「Be Stylish」 スタイルメイキングクラブ ブログ

洋服選びに役立つ『洗濯絵表示』~ウェットクリーニング編~

クリーニングに出す際、全て店側に言われるままお任せになっている方も多いはず。もちろんそれも間違いではないが、必要性や意味を理解した上で出すことによってより納得のいく仕上がりになるのではないだろうか。
前回のドライクリーニングに続いて、今回はウェットクリーニングをご紹介。

「ウェットクリーニング」とは、本来ドライクリーニングすべき衣類を水を使って洗う洗濯方法である。
「ドライクリーニング」は石油系の溶剤で洗濯する為,油汚れには強いが、汗などの水溶性の汚れには弱い。汗がしみ込んだ衣類をそのままにしておくと黄ばみや変色の原因となる為、特に汗をかきやすい時期の洗濯は「ウェットクリーニング」がおすすめである。

洗濯絵表示の具体例を挙げると、

 

ウェットクリーニング処理ができる。
(通常の処理)

前回と同様に、○の下にアンダーバー(横線)が1本入れば、弱い処理ができ、2本入れば非常に弱い処理ができるということを表している。

ウェットクリーニング処理はできない。

スタイルメイキングクラブでは秋冬のコーディネートのご依頼も増えている。本格的な冬を迎える前に、一度クローゼット内の洋服のケアを含めた見直しをしてみてはいかがだろうか。








mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.11.22 12:00

スタイルメイキング クラブ サービスのご案内

記事検索

「Be Stylish」スタイルメイキングクラブブログとは

ゆったりとしたメンバーズラウンジで、スタイリストがお客様のご要望に応じたお似合いのコーディネートをご提案いたします。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ