表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

自分らしく時を刻む、時代に左右されないスタンダードウォッチ
【地下1階 タイム&テーブル ラスク】

時計選びは、人生の意味を改めて考えるチャンスでもある。どのような時計を身につけるかという問いは、どのような時を刻んでゆきたいのかという価値観に繋がるのではないか。

どんな時も自分らしくありたい。ならば、どんなシーンにもふさわしいスタンダードな時計――もちろん高品質で、できれば人とかぶらず、個性を表現できるブランドを選びたい。スイスの王道をいくデザイン、上質な機械式時計をつくり続ける「ルイ・エラール」をご紹介しよう。


(手前)Heritage Date LE69278PR11  135,000円
(奥)Excellence 奥 LE50232AA01BDC29  259,200円

時計製造の聖地、ラ・ショード・フォンにて1931年に創業。熟練の職人によってつくられる品質の良さにこだわった時計を、全世界に向けて提供しつづけている。


Excellence LE62233AA10BMA35  286,000円

創業から80年以上経った今も変わらないのは「高品質でありながら手の届く価格で届ける」というポリシー。


Heritage LE60267AA42BDC02  189,000円

数百万円もする高級時計を自らの個性とするのもいいが、エレガントなデザインと精巧なつくりこみのルイ・エラールをつけて過ごす時間は、その一瞬一瞬が自分らしく、上質なひとときになるはずだ。


Excellence Chrono Moon Phase LE80231AA01BDC51  426,600円

定番の"エクセレンス"や"ヘリテージ"ラインを中心に、時代に左右されないデザインは、豊富なバリエーションから選べるのも魅力的。高品質で美しくありながら華美に主張せず、身に着ける自分が主役になれる時計。それが、ルイ・エラールの真価ではないだろうか。

なお、現在タイム&テーブル ラスクでは、ルイ・エラールの人気ライン、エクセレンスシリーズをお買い上げの方に、クロコダイルのカスタムストラップをプレゼントしている。(2016年5月10日(火)まで)
ぜひこの機会に、スイスの名品を身に着けてみてはいかがだろうか。


阪急メンズ東京 地下1階 タイム&テーブル ラスク
(直通電話番号03-6252-5496)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.04.18 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ