表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

ワガママを叶えるコート【FENDI】

朝の支度は、スーツの上着を着ずに行う人も多いのではないだろうか。そしていざ出かける際、ジャケットを羽織り、防寒にコートを着込むと、ついつい忘れてしまうものがある。マフラーだ。
そしていつも帰り際に寒い思いをして、明日こそは忘れまいと思う。思うのだが。

そんな悩みを解消してくれるコートを3階「FENDI(フェンディ)」で見つけた。ナイロンコートであるものの、フェイクのレイヤードで内側に取り外し可能の襟が付いており、マフラーを忘れても首元が暖かい。さらに裏地はキルティングで綿が入っているため、普通のナイロンコートに比べると非常に暖かい。またこのナイロン、メモリーナイロンであるため少しの皺なら一日ハンギングしておくことで目立ちにくくなってしまう。毎日使うコートだからこそ、こういった使いやすさがありがたい。




そんなフェンディで個人的に好きな形のコートを見つけた。短めのチェスターコートは、重くなり過ぎずスポルベリーノ(軽く、スポーティー)に着こなすことができる。襟の切り返しが二重になっており、デザインが非常に特徴的だ。シルエットも細身にラインが入っているため、スーツに合わせてもいいし、カジュアルにタートルネックにジーンズを合わせてもモダンにスタイリングが決まる。裏地までこだわっていて可愛いと思わせてくれる面はさすがフェンディ。こういったところにいつも心がくすぐられる。



忘れやすいが決して嫌いなわけでは無い、むしろ大好きなマフラー。リバーシブルで色の濃淡が出せるため、シンプルになりがちなコートに合わせて表情を出していくにはぴったりのアイテム。こちらはウール100%でありながらも素肌に巻いたときの嫌な刺激が無いので、一度お試しいただきたい。



(過去記事)ワガママを叶えるツイードコート【PAUL&JOE】




◆ご紹介のアイテム
ナイロンコート 157,500円
チェスターコート 203,700円
マフラー 23,100円

阪急MEN’S TOKYO 3階 FENDI


mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2011.11.26 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ