表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

いまから夏本番まで気持ちい〜い「ブルネロ クチネリ」の新作

昼間は暑くて、夜は肌寒い。この時期の服装は実に悩ましいもの。厚着をすれば昼間手荷物になるし、薄着だと夜に後悔したり…。そこで今日は、そんな寒暖差に悩みがちないまの時期から、多湿な夏本番まで心地よ〜く過ごせるアイテムを、「ブルネロ クチネリ」からご紹介しよう。

 

 

<日本限定>リネンコットンカーディガン 140,400

 

見るからに柔らかそうな手触りのジャケット型カーディガン。素材には吸湿性と清涼感に優れたリネンコットン素材を使用し、冷房の効いた室内や、夜の肌寒い時間帯にも最適だ。とはいえリネンコットンなので、夏本番でもさらりと心地よく過ごせるというのがポイント。袖口には繊細なパイピングを施し、デザインのアクセントに。

 

 

リッチな大人の余裕が漂うベージュも

 

こちらは同じカーディガンのベージュカラー。ご覧いただくとわかるように、こちらの襟は絶妙な小襟なので立てても寝かせてもキマるのが特徴。そしてなによりも上出来なのは、ポケットが自然と垂れたようなニュアンスを生む柔らかさだろう。これによって袖を通したその日から、ずっと愛用してきたかのようなこなれ感を演出できるというわけだ。

 

 

レイヤードシャツ風 VネックTシャツ 69,120

 

着る人の”コーディネートのしやすさ”を重視する「ブルネロ クチネリ」らしいレイヤードアイテム。こちらは深VのコットンTシャツに、同色のリネンシャツをレイヤード。ネイビーのグラデーションと、素材感の妙をただ着るだけで演出できる、楽してオシャレが叶う一枚だ。

 

 

VネックTシャツ 63,720

 

VネックTシャツはともすると若すぎて見えたり、ギラついて見えたりするが、「ブルネロ クチネリ」のはまったく別。こちらのグレーと白のさわやかなツートンパイピングをあしらったTシャツなら、むしろ大人のスポーティースタイルに最適な一枚だ。スリムフィットゆえ素材の上質さを肌で感じることができる。

 

阪急メンズ東京 3F ブルネロクチネリ

(直通電話番号03-6252-5432

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.24 07:00

あなたの目元にもモテるあのアイコンを

なぜ「トム フォード」のアイウエアがここまで市民権を得たのかというと、それはズバリ、誰が見てもひと目で「ハイ、良いもの」と認識できるわかりやすさにある。まだ1本もお持ちでないというあなた、本格的な夏を迎える前に、B1のアイウエア売場でその目元の変化をチェックされたし!

 

 

誰にでも伝わる秘密はこの“T”アイコン

 

みなさまも一度は街で見かけたことがあるだろうこの“T”アイコン。アイウエアの印象を決定づける「智」と呼ばれる目尻の部分に、メタルパーツでブランドの頭文字をあしらったブランドのアイコンだ。この小さな小さなアイコンによって、どんなカジュアルな格好でもリッチな大人に見せてくれる。「トム フォード アイウエア」のメガネには、すべてこの“T”アイコンがついている。

 

 

TF58-F 01V ¥55,080

 

目尻に向かって山なりにシェイプしたキャッツアイ風の形が特徴的な、「トム フォード アイウエア」の代表的モデル。いまどきな淡色の透けるブルーレンズを搭載し、夏らしいさわやかさをプラス。太いセルフレームと涼しげなレンズで、「いったいなんの仕事してるの?」的なミステリアスな雰囲気に。

 

 

TF623 ●09V ¥70,200、下●02J ¥70,200

 

より掛けやすい“T”アイコン搭載モデルといえるのが、こちらのサーモントタイプ。古くからあるクラシックなデザインなので、ジャケットやスーツといった大人の装いにも合わせやすい。艶消しにしたブロウパーツが実に男らしい。マットガンメタル(上)とマットブラック(下)の2カラー。

 

 

TF237 05V ¥48,600

 

全体を精悍なマットブラックカラーで身を包んだ定番モデルの新色。オーソドックスなウエリントンでクセがなく、非常に掛けこなしやすいのがなによりのメリット。それでいてブロウ部分に重みがあるので、忘れ得ぬ強い印象を得られるのがほかにはない魅力だ。

 

阪急メンズ東京 B1 アイウエア バイ パリミキ

(直通電話番号03-6252-5386

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.22 07:00

あなたの知らない「コディ サンダーソン」

どんなコーディネートにも合うファインジュエリーブランドとして、いまや知らぬものはいないファインジュエリーブランド「コディ サンダーソン」。しかしその本当の価値は、1000年以上世代を超えて愛せるジュエリー”Generational Art”だ。ただ良いジュエリーを創ることを貫く彼らの変わらぬマインドを、新作とともにご紹介しよう。

 

 

デップスターリング \88,560

 

力強いパワーワークと繊細なディテールが同居するのが、「コディ サンダーソン」ならではの魅力。例えばシグネチャーアイテムであるこの「デップ スター リング」もそのひとつだ。リング部分とスターパーツを別々で作り最後に融合させるという、他ブランドには見られない手の込んだデザインだ。

 

 

6スター コイン エッジ カフ \324,000

 

「コディ サンダーソン」の醍醐味である太いカフに、ブランドアイコンのスターモチーフを散りばめた男らしい逸品。多くのセレブや著名人にも愛される不動の定番アイテムだ。

 

 

クラウド カーブ アンド スター カフ \129,600

 

外側に向かって緩やかなカーブを描く珍しい形状のカフ。上下にネイティブモチーフ、正面にスターモチーフを施し、どの角度からでも力強いパワーワークを堪能できる。また、独特のカーブゆえ時計と一緒に着用した時に時計のケースを傷つけないという素晴らしい実用性を備える。

 

エクストララージ スター イン スター コイン エッジ ペンダント \75,600

 

その名の通り、非常に大振りのスターモチーフトップをもつボールチェーンネックレス。縁に施されているコインエッジという手法までハンドメイドという、デザイナーのこだわりを宿す。カーブしたトップは立体的で、大きさとともに絶大なインパクトを胸元に添えてくれる。

 

 

リニューアルしたハイテクな店内も見どころ

 

リニューアルした「コディ サンダーソン」には、大型タッチスクリーン型ショーケースを店舗中央に配置。ショーケースでありながら上面いっぱいに美しい映像に目を奪われる。タッチ式になっているので、訪れた際にはぜひ触れて見ていただきたい。

 

阪急メンズ東京 6F コディ サンダーソン

(直通電話番号03-6252-5398

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.20 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)