表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

大人のホビーランド「フォックス」で見つける変わり種ギフト

ギフトの醍醐味の一つは、自分ではなかなか買う機会がないものももらえたりすること。そこには知らなかった新しい発見や楽しみ、趣味との出逢いがあり、その新しい発見に大人は年甲斐もなくワクワクしてしまったりするのだ。そんな心踊るギフトが集まった7Fの「フォックス」から、年末のギフトシーズンに向けた新作をご紹介しよう。

 

 

ヴューズ ¥60,602

 

3D180°カメラと、2D 360°全天球撮影機能カメラが一体となったハイスペックな一台。超高画質5.7Kを搭載し、アプリと併用することで動画や写真の編集を行うことができたり、スマホでもリモートコントロールや、SNSへのシェアも簡単になるので、様々な楽しみ方ができる。旅行や自然の中でアクティブな趣味をもつ人へのギフトに最適だ。

 

 

ライフプリント 奥 ¥19,140、手前 各¥21,780

 

Lifeprintの専用アプリを通して覗くと、魔法をかけられたように動きだす“ハイパーフォトが印刷できる世界初のモバイルプリンター。ハイパーフォトは実際に出力して楽しむ他にも、Lifeprintアプリ上でシェアしたり、フェイスブックやインスタグラムで投稿することも可能なので、パーティーや記念日など、ギフトされると活躍の場は意外と多そうだ。

 

 

ジェイオ ¥32,780

 

日本初上陸のスマートトイ、カメラ付きFPSバトルロボット。人工知能(AI)による優れたビジュアル認識機能を搭載し、スマートフォンやタブレット端末と連携することでロボットの動きを自分でプログラミングすることができる。ギフトとして贈れば、ユーザー同士でリアリティー溢れる白熱のロボットバトルを味わえる、変わりダネのアイテム。

 

 

ウェルト スマートベルト ¥19,030

 

内蔵した精密センサーによってウエストの変化、食事量、カロリー消費、歩数、座っていた時間、移動した距離などを計測、記録してくれるウェルネス思考のハイテクベルト。記録したデータはスマホでリアルタイムに確認ができるので、いつものベルトをこれに変えるだけで健康をモニタリングすることができ、1回充電すれば45日間連続使用できるパワフルなバッテリーも魅力だ。

 

阪急メンズ東京 7F フォックス

(直通電話番号03-6252-5409

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.17 07:00

オシャレ好きな人には「シューケア」のギフトを

どんなに良い靴でも、手入れをしなければ長く愛用することはできない。革靴を持っていない男性はいないこともあり、あげると意外と喜ばれるギフトがシューケアグッズだ。自分ではなかなか買う機会がないシューケアグッズを、オシャレ好きなあの人に。5Fのシューズ売り場がセレクトしたシューケアグッズを紹介する。

 

 

右●スライドシューホーン ¥5,500、左フィニッシングブラシ ¥13,200

 

右●銀黒バレルのスライド式シューホーンは、収納時の大きさが約9cmと小さいため、持ち運びにもオフィスに置いておくにも便利なサイズ。左熊野筆の製法で作られた靴用の仕上げブラシは、山羊の産毛と馬の尾先を混合した、柔らかさとコシが自慢。共にシューケア好きな人に喜ばれるギフトだ。

 

 

ブートブラック ギムレットセット ¥6,600

 

創業100周年を迎えたジャパンシューケアメーカー「コロンブス」のプレミアムなケアセット。ブラシやクリーナー、靴クリームを含むベーシックなセットで、ケアグッズを何も持っていない人でもすぐにケアを始められるお得なセットだ。高級感のある黒い専用木箱がギフトにぴったり。

 

 

M.MOWBRAY」のセントウィリアムセット ¥4,070

 

シューケアといえば、な「M.MOWBRAY」のベストセラー商品をセットにした、シューケア初心者にも玄人にも満足してもらえるシリーズ。ゴールドに輝くボックスには、ステインリムーバー、シュークリームジャー、ブラシ3つ、グローブクロスが入っており、充実のセット内容となっている。

 

 

「安達紙器」のシューケアBOXオーダー会を開催

オーダー価格 ¥38,500

 

極めつけのギフトが、この「安達紙器」のクールなシューケアボックスだ。明日11/16(SAT)、17(SUN)の2日間、このスタイリッシュなシューケアボックスのスペシャルオーダー会が開催される。革見本の中から好きな色で作ってくれるので、特別な人へのギフトとしておすすめだ。(内容物は別売り)

 

阪急メンズ東京 5F シューケアコーナー

(直通電話番号03-6252-5276

 

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.15 07:00

この冬モテるダウンは“街で使える本格派”

手に入れた人からハッピーな冬が始まる、阪急メンズの冬ダウン。今年は山でも使える本格的なスペックと、街使いが似合うオシャレな見た目、この2つが高い次元で融合したダウンをご紹介する。見た目もスペックも妥協できない、手に取ればつい欲しくなる厳選の5着だ。

 

 

[阪急別注]サードスタイルの「タトラス」ダウンコート ¥143,000

 

上質なウール地をスマートなシルエットで仕立てたダウンコート。グレーのファーにブラックのボディという配色は、平日ビジネスにも週末カジュアルにも使える便利な一着。はっ水加工が施されているため通常のウールよりも汚れにくい、ガシ使いできる頼れるダウンだ。

 

 

サードスタイルの「ムーレー」ダウンアウター ¥327,800

 

ラグジュアリーダウンの代名詞「ムーレー」からは、最高級ホワイトグースダウンと、ウールカシミヤストレッチを使用したダウンアウターがノミネート。アクアプルーフはっ水機能を搭載しており、高いスペックと高級感を兼ね備えているのが特徴だ。手触り、風合いで他ブランドにはない高級感を実感できる。

 

 

サードスタイルの「アズテック マウンテン」ダウンジャケット ¥162,800

 

最高品質のスキーウェアを作りたい、という思いから生まれた定番ダウンジャケット。そのスペックの高さはなんと耐水圧200mを誇り、タフな状況下でも針穴が開かない圧着加工を施してある。その類い稀なスペックを、青と白の爽やかな配色とシームレスダウンパックの絶妙な立体感で再現した。

 

 

サードスタイルの「ウールリッチ」アークティックパーカ ¥107,800

 

タウンユースから寒冷地(-20℃)での着用まで可能にしたブランドの顔、「アークティックパーカ」からの一着。フロント側はボタンとジップの2重構造で風の侵入をシャットアウトし、首元には柔らかなコヨーテファーを装備。内側にはポケットが2つついており、実用性とハイスペックを兼備する自信作だ。

 

 

「ブラックレーベル クレストブリッジ」の4WAYダウン ¥61,600

 

袖とフードを着脱式にすることで、①フード付きダウン、②スタンドカラーダウン、③フード付きベスト、④スタンドカラーベスト、と4通りの着こなしができる、シャドークレストブリッジチェック柄の4WAYダウン。一枚で真冬に、ニットの上にベストとして着れば春先に、真夏以外の3シーズンで使える相棒ダウンといえよう。ホワイトグースダウンを95%使用した高品質も自慢。

 

阪急メンズ東京 4F

サードスタイル(直通電話番号03-6252-5438

ブラックレーベル・クレストブリッジ(直通電話番号03-6252-5390

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.14 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)