表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

ガラージュブログ

【RAF SIMONS ARCHIVE STORE】3/15(Fri.)~3/26(Tue.)


リニューアルした阪急メンズ東京の新たなストアコンセプト"A BASE"。
【ベース】は基盤、基準を表し、ミリタリーでいうところの"基地"を表し、阪急メンズ東京は『男の好きなもの、空間を提案する新たなスタイルのデパートメントストア』へと進化します。
ガラージュ内に新たに生まれたBASE6ではこれまでのプロモーションスペースとはまた違った、ストリート、モード、アートといったさまざまファッションカルチャー要素を提案するスペースへとさらにバージョンアップします。
その記念すべき最初のイベントが「RAF SIMONSARCHIVE STORE」です。
--------------------------------------------------------------------------
ユースの反抗的なエネルギー。インディーズロックや、ポストロックの内省的な世界観。こうしたエッセンスを凝縮させ、これまで先鋭的なコレクションを発表してきたRAF SIMONS。中でも2000年代前半の作品はその特徴が顕著に表れ、時を経た現在においても尚、私たちに多くのインスピレーションを与えてくれます。
-------------------------------------------------------------------------今回の 「RAF SIMONS ARCHIVE STORE」ではArchive Storeが所蔵するRAF SIMONSのコレクションより、彼のクリエイティビティが最も凝縮された2000年から2006年までのアーカイブを展示・販売致します。
【Autumn-Winter 2001-2002】
¥1,080,000
【Autumn-Winter 2003-2004】
¥3,240,000
【Spring-Summer 2003】¥162,000




今回のイベントでは特別に、今ファッション業界では話題もちきりのエディ・スリマンのDior Homme コレクションもあわせて展示販売します。モード界の寵児となったエディ・スリマンの原点ともいえる、Dior Hommeの作品もぜひごらんいただきたいと思います。
今までにないイベントになっていて、個人的にも非常に楽しみです。
イベントとあわせて、新しくなった阪急メンズ東京 GARAGE D.EDITもみなさまぜひ遊びにいらしてください!

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.03.14 00:00

記事検索

ガラージュブログとは

国内外の新進クリエイターズブランドを阪急独自の目線でセレクトしたクリエイティブショップ「ガラージュ」から最新情報を発信します

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)