表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

手に入れた瞬間、オフモードに――「今すぐ欲しい!」リゾートアイテム特集【7階 紳士服】

いよいよゴールデンウィーク!お出掛けの準備は整っているだろうか?


JINSのサングラスは圧倒的なコストパフォーマンスが魅力。

 

手持ちのコーディネートにプラスするだけで、オフタイムへトリップ!お出掛けのモチベーションが一気にあがる、リゾートアイテムをご紹介しよう。


JINS タウンスポーツ 6,372円

JINSの「タウンスポーツ」シリーズは、フェスやイベントなどアクティブな週末のベストフレンドだ。クラシカルになりがちなティアドロップも、セルフレームならさらりとかけこなせる。


JINS カラーズ 4,212円

トレンドのミラーレンズをプレイフルなカラーフレームで包んだ「カラーズ」。輪郭やシーンを選ばずに似合うウェリントンタイプは、色違いで揃えたくなってしまうお手頃な価格も魅力的!



オーバーライド パナマハット 15,120円

太陽の季節に外せないパナマハットは、被るだけでオフモードに切り替わる優秀なアイテムだ。本場エクアドルで手編みされた生地の魅力は、被ると実感できる肌馴染みの良さにあり。

ベーシックな色もいいが、専門店ならではの美しいカラーバリエーションで人とは違うリゾートスタイルを楽しみたい。


サワ ヴォーターズ(阪急メンズ東京限定モデル) 20,520円

性別を選ばない"アンドロジニー"な世界観で人気の「サワ ヴォーターズ」もおすすめだ。阪急メンズ東京限定モデルは、エッジの効いたアシンメトリーのデザインなので、自分なりのベストポジションを見つけよう。


アナザーサイドスクエア DICAS スリッポン 6,372円

今年のゴールデンウィークは、足元からリゾートモードをON!ならば、スペインメイドのファクトリーブランド「DICAS」のメッシュスリッポンををチョイス。

ハワイアン柄×ジュート素材で囲んだアウトソールが、足元にこれ以上ない季節感を纏わせてくれる。パイル素材のインソールで、素足の履き心地も◎。


アバハウスラストワード MURO デッキスリッポン 17,280円

同じくスペインブランドの「MURO」は、まるでドレスシューズのような美しいフォルムと、大人の遊び心あふれる柄で他にはない存在感を放つ。シェイプが効いた形で、脚長効果も期待できるかも?!


リエラボニコルクラブフォーメン ドライビングシューズ 20,520円

ゴールデンウィークは街に繰り出してショッピングという方は、タウンリゾートスタイルに欠かせないドライビングシューズを。

上質なスウェードを贅沢に使い、トレンドのカモフラージュ柄を取り入れた表情のある一足。もはや説明不要のバッグブランド「オロビアンコ」ならではの、リッチな足元でお出掛けも一段と楽しみになるだろう。


アバハウスラストワード aniary ボディバッグ 32,400円

デザインはもちろん、オリジナルレザーや金具に至るまで徹底的にこだわったものづくりを貫き、眼識の高いファッション通に人気の「アニアリ」。アバハウス別注のボディバッグは、休日のお出掛けの心強いパートナーになること間違いなし。

上質な国産レザー、ニュアンスのあるパーツづかい、ちらりと見えたときにも美しいライニング・・・大人のカジュアルスタイルには、こんな鞄がぴったりだ。


ヴォウェル ボディバッグ 23,760円

"用の美"を体現するかのごとく、美しく、そしてさりげなく日常に寄り添うバッグを提案する「木の庄帆布」。美しいトリコロールカラーや程よいサイズは、VOWELオリジナルのリクエストにより実現したという逸品だ。


ヴォウェル トートバッグ 36,720円

プライベートはもちろん、ビジネストリップのお供にも頼もしい大きさのトートバッグもおすすめだ。これから旅行を控え「ちょうど良い大きさのバッグがない!」という方にも、ぜひチェックいただきたい。


阪急メンズ東京 7階 紳士服

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.04.28 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ