表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

■阪急メンズ限定■マグナーニ「オパンカ」ラインから、新作が登場【地下1階 紳士靴】

ソール部分でアッパーを巻き込むように縫合された、マグナーニの特徴的な製法「オパンカ」。本日ご紹介するのは、「オパンカ」ラインの新作3型。全て“阪急メンズ限定”と大変魅力的なアイテムばかりだ。
1型目、今回の「プレーントゥ」は、これまでに比べ側面に出ているソール部の面積が増えており、新しいデザイン。

また、注目すべきはカラーリング。まるで油絵のような色むらを強調することで、新たな雰囲気をまとっている。最もシンプルな型「プレーントゥ」でこそ、このグラデーションを最大限に楽しむことができるだろう。

2型目は「ダブルモンク」。紐靴に比べるとグッとカジュアルな印象が増す。しかしそのストイックな表情ゆえに、もちろんビジネスにお使いいただくこともできる魅力的な型だ。

どちらかと言えば全身をカッチリと固めてしまうよりも、ダブルブレストのジャケット等と合わせて、ブリティッシュスタイルをコーディネートしていただきたい。爪先のメダリオンが、華やかさと軽やかさをプラスしてくれている。あくまでも気を張りすぎない「抜け」の余裕を持ち合わせることで、スタイリングにしっくりと馴染む靴だろう。

最後に「ストレートチップ」。先も述べたことだが、やはりグラデーションの美しさが際立っている。その革に施される繊細なパーフォレーションには思わずため息を漏らして見入ってしまうほど。コーディネートにはシルエットにこだわった柔らか目のイタリアンスーツ、色は濃紺がいいだろうか。あえてシンプルめなスタイルに合わせていただきたい。


これらの「オパンカ」、ひと目見るだけで独特なデザインに興味を惹かれることだろう。もちろんこれはただの装飾ではない。試着すれば瞭然、足裏へのフィット感が高いうえ、反りのよさが他とは違う。そしてこの「オパンカ」が、伝統的な「ボロネーゼ製法」と合わさることで、足を包み込むような履き心地を提供してくれているのだ。(詳しくは過去記事を参照


阪急メンズでしか見られない味付けの異なるこの3型、共に秋を楽しむ相方として活躍してくれることだろう。そして「一度味わえばまた選んでしまう」と言われる「マグナーニ」の履き心地、まだ未体験の方には実際に感じていただきたい。


【関連記事リンク】
クセになる履き心地の靴「MAGNANNI(マグナーニ)」



9月4日(水)~マグナーニの靴をお買上げの方にシューホーンをプレゼント(限定数20本)
◆ご紹介のアイテム 「マグナーニ」
プレーントゥ 67,200円
ダブルモンク 66,150円
ストレートチップ 65,100円

阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.08.31 11:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ