「Be Stylish」 スタイルメイキングクラブ ブログ

揃えておきたいビジネスシューズ

スーツスタイルでお仕事をなさっている皆様。一日履いたビジネスシューズをしっかり休ませてあげていますか。いくら履きやすく、お気に入りのシューズだからといって毎日履き続けたら靴の寿命を縮めてしまいます。そこで今回は、「一日履いて、二日休ませる。」というローテーションを基にし、クラシカルなスーツスタイルに合わせる揃えておきたいビジネスシューズを紹介いたします。 



 
Ⅰ プレーントゥ
爪先に切替もステッチも無い無装飾で、靴の基本形とも言われるデザイン。無駄をそぎ落としているからこその洗練、奥深さはトラディショナルシューズの典型といえます。フォーマル度も高く、ダークカラー系のスーツとの相性が良い。

 


Ⅱ ストレートチップ
靴の爪先部分に横一文字に切り替えたデザイン。ストレートトゥキャップとも言う。冠婚葬祭をはじめ、様々なオフィシャルの場でも慌てることなく対応でき、プレーントゥ同様ダークカラー系のスーツと合わせて。       




Ⅲ ウイングチップ
靴の爪先部にW字形の切替や多数の飾り穴(メダリオン)などを施したデザイン。
メダリオンは元々水はけの用途として用いられた経緯もあり、カジュアルな出自をもつデザイン。ビジネスジャケットスタイルやカジュアルジャケットスタイルとの相性が良く、スーツスタイルに合わせるなら、ライトカラー系のスーツと合わせて。
ブラウンは持っておくとコーディネートの幅に広がりがでます。スエードタイプもアクセントに。

スーツスタイルの基本はレースアップ(紐付き)の革靴です。特に商談など社外の方と会う時にも対応できる、「黒のレースアップシューズ」はメインシューズとして一足は持っておきましょう。
また、ビジネスシーンの状況に合わせてシューズを使い分けるとより一層
スタイリングが決まりますので、靴選びの参考になさってください。


スタイルメイキングのご入会など詳細はこちら

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.02.20 12:00

スタイルメイキング クラブ サービスのご案内

記事検索

「Be Stylish」スタイルメイキングクラブブログとは

ゆったりとしたメンバーズラウンジで、スタイリストがお客様のご要望に応じたお似合いのコーディネートをご提案いたします。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ