表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“The 2nd ANNIVERSARY”
この秋冬に大活躍するスリムフィットの厚手ニット!
【6階 G-STAR RAW(ジースター ロゥ)】

“ラフでピュア、素材そのものを生かす”というクラフトマンシップを貫く「G-STAR RAW(ジースター ロゥ)」。

1989年の誕生以来、最新技術とモダンスタイルの融合によって、世界に衝撃を与えるデニムブランドとして名を馳せる。

2013AWは「RAW Mazarine(ロゥ マザリン)」をキーカラーに採用している。深くて濃いインディゴブルーであるロゥ マザリンは、染色を繰り返すことによって引き出された色だ。

インスパイアされたのは“Toile de chine(トワール ド シン)”。トワール ド シンとはデニム生地の原型と言われている中国の“老粗布”のことで、古くから伝承されてきた製法で作られる生地である。環境や人体にやさしい製法やこだわったモノづくりは、ジースター ロゥと限りなく近いのだ。

新作ではデニムはもちろんのこと、幅広いアイテムでキーカラーであるロゥ マザリンが使われている。

イチ押しの「ニットカーディガン」では、ウォッシュ加工を施すことでG-STAR RAWらしいミリタリー感を表現。厚手でしっかりとしたニット素材でありながら、フィット感のあるタイトなシルエットのためスマートな着こなしに仕上がる。そのためアウターとしてだけでなく、冬にはインナーとしても使うこともできる。

ボリュームのあるショールカラーが印象的なカーディガンの次は、さらに秋冬らしさを加えた「ニットパーカー」はいかがだろうか。カーディガン同様、ウォッシュ加工を施した素材をパーカーのデザインで仕上げている。

なんといっても注目して欲しいのはフード裏の“ボア”。見た目も肌触りも柔らかく、あたたかい1着だ。こちらもスリムなシルエットでインナーとしても活用できるうえ、これからの季節に軽く羽織るのに便利だ。

カラーは、castor(ブラウン)、mazarine blue(ダークネイビー)の2色展開。デニムパンツとの相性抜群なので、ぜひ店頭でいろんなスタイリングを試していただきたい。



◆ご紹介のアイテム
ニットカーディガン(サイズS~XXL) 18,900円
ニットパーカー(サイズS~XXL) 19,950円

阪急メンズ東京 6階 ジースター ロゥ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.10.02 13:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ