阪急MEN'S TOKYO ブログ

“春”を香りで感じる「フレグランス」

香りの好みは実に千差万別で、ターゲットの女性に合わせた香りをチョイスするのは至難のわざ。だからそこは無理して合わせようとせず、万人に受け入れられる香りを選ぶ、というのも賢い手。その好例としてご紹介するのが、“春”の優しさを香りで伝える、フローラル系のフレグランス。厳しい寒さが続く季節にそよぐ“春”の香りは、あなたを忘れ得ぬ素敵な人にしてくれるはず。

 

 

ザ ディファレント カンパニー レスプリコロン(100ml) 各16,200

 

右●「TOYKOブルーム」は日本の春を表現した、さわやかなフレッシュグリーンの香り。ガルバナム、バジル、たんぽぽが3ステップでクリーンな気分をもたらしてくれる。左「ホワイト ザゴーラ」は、オレンジの花の香りにチュベローズとピーチの花をブレンドしたフローラルシトラスな香りだ。

 

 

右●フローリス オードパフューム 1976 チェルシー(100ml) 32,400
フローリス オードトワレ ブーケ ドゥ・ラ・レーヌ(100ml) 17,280

 

右●光と影、変化とエナジーを生み出した1976年のロンドンの春をイメージしたフレグランス。左エリザベズ2世女王即位50周年記念香水の復刻版。女王の花束という意味をもつこの香りは、パフューマーの真の芸術品として賞賛された香りだ。

 

 

ミルコブッフィーニ(30ml) 各16,200

 

右●「オードパルファム フロム」は、ベルガモットとレモンのフレッシュなトップノートが特徴。ゆるやかに変化していく香りが楽しめる。
「オードパルファム ジゴ」は、ローズマリーの清々しい香りから、次第に甘く誘うようなチュベローズへ。楽しませ、喜ばせ、夢中にさせるジゴロなあなたにピッタリ。

 

 

ラルチザン パフューム(100ml) 各18,360

 

右●「シャン ド フルール オーデコロン」。スズランとジャスミンのミドルノートが、ポジティブな気分にさせる透明感のある香り。
「シャン ド べ オーデコロン」。早朝のベリー畑をイメージした香りは、ブラックベリーの木々が放つ軽やかさが実に春らしい。

 

 

阪急メンズ東京 1階 メンズビューティ
(直通電話番号03-6252-5286

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.05 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ