表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

スーツを新調するなら生地バリエーションが揃い、フィット感を追求できる“パターンオーダー”で
【6階 L&T(大きいサイズの紳士服)】

「パターンオーダー スーツフェア」を2月28日(金)までの期間限定で、6階 L&T(大きいサイズの紳士服)コーナー「ダーバン」と「カルバン・クライン」で開催中だ。滅多にない豊富な生地のバリエーションが揃っているので、逃さないよう足を運んでいただきたい。

■D'URBAN(ダーバン)
「ダーバン」のスーツは、“着る人のライフスタイルに寄り添い、細部まで気を配った仕立て”によって、エレガンスをもたらしてくれる。

軽く、動きやすく、美しいシルエットは、上質なテクスチャーによってビジネスマンの毎日を快適にするのだ。


最高級のカシミヤやウールに定評のある、イタリア「Loro Piana(ロロ ピアーナ)社」別注生地などが揃う今回のパターンオーダー スーツフェア」でおすすめしたいのは、国内屈指の「毛織工房」との共同開発素材「r.a.s.o.(ラーゾ)」。

織り方に手を加え作られたシャドーチェック柄は、角度によって見え隠れするのがポイント。落ち着いた印象で、幅広いビジネスシーンに取り入れやすく仕上がっている。

さらに今回は、スペアパンツをオーダーすると5,000円(本体価格)offなので、ぜひこの生地があるうちにトライしていただきたい。

今後、トレンドが見込まれるスタイリングである“チェックonチェック”も楽しみやすい。シャツの色や柄の大きさなど難しく考えなくても、誰でも簡単に組み合わせができるのだ。スリムに見えるダークトーンのスーツは、明るい胸元でメリハリをつければ、春らしい装いに。

スーツ 64,050円~
スーツサイズ 2L~4L、FM、FL、TL、XL


■Calvin Klein(カルバン・クライン)
2014年春夏からリブランドした「カルバン・クライン」は、モダンさが高められ、さらに最先端を突き進む勢いが感じられる。

タイトフィットで都会的に装える「カルバン・クライン」のスーツが、「Loro Piana社」や「REDA(レダ)社」などインポートの生地メーカー10社以上を揃えた、全26種類からオーダーできる。

細身のスッキリしたシルエットをジャストサイズで着ることが、着る人を引き立てるジャケットはディティールのカスタマイズも可能だ。水牛ボタン、お台場仕立て、ハンドステッチのラペル、本切羽の4種類が選択できる(有料オプション)。

シャドーヘリンボーン柄の高品質素材に、ドルフィン加工を施すことで艶のある光沢感を出した贅沢な一品で、新しい季節を迎えていただきたい。

ジャケット 57,750円
パンツ 26,250円
カスタマイズ 各3,150円

スーツサイズ ジャケット:2L~4L/パンツ:ウエスト89~113cm


『パターンオーダー スーツフェア』
期間:2月15日(土)~2月28日(金)
場所:6階 大きいサイズの紳士服「L&Tコーナー」
対照ブランド:ダーバン、カルバン・クライン



【L&Tコーナー関連記事リンク】
2014SS新作!「ARMANI COLLEZIONI」の軽やかな春スタイルと「ジャパン エクスクルーシブ」のスーツ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.02.21 11:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ