「Be Stylish」 スタイルメイキングクラブ ブログ

足元スナップドットコム vol.2~スニーカー編~

前回に引き続き、阪急メンズ東京で働く販売スタッフの足元にフォーカスをあてて紹介をしていきたいと思います。今回はローファーと同様にスタッフに支持をされていた「スニーカー」をご紹介いたします。

※前回の記事はこちら↓↓↓
足元スナップドットコム vol.1~革靴編~



まずは、お手持ちのワードローブに入れておきたい、キャンバスのホワイトシューレーススニーカー。テクノロジーが凝縮した機能性スニーカーとは違いあまり主張しないので、さらりと履きこなせます。
デニムも良し、チノなどコットンパンツも良し、合わせやすさは抜群です。パンツ丈を短めにした細身のパンツと合わせればカジュアルジャケットでも合わせられます。



よく見ると、ゴムメッシュの生地を使ったスリッポン。メッシュのデザインが入ることで足元に表情が出ますし、メッシュなので通気性も○。
デニムのロールアップ幅はあえて太めにして足元に目線を持っていくのが良いでしょう。トップスはジャケットよりもTシャツなどカジュアルなものを合わせて。




スリッポンを履くと子供っぽく見えてしまうという方には、こんなレザースニーカーもおすすめ。メッシュ素材を使うことでラグジュアリーな装いに。
トップスはカジュアルシャツやジャケット、ジレなども好相性となります。




スリッポンは装飾性の少ないシンプルなシューズなので、実はモードテイストのコーディネートにはうってつけです。
全身をモノトーンやネイビーなど単色でまとめるとモード感が際立ちます。


 

こちらは白一色のコットンのスリッポン。まさに「ズック」のイメージになりがちですが、モードテイストに着こなせばかなりの洒落者に。写真のスタッフは化繊素材の黒の”シャカシャカ”スーツに写真のシューズを合わせていました。素材はカジュアルなものですが、スラックスの裾はダブルに仕上げてかちっと感を出しながらもシューズで”はずす”。
上級テクニックですね。

 

今回は、「スニーカー編」と題してスナップを撮ってみました。
売場を見渡すと今年はスリッポンスニーカー、流行っています!
「スリッポン」が「ズック」にならないように足首の出し具合やパンツのロールアップに気を使って今年の夏を楽しんでください。

 

mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.07.19 10:00

スタイルメイキング クラブ サービスのご案内

記事検索

「Be Stylish」スタイルメイキングクラブブログとは

ゆったりとしたメンバーズラウンジで、スタイリストがお客様のご要望に応じたお似合いのコーディネートをご提案いたします。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ