表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

ガラージュブログ

2019SS クリアランススタート!

ガラージュブログをご覧のみなさま、こんにちは。

いよいよ明日6/28(金)から夏のクリアランスがスタートいたします!!ドメスティックブランドもインポートブランドも、一部を除き値下げしてのご提供です!「欲しかったけど中々手が出なかった...」「掘り出し物はないかなぁ...」という方、必見です!!

これから活躍必至のシャツやTシャツ、今は暑いけど、このチャンスにぜひぜひゲットしていただきたいアウター等、どれも見逃せないラインナップになっております!!
今回は、そんな中から厳選してご紹介いたします!!
『JW ANDERSON』
¥38,340→¥26,838
¥72,360→¥50,652
¥43,200→¥30,240
¥26,460→¥18,522
¥66960→¥46,872

『CMMN SWDN(コモン スウェーデン)』
¥105,840→¥74,088
¥41,040→¥28,728
¥52,920→¥37,044
¥39,960→¥27,972
¥41,040→¥28,728

『ALYX(アリクス)』
Tシャツ¥37,260→¥26,082
バッグ¥53,568→¥37,497
¥63,720→¥44,604
¥59,940→¥41,958
¥30,240→¥21,168
¥139,320→¥97,524

ここではほんの一握りしかお見せできていませんが、他にもお買い得商品ばかりです!!もちろん、数には限りがあるので、 “早い者勝ち” です!!!ぜひご利用ください!!
店頭にてお待ちしてます!!

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.06.27 18:00

【FUMITO GANRYU(フミト ガンリュウ)】2019SSコレクション

ガラージュブログをご覧のみなさん、こんにちは。

梅雨のシーズンになり天候や気温が変わりやすい日々が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。さて今回は、「FUMITO GANRYU」の2019SSコレクションのご紹介です。

コムデギャルソンに入社し、ジュンヤワタナベ・コムデギャルソンのパタンナーを経験した丸龍文人氏が、今シーズンより再始動したブランドである「FUMITO GANRYU」。
“21世紀に纏う衣服とは”というコンセプトのもと、都市と自然をインタラクティブに繋ぐ衣服のあり方を提案するフミトガンリュウの2019SSコレクションのキーワードは“水”。
水を弾くネオプレン生地を使ったり、水着などに使用されるクイックドライの生地をタウンウェアとして使えるデザインに落とし込んだりと丸龍氏のセンスが随所にみえるコレクションです。
WATER Tシャツ
¥25,920
シンプルなロゴTながら、個人的には一番今シーズンのテーマを体現していると感じるTシャツ。化学繊維で作るからこそ出る光沢感は水面を思わせ、見事に都会と自然をリンクさせています。コーディネートとしても、単調になりがちなTシャツスタイルでも素材がアクセントになります。
インディゴシャツ
¥38,880
インディゴTシャツ
¥22,680

今季シーズンテーマの"水"ということに加え、インディゴ染めのアイテムの風合い、雰囲気が抜群に良かったので、インディゴ染めアイテムも多数チョイスしました。中でもインディゴの切り替えパターンの2つのアイテムは濃淡で都会的なデザインも感じさせながら、ナチュラルな雰囲気も醸し出されています。


半袖シャツ
¥34,560
胸の部分に、パネル状に上記のネオプレン生地を使用。パネル切り替えにすることで表面が立体感のある表情に。ブルーの色合いも絶妙です。
サイドジップハーフパンツ
¥29,160
こちらも上に述べた、クイックドライの生地を街着のデザインに落とし込んだハーフパンツ。ブログで詳細写真が紹介できませんが、サイドに使っているファスナーはメンズではあまりみかけないコンシールファスナーで、表からは見えにくくなっています。途中まであげた状態だとスリットのように見える機能性ショーツです。
デニムパンツ
¥34,560
表面が綿100%のインディゴ染め、裏面がナイロン100%のこのデニムパンツからは、都会と自然がまさに表裏一体であるということを感じさせられます。
見た目のデザインはもちろん、独特の履き心地を楽しんでいただきたいパンツですね。商品そのものの高いクオリティ、一つ一つから感じられるデザイナーの世界観など、今後のコレクションからも目が離せない「FUMITO GANRYU」。
ぜひ店頭にてご覧ください。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.06.17 12:00

【HUNTING WORLD】POP-UP STORE

◎1F MAIN BASE
◎6/19(水)~6/25(火)

みなさまこんにちは、本日は6/19(水)より開催します【HUNTING WORLD】POP-UP STOREをご紹介します。


「LIVE THE ADVENTURE」をコンセプトに、冒険家ボブ・リーが立ち上げた「ハンティング・ワールド」。世界中を駆け回ったボブ・リーのモノづくりへの熱い意志は、現在のアイテムにも脈々と受け継がれています。ブランドを象徴するスタンダードコレクション「バチュー サーパス」。時代に合わせ、アップデートを繰り返しながらも、ブランド誕生からそのスピリットを色褪せることなく継承したコレクションです。

今回のポップアップストアでは、「バチュー サーパス」のラインアップから、その遺伝子を受け継ぐ新作アイテムをラインアップ。
また、ポップアップストア限定アイテムも数量限定でご用意しました。
こちらのサコッシュは今回のイベント用に阪急メンズ限定です!
阪急メンズ限定
オールストーンシリーズサコッシュ
¥35,640
新作のオールストーンシリーズから阪急だけのカラーをオーダー。素材はハンティング・ワールドの定番素材「バチュー・クロス」から、ナイロンに6層のウレタンコーティングを施した表面だけを使用。そのためバチュー・クロスの優れた撥水性を保ちながらバチュー・クロスを超える軽量化を実現しました。薄マチながら2ポケットになっていて、ケータイ、財布、タバコ、本など普段のお出かけに十分な収納力です。ドローコードのショルダーストラップは長さ調節がしやすく、好みの長さにアレンジできます。

こちらは阪急メンズオンラインストアで先行販売中です!
下記URLよりご覧くださいませ。
また今回のイベントでは2019SSミラノメンズファッションウィークで発表された話題のバッグシリーズが登場。ブランドアイコン的な「BATTUE SURPASS(バチューサーパス)」のモデルから、サンフランシスコで最も古くから営業を続けるサインショップ「New Bohemia Signs」にて修行した職人が一つ一つ丁寧に製作した特別なコレクションです。
19SSシーズンのテーマであるマリンを反映した独特のタイポグラフィーがバッグのサイズや形状、そしてペイントする場所に合わせてオーダーメイドで描かれています。平らな筆を使い、丸みのある部分や、バチュー・クロスと川の段差もほぼ一筆で描かれた美しいラインで仕上げられているのは、職人芸の成せる技です。
伝統を受けつぐオーセンティックなバッグに、モダンなタイポグラフィーが融合した世界でも数点のみとなる限定バッグシリーズです。
¥199,800
¥192,240
限定アイテムや希少性の高いコレクションが一堂に集まります!ぜひみなさまご来店ください。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.06.15 12:00

記事検索

ガラージュブログとは

国内外の新進クリエイターズブランドを阪急独自の目線でセレクトしたクリエイティブショップ「ガラージュ」から最新情報を発信します

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)