットアップだ。仕事着ではなく遊び着であることを教えてくれる各ショップ自慢のセットアップは、貴方の秋冬の着こなしを1段階も2段階もお洒落にアップデイトしてくれる。




「コムサ・ステージ メン」のジャケット63,720円、スラックス28,080円

オリジナルのループ糸で季節感あふれる風合いを備えたブークレージャケットに合わせるのは、コシとカシミアの柔らかさを共存させたグレンチェックのスラックス。イタリア男らしい、シックな中に遊び心を隠したジャケパンスタイルだ。ともに阪急別注モデル。



「ランバン オン ブルー」のジャケット75,600円、パンツ32,400円

切り替えになったラペルやくるみボタンなど、正統なタキシードジャケットをベースとしながらも、ゆとりのあるサイズ感で遊び心を加えたジャケット。対してパンツは、側章部分にポリフレックスをテープ状に使用。意外性という個性を備えた、同ブランドらしいハイブリッドなモデルだ。



「ジョゼフ」のジャケット62,640円、パンツ30,240円

ほっこりとした起毛感に季節感があふれるヘリンボンジャージージャケットは、軽さと着心地を追求した阪急特別使用モデル。ジャケット同様柄立ちの良いスラックスは、定番のテーパードシルエット「CITY」と、ドロストワンタックの「TEDDY」の2型でラインアップ。



「アルマーニ エクスチェンジ」
デニムジャケット37,044円、パンツ20,196円、シャツ20,304円

リゾートフォーマルとして昼下がりのカジュアルなパーティや、船上パーティなどで抜群のインパクトを誇る上下デニムの合わせ。けれどもジャケットには袖裏にナイロン素材を、パンツはリプ仕様にすることで、ともにヌケ感相という絶妙な計算がなされている。さらにデニムシャツを合わせれば完璧。



「3rd STYLE」
ジャケット57,024円、パンツ39,744円、タートルカットソー16,200円

クリエイティブな香り漂うセットアップとしておすすめなのが、ノーカラージャケットと黒パンの合わせ。深い艶感を備えたジャケットに、パンツにはツープリーツを入れいまどきなデザインもしっかり踏襲されている。タートルがニットではなくカットソー素材というのもポイント。


阪急メンズ東京 6

コムサ・ステージ メン(直通電話番号 03-6252-5405

ランバン オン ブルー(直通電話番号03-6252-5412

ジョゼフアブード (直通電話番号 03-6252-5397

AX アルマーニエクスチェンジ(直通電話番号03-6252-5370

サードスタイル(直通電話番号 03-6252-5438


mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.09.20 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ