「Be Stylish」 スタイルメイキングクラブ ブログ

秋の行楽スタイル

本格的な秋の到来。日本の四季は趣深く、様々な姿を見せてくれます。そろそろ秋の風物詩でもある紅葉のシーズンがやって来ます。つかの間の休日、大自然を鮮やかに彩る秋の風景にふれてみてはいかがでしょうか。
そこで今回は、秋の行楽気分を盛り上げる、紅葉狩りスタイルを紹介いたします。



         

アウターは動きやすいショールカラーのカーディガンをチョイス。ショールカラーとは、首にショールを掛けたようなネックラインで、別名ヘチマ襟とも呼ばれ、タキシードに多く使われる襟型です。ベーシックで時代に左右されず、より落ち着いた感じやエレガントさ、さらに洗練されたクラシックなイメージを醸し出します。色はネイビーをチョイスし引き締めて。タウンユースでもお手持ちアイテムと合わせやすい色目で、シックな色ほど男性らしい雰囲気に。




                                    

パンツはアクティブに動けるコットンストレッチパンツで、膝の曲げ伸ばしやウォーキングも快適に。色味はトップスや風景ともマッチングする、ブラウン寄りのベージュ。靴も敢えてスニーカーを選ばずに、紐のあるチャッカブーツを合わせます。チャッカブーツとは、もともとはポロ競技用に開発されたブーツ。スポーツが由来の為フォーマルな装いには合わせませんが、汎用性の高いアイテムの為、様々なシーンで使用することが出来ます。カジュアルなジャケットパンツスタイルにも相性良し。



今回チョイスした色味は紅葉の朱色や山の茶色など自然の色彩と調和を考えて紹介いたしました。日常では見ることの出来ない彩りの世界は、癒しや高揚感を与えてくれます。彩り豊かな場所へ出掛ける時、服と景色の調和を考えると、写真撮影にも気合いが入り楽しみも増えることでしょう。


mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.09.26 13:09

秋冬のスーツスタイル

ビジネスには様々なシーンがあると思いますが、仕事で見せる勝負服はスーツに他ならないのではないでしょうか。また、スーツは男性のエレガントさを表現するものであるとも言えます。
そこで今回はエレガントさを演出する、秋冬のスーツスタイル紹介いたします。



      

今回おすすめするのはツイードのスーツ。ツイードとは太番手の紡毛糸で織った地厚で丈夫な織物で、ブリティッシュトラッドテイストのスーツやコート、ジャケットなどに使用されることが多い素材。ざっくりとした素朴な風合いが特徴で、柔らかい印象を持つことから、相手に対して安心感や包容力などを与える演出をしてくれます。今年注目のベストを合わせれば、よりエレガントな装いになり、少し引き締まった印象になります。ジャケットを脱いだ時にボディラインを美しく見せてくれる効果も期待できる優れものです。昨今の「働きやすく、暖かく、格好良い」というウォームビズの流れにもフィットします。




Vゾーンは素材の柔らかさに対してホワイト無地のシャツでシンプルにし、タイはスーツの起毛感とマッチングする光沢を抑えた紡毛系のタイを合わせます。タイの色味はスーツの色を少しだけ拾うのがポイント。タイとシャツの素材のコントラストで着こなしに奥行きを出し、タイは色味を拾うことで統一感も出てきます。

ビジネスシーンにおいて相手に好印象を与えること。第一印象の良し悪しでその後の関係が決まってしまう。・・・とも言われています。様々なビジネスの場面において、時には鋭敏さや、力強さが必要な時もあると思いますが、今回紹介したスーツは、部下や後輩とのミーティングなど、温和さを演出したい場面で着用してみてはいかがでしょうか。

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.09.26 12:00

秋の旅支度

秋の気配が次第に濃くなってきました。秋を感じさせる爽やかな風を感じながら、時間に追われることなく、のんびりと車窓風景を楽しみながら列車に揺られる旅もたまには良いのではないでしょうか。今回は列車旅を快適にするカジュアルのコーディネイトを紹介しましょう。
 

                                      
           

コートを着るにはまだ時期尚早・・・上着は何を着れば良いのか、一番迷う時期ですね。
そこで、アウターは、コットンストレッチのジャケットをお勧めします。快適な着心地の中にエレガントさもプラスしたアイテムで、腕周りや背中など、長時間座っていても窮屈感のないマテリアルです。カラーも手持ちのアイテムと着まわしの利くグレーをチョイス。
シャツはダークなブラックにし、立体的なシルエット感を出します。アクセントにポケットチーフで明るさを足すと暗いイメージにならずコーディネイトできます。



           

次にボトムスです。「秋らしいカラー」を用いたコーディネートを紹介します。ボルドーです。一見ハードルの高い、難しい色と捉えがちですが、秋冬のファッションになじみやすく、適度なスパイスカラーとして取り入れてみるのもおすすめです。また、ブラックやネイビーなど、手持ち在庫にあるであろうカラーのトップスとの組み合わせでトーンダウンして履くことで、落ち着いたシックな印象に。マテリアルもコットンストレッチで長時間座っていても、シワや窮屈感を味わうことなく快適に過ごすことができるのも魅力です。もっと秋が深まり、冬になればウール混のマテリアルで季節感を出すのも良いでしょう。
シューズはアクティブに行動できる、ラバーソールを使用したブラックのスエードを合わせ足元を引き締めると全体的にまとまります。




           



非日常に満ちた列車に乗り、日頃ゆっくり眺めることのない景色を眺めながら物思いにふけるのも良いのではないでしょうか。もし時間が取れるならば、そんな、旅をするという喜びの原点に触れてみてはいかがでしょうか。












mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.09.08 12:00

スタイルメイキング クラブ サービスのご案内

記事検索

「Be Stylish」スタイルメイキングクラブブログとは

ゆったりとしたメンバーズラウンジで、スタイリストがお客様のご要望に応じたお似合いのコーディネートをご提案いたします。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ヘアサロン&ネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ