表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

ガラージュブログ

IN TOUCH -HITECH ×GEAR-

メンズファッションのキーワードとして注目度の高い"テック"。数年前からラグジュアリーブランドのランウェイで徐々に見かけるようになっていましたが、今では多くのブランドでハイテク素材やジャージなどのスポーティなアイテムが用いられたコレクションが増えています。それだけ注目度の高いテイストになっていますが、ガラージュでは、より一層ファッションとしてのギア、ミリタリーテイストを加えたアイテムにフォーカスしてご紹介いたします。




阪急メンズ限定ベスト¥64,800

【ALMOST BLACK】

上質なナイロンを使用したこちらのモデルは、今シーズンイチオシのアイテム。下の画像のようにシャツの上から羽織ってもカッコイイですが、個人的なオススメはコート、ジャケットなどのアウターの上に合わせたコーディネート。ポケットもかなりの容量があるのでカバンいらずでいけてしまうところもうれしいポイントです。


ジャケット¥171,720

【Y/PROJECT】

肩パッドがしっかりと入ったロング丈のジャケット。ジャケットの袖口は伸縮性のある生地になっていて腕まくりして着る仕様になっています。上質な素材と作りこまれた細かい縫製を絶妙なバランスとアイデアで崩すブランドらしい一着。


パンツ¥44,280

【KOCHE】

ドリスヴァンノッテンなどの名だたるブランドを経験し、自身の名を冠したブランドを立ち上げたクリステル・コーシェ。シルエットの美しさ、ストリート感のある絶妙なカラーリングでジャケットにもはまる万能なトラックパンツ。




【ALMOSTBLACK】

阪急メンズ限定ベスト¥64,800


【OAMC】

シャツ¥81,540

パンツ¥70,740





【ALMOSTBLACK】

ベスト¥62,640

シャツ¥43,200






【WHITE MOUNTAINEERING】

阪急メンズ限定モデル

¥54,000

真っ白のボディは光沢を抑えたナイロン100%でTシャツやデニムなどカジュアルなスタイリングに合わせやすく、背中側はカモフラ柄のメッシュ仕様になっていて夏でも涼しいのがうれしいところ。

背中にはブランドのロゴ入りカラビナがつきます。





【WOOYOUNGMI】

¥81,000


みなさまのご来店お待ちしております。



mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.03 13:00

【TIGRAN AVETISYAN(ティグラン アヴェスティシャン)】POP UP STORE

ロシア・モスクワ出身のデザイナー TGRAN AVETISYAN (ティグラン アヴェティシャン)。イギリス・ロンドンの名校Central Saint Martins在学中Acneにてインターンを経験。2012年に発表した卒業コレクションにて非常に高い評価を得てLVMHのスポンサーを獲得。その後、自身の名を冠した “TIGRAN AVETISYAN” をブランド名とし鮮烈なデビューを飾った。現在では製作拠点をロンドンから故郷のモスクワへと移し、形式化していくファッション業界へのアンチテーゼともいえるコレクションを生み出しています

19SS COLLECTIONではブランドを象徴する"ワード"MINIMAMORALIAといった旧約聖書やローマ神話などラテン語のフレーズからの引用し、加えて記号としての"グラフィック"を追加したコレクションに。アメリカの国旗や勝利を意味するイーグルは戦勝国により押し広げられるグルーバリズムに対する危惧を表すなど散りばめられたグラフィクを読み解くことで、ティグラン自身のメッセージが表れ、今回のコレクションは「FASHION IS ART?ART ISFASHION?」のサブダイトルがつけられているようにアートにフォーカスされており、グラフィックやワードがプリントされるだけでなく、額縁に収めたTシャツを額縁から出し、プリントを破り着用するところまでの過程をアートとして演出。アートを鑑賞の枠から飛び出させ、よりリアルなプロダクトへと昇華させたティグランならではのコレクション。












阪急メンズ限定シャツ
¥97,200




¥77,760




¥41,040




¥41,040


阪急メンズではガラージュ限定のグラフィックシャツに加え、19SSコレクションを4/2(火)までモアバリエーションとして展開しています。めったにない貴重な機会ですのでみなさまぜひご来店くださいませ。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.03.28 12:00

【RAF SIMONS ARCHIVE STORE】3/15(Fri.)~3/26(Tue.)


リニューアルした阪急メンズ東京の新たなストアコンセプト"A BASE"。
【ベース】は基盤、基準を表し、ミリタリーでいうところの"基地"を表し、阪急メンズ東京は『男の好きなもの、空間を提案する新たなスタイルのデパートメントストア』へと進化します。
ガラージュ内に新たに生まれたBASE6ではこれまでのプロモーションスペースとはまた違った、ストリート、モード、アートといったさまざまファッションカルチャー要素を提案するスペースへとさらにバージョンアップします。
その記念すべき最初のイベントが「RAF SIMONSARCHIVE STORE」です。
--------------------------------------------------------------------------
ユースの反抗的なエネルギー。インディーズロックや、ポストロックの内省的な世界観。こうしたエッセンスを凝縮させ、これまで先鋭的なコレクションを発表してきたRAF SIMONS。中でも2000年代前半の作品はその特徴が顕著に表れ、時を経た現在においても尚、私たちに多くのインスピレーションを与えてくれます。
-------------------------------------------------------------------------今回の 「RAF SIMONS ARCHIVE STORE」ではArchive Storeが所蔵するRAF SIMONSのコレクションより、彼のクリエイティビティが最も凝縮された2000年から2006年までのアーカイブを展示・販売致します。
【Autumn-Winter 2001-2002】
¥1,080,000
【Autumn-Winter 2003-2004】
¥3,240,000
【Spring-Summer 2003】¥162,000




今回のイベントでは特別に、今ファッション業界では話題もちきりのエディ・スリマンのDior Homme コレクションもあわせて展示販売します。モード界の寵児となったエディ・スリマンの原点ともいえる、Dior Hommeの作品もぜひごらんいただきたいと思います。
今までにないイベントになっていて、個人的にも非常に楽しみです。
イベントとあわせて、新しくなった阪急メンズ東京 GARAGE D.EDITもみなさまぜひ遊びにいらしてください!

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.03.14 00:00

記事検索

ガラージュブログとは

国内外の新進クリエイターズブランドを阪急独自の目線でセレクトしたクリエイティブショップ「ガラージュ」から最新情報を発信します

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)