「Be Stylish」 スタイルメイキングクラブ ブログ

“涼しさ”を感じさせる洋服選び

夏のクリアランスセールも始まり、今年もいよいよ真夏がやってきます。
暑い夏には、できれば見る人にも、身に付ける人にも涼しい印象を持ってもらいたいものです。
今回は、「素材で涼しさを感じる」「色で涼しさを感じる」「デザインで涼しさを感じる」など、暑い夏の季節の洋服選びのポイントをご提案したいと思います。

                  


◎涼しさを感じることができる“素材”を選ぶ
【麻(リネン)】
夏ならではの素材といえばリネンを真っ先に思いつきます。

麻は天然繊維の中でもっとも涼しい繊維といわれています。
独特のシャリ感があり、汗をかいても肌にべたつきにくい特性があります。また、通気性に優れ水分をよく吸収するので、高温多湿な日本の夏に最適といえます。

麻特有のしわ感が、見る人にも涼しい印象を与えてくれます。

【麻(リネン)の豆知識】
リネンの起源は、紀元前5,000~6,000年ごろのエジプトと言われ、人類が作ったもっとも古い繊維と言われています。
今では純粋なアイリッシュリネンはほとんど見ることが出来ませんが、アイルランド産の「アイリッシュリネン」はリネンのなかでも最高級品といわれてきました。
アイルランドでリネンづくりが盛んになったのは、西暦1,500年代の宗教改革まで遡ります。ベルギーのフランダース地方の旧教徒のリネン技術者がアイルランドに移民したことがきっかけで、上質のアイリッシュリネンが作られるようになったそうです。












【シアサッカー】
縦方向に、波状のしぼがある織物「シアサッカー」。
凹凸があることで、肌にまとわりつきにくく、シワになりにくい特徴があります。
シアサッカーは、夏場のジャケットやシャツに多く用いられます。
素材の凹凸が生み出す陰影が、見た目の涼しさも印象付けてくれます。



【シアサッカーの豆知識】
現在はコットンが中心で生産されているシアサッカーですが、元来はシルクが使用されていました。
起源は18世紀初頭のインド。それが19世紀末、植民地であったカルカッタで英国人用の夏服の生地として織られるようになりました。1930年代になって、アメリカの生地メーカーがこの生地に注目し、原料はシルクからコットンに変えて世界中に流通するようになりました。












夏場の着こなしは単に薄着をするだけでなく、季節に応じた素材を上手に取り入れることでスタイリングをワンランク上に格上げすることができます。


次回は“色”をテーマに涼しげな洋服選びのポイントをご紹介します。






mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.06.27 14:40

文化放送「ドコモ団塊倶楽部」ラジオ取材がありました。


スタイルメイキングクラブが文化放送のラジオ取材を受けました。
                
「ドコモ団塊倶楽部!」という番組の「ペリー荻野の怪傑!暴れん坊将軍」というコーナーにスタイリストの西ヶ峰が出演しました。同番組はビジネスマンのバイブル「課長 島耕作」の作者、弘兼憲史さんも出演されています。
ペリー荻野さんのコーナーは、毎週気になることや歴史探訪、イベント紹介などを取材して紹介するコーナーで、今回の取材のテーマは「オヤジのおしゃれ事情」。コラムニストのペリー荻野さんの進行で夏に向けての男性の身だしなみや、夏のファション情報、ビジネスマンの今一番の関心事であるクールビズ事情などを西ヶ峰が紹介しました。
※写真左はペリー荻野さん、右は弊社スタイリスト西ヶ峰

気になる内容は・・・
文化放送「ドコモ団塊倶楽部!」 
オンエアーは6月29日(土)11:00~13:00
放送でご確認ください!

取材当日、漫画家の弘兼憲史先生の写真をスマホで拝見し、弘兼さんにおすすめするこの夏のスタイリングを即興でコーディネイトしてみました。

※今回はカウンセリングなしの写真の印象だけでスタイリングしました。本来は、お客様のご要望をきっちりとお伺いした上でご要望に沿ったスタイリングを服装のアドバイスを交えながら提案いたします。
是非、弘兼先生のご来店、お待ちしております!

ペリーさんは博学で映画にも相当詳しく、西ヶ峰と「007」や「ギャツビー」のメンズファッション談義に花が咲きました。
ペリーさん、ありがとうございました。



スタイルメイキングクラブでは、メンズ館の品揃えに精通したスタイリストが、お客様のご要望をお伺いしてコーディネイトをご提案する、会員制のサービスです。
詳しくはこちらをクリックしてください。

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.06.19 12:20

クールビズがスタートしました!

クールビズが今年も6月1日からスタートしました。
クールビズ開始に先駆け、5月31日(金)に六本木ヒルズアリーナで「クールビズ キックオフ」イベントが開催され、阪急メンズ東京もプランタン銀座とコラボレーションして参加しました。

スタイルメイキングクラブのスタイリスト西ヶ峰充宏もモデルとして参加し、今年の夏をお洒落に涼しく着こなすクールビズスタイルを提案しました。
(イベントの詳細は後日、阪急メンズ東京ブログにてご紹介します。)


西ヶ峰が登場したシーンは、真夏の外回りでのスタイル提案です。
ポイントは、ノーネクタイでも首元が崩れないカッタウェイの衿型のシャツ。
暑い外回りには機能性は欠かせません。接触冷感素材のドレスシャツは阪急メンズ東京でお馴染のヒトヨシとミズノとの最強のコラボレーション。
コットンパンツはクリースラインが入ったものを選びましょう。
カジュアルになり過ぎない気配りが大切です。
バッグはやはり、肩掛けができて、両手がフリーになるトートバッグが便利です。レザータイプを選べば、カジュアル感を押さえることができます。バッグの中身が見えないファスナー付がおすすめです。


男性にとっても、紫外線は大敵です。
そこで、日傘の登場です。
日差しを遮るだけでも、体感温度は低くなります。


クールビズがスタートした今、より具体的な着こなしや身だしなみでお悩みの方もいらしゃるのではないでしょうか?

スタイルメイキングクラブでは、実践的なクールビズの着こなしを学ぶ「クールビズセミナー」を今月開講致します。
快適且つ礼節を踏まえたクールビズスタイルを取り入れましょう。

《開催日時》
平日コース  6月6日(木) 19時~21時
日曜コース  6月9日(日) 15時~17時

《受講料》
1コース
2時間  5,000円(税込)

■お申し込みはお電話で承っております。

阪急メンズ東京
4階 スタイルメイキングクラブ
03-6252-5265
(定員に達しましたら、募集を締め切らせていただきます。)

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.06.01 20:00

スタイルメイキング クラブ サービスのご案内

記事検索

「Be Stylish」スタイルメイキングクラブブログとは

ゆったりとしたメンバーズラウンジで、スタイリストがお客様のご要望に応じたお似合いのコーディネートをご提案いたします。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ヘアサロン&ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ