「Be Stylish」 スタイルメイキングクラブ ブログ

洋服選びに役立つ『洗濯絵表示』~アイロン編~

掃除洗濯は好きではないがアイロンがけは好きという方,意外と多いのではないだろうか。私もその一人である。手間ではあるが、心静かにしわと向き合うのも悪くない。

前回の『クリーニング』に続き、今回は『アイロン』をご紹介。
新しい洗濯絵表示の『アイロン』を表す記号は「アイロンマーク」である。他の絵表示に比べて最も覚えやすいのではないだろうか。
旧表示はアイロンマークの中に「高・中・低」と文字が書かれ処理温度を表していたが、新表示はアイロンマークの中の「・」の数で処理温度を表している。
「・」の数が多いほど高温、少ないと低温である。


洗濯絵表示の具体例を挙げると、

 

底面温度200℃を限度としてアイロン仕上げ処理ができる。


 

底面温度150℃を限度としてアイロン仕上げ処理ができる。




底面温度110℃を限度としてスチームなしでアイロン仕上げ処理ができる。


アイロン仕上げ処理はできない。


これまで洗濯、漂白、乾燥、クリーニング、アイロンと数回にわたってお伝えしてきた「洗濯絵表示」。
確認をする習慣さえつけば意外と簡単である。
ぜひ、今後の洋服選び、お手入れの参考にしていただきたい。








mixiチェック Delicious このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.22 12:00

スタイルメイキング クラブ サービスのご案内

記事検索

「Be Stylish」スタイルメイキングクラブブログとは

ゆったりとしたメンバーズラウンジで、スタイリストがお客様のご要望に応じたお似合いのコーディネートをご提案いたします。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュネイルサロン
  • Fashion Snap
  • 阪急メンズ東京 twitter
  • 阪急メンズ東京 マイレージカードのご案内
  • 阪急メンズ大阪

▲ページトップへ