表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

ガラージュブログ

「DITA」 2019年秋冬コレクション!

今回はロサンゼルス発のラグジュアリーアイウェアブランド「DITA」 2019年秋冬コレクションをご紹介します。


 
STAKLO
極薄かつ軽量アセテートにチタンテンプルを使用した DITA-Featherlight フレーム、Staklo。
 
機能性の美を追求するデザイン:
かけ心地と耐久性の絶妙なバランスを目指した Stakloは、従来のアセテートの強度をそのままに、軽量化しました。
 
見えぬところに真の価値がある匠の技:
DITA-Featherlight シリーズにふさわしく、Staklo は 高精度アセテートで成形され、
DITA の画期的な加熱テンパリング法により製造。
 
普通を超越することを目指す心:1950 年代の定番のメンズスタイルをベースとした永遠の フォルムです。
 
 – DITA – FEATHERLIGHT フレーム– 極薄、軽量アセテートフロント
– チタンテンプル
– 線模様のプレス加工
– DITAオリジナル六角ビスをヒンジに使用
– 調節可能なチタンノーズパッドを搭載
 メイド・イン・ジャパン

DTX130-53-01AF

FRAME: BLACK - BLACK IRON

¥56,000(税抜)


  
 DTX130-53-02AF

FRAME: DARK TORTOISE - GUN METAL

¥56,000(税抜)




DTX130-53-03AF

FRAME: MATTE GREY SWIRL - ANTIQUE SILVER

¥56,000(税抜) 





STATESMAN SIX

 

Statemsmanシリーズのレガシーは、Statesman-Sixにおいて健在。

DITAの名を広めたシ リーズの最新作、Statesman-Sixは、重さと材質に挑んだものとなっています。

 

機能性の美を追求するデザイン:

アセテート製ブロウラインを用いたデザインには、チタン製 のレンズリムとブリッジが採用され、Stateman シリーズらしさを表現。

 

見えぬところに真の価値がある匠の技:

Statesman-Six で最も特徴的なデュアルトーンのタンテンプルは、楽観的主義的な精神を世界中で愛されているフォルムに注入しました。

 

普通を超越することを目指す心:

このフレームのインスピレーションはハリウッド黄金期に溢れて いた独創性、自己表現、永遠のスタイルです。

 

DITA-SERIESフレーム
 アセテート製ブロウライン
 チタン製フレーム、ブリッジにプレス加工の線状ディテール
 チタン製カスタムノーズパッド.
 デュアルチタン製テンプルにプレス加工の線状ディテール、コントラスト仕上げ– テンプルチップにはレーザー加工で線のディテール
DITAオリジナル六角ビスをヒンジに使用
 メイド・イン・ジャパン

 

 

DTX132-52-01 DTX132-55-01

FRAME: BLACK - ANTIQUE SILVER - MATTE BLACK

¥65,000(税抜) 



DTX132-52-02 DTX132-55-02

FRAME: MATTE BLACK - WHITE GOLD

¥65,000(税抜)



DTX132-52-03 DTX132-55-03

FRAME: DARK GREY SWIRL - YELLOW GOLD - BLACK IRON

¥65,000(税抜)

 

 

 

FLIGHT 008

DITA の名高いフライトシリーズの最新作 Flight.008 は、空に魅せられた者へ向けて 

新たに、たくましいフォルムで登場。

 

機能性の美を追求するデザイン:

長方形のナビゲーター型を、上質なチタンで優美で 軽量な

フレームに仕上げ、強度ならびに柔軟性をかつてないレベルで両立。

 

見えぬところに真の価値がある匠の技:

しなやかに形成されたチタンフロントにスリムなアセ テートレンズリム。

Flight.008 のチタン製カスタムノーズパッドやダイアモンド模様がプレス 加工されたテンプルは 25 年間経った現在でも変わらない DITA の技巧に対する姿勢。

 

普通を超越することを目指す心:

1970 年代の超音速軍用機、そして定番アビエーター型 の人気に一役買ったパイロットたちへのトリビュート。

 

DITA-SERIES フレーム
 チタン製フロント、ブリッジ、ブロウバー
 オリジナルアセテート製レンズリムピース
 チタンテンプルにダイアモンド模様のプレス加工
 ダイアモンド模様プレス加工の特注チタン製ノーズパッド

100% UVAUVB カット、AR コーティングレンズ
 メイド・イン・ジャパン

 

 

DTS134-53-01

FRAME: SMOKE GREY CRYSTAL - BLACK PALLADIUM

LENS: DARK GREY TO CLEAR

¥51,000(税抜)

 

 

DTS134-53-02

FRAME: MATTE BLACK - GOLD

LENS: G-15

¥51,000(税抜) 



DTS134-53-03

FRAME: NAVY - BLACK IRON 

LENS: DARK BROWN

¥51,000(税抜)




MACH-SEVEN

 

アセテートのレンズリムをデュアルトーンのチタンリムに固定する二重ナイロールによるサスペンションシステム構造、耐久性も兼ね備えた分岐型蝶番のテンプルなど至る所にさりげない工夫を凝らしたメタルフレームを採用。MACH-SEVENMACHシリーズに新しい風吹き込んでいます。

¥81,180(税抜)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.10.31 19:10

【Y/PROJECT(ワイプロジェクト)】2019AW COLLECTION

ガラージュブログをご覧のみなさん、こんにちは。

Tシャツでは寒いくらいの気温になり、シャツやニットなど秋服が楽しめる季節になってきました。
さて今回は、「Y/PROJECT」19AWコレクションをご紹介いたします。
「Y/PROJECT(ワイプロジェクト)」はYOHAN SERFATY(ヨハン セルファティ)によるフランスのブランドで、自身の名を冠した前身ブランド「YOHAN SERFATY」のスタートから計算すると今年で12年目のシーズンとなります。
2013年にヨハンが亡くなって以降、ベルギー出身のGLEN MARTENS(グレン マルタン)が後任のデザイナーに就任。歴史とサブカルチャーから汲み取った多彩なインスピレーションを融合させて製作することで知られています。
既製ラインに過激で実験的なビジョンを持ち込み、斬新なカットとジェンダーの境界を打破したシェイプにより、伝統的なメンズウェアの表現を究極までリードしてきたのが、この「Y/PROJECT」です。
ワイプロジェクトの商品は着てみないとわからないギミック、ディティールがあるので、着用画像を中心にお伝えします!


「Y/PROJECT」の今シーズンテーマは“POP UP(=飛び出す)”。シンプルな着こなしパターンと、より立体的な着こなしパターンが楽しめます。ライフスタイルや個性に合わせて使い分けられ、コーディネートの幅も広がってきます。

スウェット
¥50,600
こちらのスウェットはバックヨークからオレンジとボルドーの切り替えになっており、後ろからのシルエットが楽しめるだけでなく、片側だけおろしたり、両方上げたりと変化をつけられる、ブランドらしさがつまったスウェットです。


ジャケット
¥103,400
こちらのジャケットはフロント部分が二重になっており、より立体的なシルエットを楽しめるようになっています。ビッグシルエットのジャケットなので、ボタンを開けて着崩しても良いですし、一枚目の写真のようにボタンを閉じて、立体感をより強調させても良いですね。

ニット
¥118,800
こちらのニットは、上に取り外し可能な薄い生地でカバーされており、違った表情が楽しめるようになっています。
オイルドジャケット
¥136,400
こちらのオイルドジャケット、ライニングを襟の外に出すことで、全く違ったものに変化します。中にしまうとシンプルなオイルドジャケットとしても使えるので、気分によって使い分けられ便利です。
コート
¥243,100
こちらのコートは、ウエスト部分の紐を引っ張ることで、シルエットを立体的にできます。取り外し可能なライナーもついており、機能性も文句なしです。
写真は「Y/PROJECT」ディレクターであるロドリゴ氏が来店され、開店前にスタッフに向けて開催された勉強会の様子です。
シーズンテーマや一つ一つの商品説明など、1時間以上にわたって説明してくださいました。また、次回のシーズンで来店されたときはブログにてご報告いたします。
今シーズンガラージュで買い付けた「Y/PROJECT」は、ワイプロジェクトを初めて買う方にも買いやすいアイテム、プライスになっています。コレクションブランドとして世界で注目されているだけあり、スタイリングに取り入れたときの新鮮さ、ファッションの楽しさを感じていただけると思います
みなさまのご来店心よりお待ちしております。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.10.22 14:00

【COOHEM】2019AW COLLECTION

ガラージュブログをご覧のみなさま、こんにちは。

まだまだ暑いですが、今週はピーク時に比べると少し気温も下がるみたいで安心しました!
さて、今回は「COOHEM(コーヘン)」2019AW COLLECTIONについてのご紹介です。
スタイリッシュな名前で、いかにも新進気鋭のインポートブランドのように感じられますが、実は「交編(こうへん)」という造語が由来のドメスティックブランドなんです。
ブランドがスタートしたのは2010年4月ですが、もともとは1952年から続く横編ニットメーカーである米富繊維株式会社。
職人の技術とトレンド感を融合させた次世代のファクトリーブランドとして、国内外から多く支持されているブランドです。
そんなコーヘンのAWコレクションを写真とともにご紹介いたします!
【別注】レトロチェックニット
¥27,000
伝統的なタータンチェックをモダンに表現したニットシリーズ。縦・横の配色に一ひねりを加え、配色が陰に隠れたような奥行き感のあるチェック柄に。薄く仕上げてアウターにも響きにくい仕様になってます。
ウールテクニット
¥25,920
シェットランドウール×ポリエステルのダブルフェイスというテクニカルな素材合わせを、レトロな配色で表現したネオ・ヴィンテージニット。裏のポリエステルが密かな光沢感とストレッチ性、スポーティ質感をプラスしています。インナーや着こなしのアクセントとして非常に便利です。


ブレザーツウィード
¥59,400
アイコニックなファンシーツウィードシリーズ。張りのある綿とウールをベースに、AWらしい色目でストライプ柄を表現。またミドルゲージとハイゲージをドッキングさせることによって、軽さと製品の完成度。着心地のバランスを追求しています。
モヘヤノルディックニット
¥39,960
ベースはモヘヤ、配色には通常ツウィードに使用するファンシーヤーンを使い、ミンク加工により表面にフェード感を生み出すポップかつ上品にモダナイズされたノルディックセーター。ベースのモヘヤを2色ミックスし、単色部分も深みのある色合いに。
ヴェルヴェットツウィードダウン
¥102,600
メンズとしては初登場となるツウィードダウン。素材は2種類、コーヘンらしいツウィードタイプはベルベットタッチのモールがレザーのように見えるテキスタイルです。
伝統の職人技から全く新しいデザインが生み出されるコーヘンのコレクションは、着心地も非常に快適です。
ぜひ、日本が世界に誇るものづくりの丁寧さを体験してみてください!
みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
※8/20(火)は、誠に勝手ながら店休日とさせていただいております。
ご来店予定だったお客様には誠にご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご了承くださいませ。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.08.20 12:00

記事検索

ガラージュブログとは

国内外の新進クリエイターズブランドを阪急独自の目線でセレクトしたクリエイティブショップ「ガラージュ」から最新情報を発信します

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)