表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

春からの人生をともにする、特別なタイムピースを。【地下1階 タイム&テーブル ラスク】

新年度まで1ヶ月をきった。新生活を迎える大切な方への贈り物に、あるいは自身へのご褒美に――この春からの人生をともにする、特別な腕時計を選んでみてはいかがだろうか?


オリエントスター WZ0221DK (プレステージショップ限定アイテム) 86,400

昭和25年の創業以来、世界に誇る機械式時計をつくり続けてきたオリエント社。まるで心臓の鼓動のように、ダイヤルから覗くムーブメントが時を刻む実感を抱かせてくれるモダンスケルトンシリーズは、本格派機械式時計のエントリーモデルとしてもおすすめだ。

歴史に裏付けされた技術を凝縮した、ジャパンメイドの腕時計。日本メーカーらしい、主張しすぎないデザインがどんなシーンにも似合うだけでなく、付属のレザーベルトで異なる表情を楽しむこともできるのが嬉しい。


オリエントスター WZ0031AE(プレステージショップ限定アイテム) 90,720円

クラシカルでありながら重厚過ぎず、休日のカジュアルスタイルにも似合う。
――それは、日本人のことをよく理解する日本のメーカーがなせる、絶妙な匙加減なのかもしれない。本格派でさり気ない、オリエントスターの"本物の一本"をぜひお試しを。



TRIWA
(右手前)LANSEN CHRONO DUKE 39,960円
(左奥)FALKEN IVORY  32,400円

ファッションを愛する現代の紳士に贈りたいのは、ストックホルム生まれの「TRIWA(トリワ)」だ。スウェーデン皇族出身の双子の兄弟が2007年に創始した新進のブランドながら、確かなクオリティとデザイン先進国らしいクリエイティビティで、本国の王室を始め世界の著名人にも瞬く間に人気となった。


TRIWA NEVIL HAVANA BROWN  37,800円

これほどまでに洗練されたクロノグラフを見たことがあるだろうか?トリワの腕時計で特筆すべき点は、そのレザーベルトにもある。有名メゾンでも使われるタンナーの上質なレザーを使用し、しなやかな着け心地はもちろん、身に着ける者の品性を際立たせてくれるのだ。



(奥)JUNGHANS 027 3004.44M  131,760円
(手前)JUNGHANS 027 3501.00  145,800円

デザインはもちろん、クオリティと機能性にも妥協はしたくない、玄人向けにおすすめの「JUNGHANS(ユンハンス)」。1861年創業、シンプルを極めたデザインと実用性を両立させ、時を超えて愛される、メイド・イン・ジャーマニーの高級腕時計だ。

まるでアートピースのような佇まい。建築史を語る上で外せない「バウハウス」最後の巨匠といわれるマックス・ビルが手がけたデザインと言えば、その背景にも納得いただけるだろう。違いの分かる、こだわり派の大人にも自信をもっておすすめしたいタイムピースは、特別な贈り物にもぴったりだ。


阪急メンズ東京 地下1階 タイム&テーブル ラスク
(直通電話番号03-6252-5496)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.03.10 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ