表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

スタイルのあるバカンスには、ロエベのトラベルバッグを携えて。

大人のバカンスを美しく彩る、ロエベのトラベルラインが入荷している。

クロス トローリー 45  567,000円


おなじみのロゴマークをふんだんに配したトローリーバッグは、あなたの旅を格段にクラスアップしてくれるだろう。「ブランドとしても7年ぶりとなるトローリーの登場に、早くも多数お問合せをいただいている」とのこと。

裏面も含め、車輪やボディのメインパーツ以外はすべてカーフレザーという贅沢さの極み。それでも無論いやらしさはなく、年齢や性別を超えて愛されるのは、ロエベならではのシンプルで洗練されたデザインだからだろう。

TSAロックで、美しさの中にも"安心"という機能を添えて。

縦46cm×横36cm×幅21cmのシンプルな一気室の内装は、コットンのさらりとした生地が旅のワードローブを優しく包み込んでくれる。金具の曲線など、ディテールにまで宿る美しさに余念がない。

旅行に便利なビニールのポーチ、シューズケース、布ポーチ、そしてトローリーカバーと、豪華なオリジナルアクセサリーがついてくるのも嬉しい。

クロス ソフトスーツケース 45  426,600円


より身軽な旅をご所望の方には、手持ちタイプのスーツケースもおすすめ。

持つ者しか分からないほどに、さり気なく配されたロゴ。上質なカーフレザーの風合いがいきるシンプルな佇まいこそが、この鞄がロエベであると名乗る証なのだ。

ダッフル 45 バッグ  339,120円


ジェンダーレスなデザインが多いロエベのレザーグッズにあって、珍しくメンズライクな表情のボストンバッグ。着脱が簡単なショルダーストラップもレザー仕立てなので、エレガントな風合いを損なわずに使い分けられるのだ。

触れるまでもなく伝わってくる、カーフレザーの柔らかな風合い。決して主張しない上品なデザインが、これまでロエベを持たない方からも好評だというのも頷ける

程よい大きさのボストンバッグは、永く愛用したいもの。だからこそ、底鋲付きという配慮が嬉しい。


ポーチ  118,800円

目的地に到着、いざ、観光へ――。そんな特別な時間を過ごすコーディネートだからこそ、快適さも美しさも妥協しないのが大人のバカンスというものだ。

ロエベのコンパクトなショルダーバッグは、旅先でのコーディネートを、より一層引き立ててくれる心強いパートナーになるだろう。パスポートなどの貴重品と小さなガイドブックを入れるに丁度よい"まさに欲しかった!"というサイズ感は、ぜひ店頭でお試しを。

大人になった今だからこそ楽しめるリュクスな旅の準備を、ロエベのレザーバッグで始めよう。


阪急メンズ東京 1階 ロエベ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.04.24 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ