表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

大人のサンダルには”ヒネリ”がある - 5F「スニーカーワールド」の夏サンダル -

定番を定番たらしめない。そんなテクニックは、様々な経験を重ねてきた大人の男だからこそできること。トレンドに柔軟で、新しいものにどんどんチャレンジしてきたからこそ、定番のアイテムなのにどこか人とは違う、”ヒネリ”の効いた雰囲気が醸し出されるのである。それは夏の足元の定番、サンダルとて同じことだ。



「KEEN」のサンダル ¥13,200

そのルックス通り、”ユニーク”の名を冠した「KEEN」のアイコンシリーズ。アッパーをコードで形成することで、アッパーが履く人の足の形に自在に変形し、フィットする。どんな姿勢でも足に負担のかからない一足を実現した、スニーカーワールドでも一番人気のサンダルだ。



[阪急メンズ限定]「MAISON  U」のサンダル ¥24,200

こちらはヒールに阪急オリジナルの”ヒネリ”を加えた一足。「MAISON U」の顔であるエアースポーツサンダルのヒール部分をシルバーにアレンジし、後ろ姿を印象的に仕上げた阪急限定モデル。フットベッドが足裏を柔らかくサポートし、ストラップでしっかりとホールド。アクティブに使えるハイスペックサンダルだ。



「TOKYO SANDAL」のサンダル ¥49,500

アイデアのリソースに”ヒネリ”が効いているのは、「TOKYO SANDAL」のサンダル。温泉街などで見かけるいわゆる”つっかけ”をイメージした一足で、ストラップ部分に足なじみの良いレザーをあしらうことでつっかけをお洒落アイテムへと昇華。エイジングも楽しめる。ソールと甲部分のフィット感にもこだわった、あなどれない大人のつっかけサンダルだ。


阪急メンズ東京 5F スニーカーワールド

(直通電話番号03-6252-5267)


mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2021.07.23 07:00

心がおどる服 - 2F「ヴェルサーチェ」のバロッコフラージュプリント-

他人からブランドを尋ねられたり、褒められたりすると満たされるが、お洒落が楽しい本当の理由は、袖を通すことで自らのスイッチが入り、心がワクワクする高揚感を味わえるから。そしてそれは「ヴェルサーチェ」の華やかな新柄、バロッコフラージュプリントの最大の魅力でもある。



バロッコフラージュプリント リネンシャツ ¥111,100

「ヴェルサーチェ」のアイコンであるバロッコ柄にカモフラージュ柄を融合させたバロッコフラージュプリント。そこへネオンカラーを織り交ぜることで、独自の幻想的な世界観を表現。それをゆったりとしたリラックスシルエットのリネンシャツにプリントした本作は、華やかな柄を優雅にまとえる大人のリゾートシャツだ。



バロッコフラージュプリント リネンショートパンツ ¥95,700

シャツと同素材のリネンショートパンツ。フェイクになったフロントデザインがユニークで、ウエストゴム仕様で着心地も楽チン。非常にワイドなシルエットも特徴で、リネンシャツと合わせて着用することで個性とともにリッチなライフスタイルを感じさせてくれる。



バロッコフラージュプリント スライドサンダル ¥55,000

華やかなバロッコフラージュプリントをラバースライドサンダルにプリント。ビーチやプールサイドなどの水際での攻防戦に一役買う夏のリーサルウェポン。丸みを帯びたデザインや、ややフェードした発色は派手ながらも上品な印象で、立体的なソール形状によるサポート力も嬉しい。


 

阪急メンズ東京 2F ヴェルサーチェ

(直通電話番号03-6252-5475)


mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2021.07.20 07:00

完売の憂き目を見る前に - B1F『ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャー』のコードバン財布 -

コードバンと聞くと、世に出回っているアイテム数は少なくない。しかしコードバンを代表する馬革のみを扱うブランドとなると、そうはない。加えて、連日メディアに取り上げられるブランドとなると、おそらく『ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャー』をおいて他にないだろう。今日はそんな彼らのコードバンへのこだわりを探求する。



コードバンジップ長財布 ¥74,800

あまりの希少性ゆえに、入荷と同時になくなってしまうという『ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャー』のコードバン長財布。外装に姫路の老舗馬革タンナー「新喜皮革」の大判コードバンを、贅沢にも一枚仕立てで使用。今続々に新色が入荷しており、コードバンではなかなか見かけることはないであろうピンクやレッドもあるので、ますます希少性は高そうだ。



充実した超大容量

 

ファスナーを開くと、なんとカードスロットが20枚分。中央には小銭入れ、札入れは3箇所という超大容量。ミニ財布やキャッシュレス全盛期の昨今には少々オーバースペックとも言えるが、それがオトコ心をくすぐるし、レシートや領収書がみっともなく散乱するくらいなら、こちらの方が好印象というもの。



さらにこだわりは細部へ

 

ファスナーにはYKKの最高品質モデルである「エクセラファスナー」を使用。繰り返し使用しても磨耗しずらく耐久性があり、カーブした持ち手は非常に握りやすい。さらに、小銭入れの内側にも全て強靭な馬革を使用(写真)する贅沢っぷりがたまらない。



艶を出すのはあなた自身

『ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャー』の特徴の一つが、コードバンへの”ロウ引き”。写真は下が新品、上が3年間使用したものなのだが、革の表面にロウを付与することでおよそ1〜2年をかけて、手の油脂とロウが時間をかけて浸透。クリームをつけずとも使っていくことで艶と光沢を増していく。育てる楽しみもまた、『ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャー』ならではの魅力だ。


阪急メンズ東京 B1 ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャー

(直通電話番号03-6252-5369)


mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2021.07.16 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ