表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“The 2nd ANNIVERSARY”
[イベント報告]
ペッレモルビダからクリエイティブディレクターの干場義雅さんが来店!

開催中の“シューズ&バッグフェア”で1階イベントスペースにポップアップストアを展開中のペッレモルビダから、10月20日(日)クリエイティブディレクターを務める干場義雅さんをゲストに迎えてスペシャルトークショーが行われた。

干場さんは、『レオン』の創刊に参加し“ちょい不良”ブームを巻き起こしたことを手始めに、編集者として数々のメンズファッション誌に携わるなどファション界の最先端に身を置いているファッションディレクターだ。新聞、テレビ、雑誌などメディアの枠を超えて多方面で活躍しながら、2012年にペッレモルビダのクリエイティブディレクターに就任した。


ラグジュアリーで優雅な船旅をイメージするライフスタイルに見合ったバッグを提案するペッレモルビダらしく、エレガントなジャケパンスタイルで登場した干場さん。色数と柄を抑えながらも明るい色目のジャケットと同系色の巻き物でアクセントをつけたさすがのコーディネイトだ。
「男の人は、恰好つけ過ぎると恰好よくないので、派手さは押さえています」。

トークショーは、干場さんのジョークを交えながらの話術で、終始和やかな雰囲気で進行した。

ご自身もラグジュアリーな地中海クルージングを体験済みとあって、ペッレーモルビダのコレクションが放つ世界観は、説得力があるのはもちろん、ブランドのコンセプト通りのメッセージを語りかけてくれる。

そんな船旅をイメージするペッレモルビダのバッグをさらに格上げしてくれるスタイリングを紹介しながら、ペッレモルビダの良さを余すところなく語ってくれた干場さんのトークショーは、あっという間に終演の時間を迎えた。

イベント終了後は、特設ステージに併設していたポップアップストアの店頭に干場さん自らが立ち、お客様と歓談しながらペッレモルビダの魅力を直接伝えてくれた。

干場さんとの贅沢な時間を存分に堪能できたスペシャルイベントには、チリのスーパーワイナリー「AROMO」が振る舞われ、ラグジュアリーな空間に華を添えた。





 

干場さんのイベントが終了後、ジャズピアニストのキム・ハクエイさん、ヴィブラフォンプレイヤーの赤松敏弘さん、サックスプレイヤーの加納奈美さんのトリオによるアニバーサリースペシャルジャズライブも開催され、甘いマスクのキム・ハクエイさんたちが紡ぎだす心地よいサウンドに、雨にもかかわらず多くの観客が足を止め、ヴィブラフォンのいつまでも続く余韻に浸っていた。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.10.22 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ