表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「BOSS」の世界観を堪能する2018SSコレクション

ドイツを代表するラグジュアリー ブランド「BOSS」。上品な雰囲気、素材やカラーによるさり気ないアクセントのあるデザインが得意で、ヨーロッパを中心に世界各国で多くの男性を魅了している。

現在、阪急メンズ東京 3階のボスには、2018SSの新作が続々と入荷中。春まで長く使えるジャケットやアウター、シャツ、ボトムスやレザーグッズまで、今すぐワードローブに追加したいラインアップばかり。

フード付きジャケット 97,200円


着脱可能なパーカが一体型になっていて、気軽にレイヤードスタイルを楽しめるユニークなジャケット。パーカ部分、身頃、袖の部分がそれぞれ素材の切り替えになっていて、控えめながら個性的なデザインが光る一着だ。


レザージャケット 97,200円


しっとりと柔らかいレザージャケットは、手触りから品質の高さが伝わってくる。上質なレザーでありながらもコストパフォーマンスが魅力的なのは、ヨーロッパで広く支持され、レザーの調達にも自信のあるブランドならでは。ほんのりとパープルの色調にも見えるネイビーカラーが洒脱な印象に。

デニムパンツ、スラックスなど

21,600円~25,920円


今シーズンはデニムからトラウザーズまで、ボトムスもバリエーション豊かに揃っている。シンプルできれいめなデザイン、気負わずに履けるベーシックなシルエットは幅広い着こなしにマッチ。使いやすいニュアンスカラーも多いので、ついつい何本も欲しくなっていまいそうだ。

シャツ 16,200円~19,440円


ドレスシャツ然とした綺麗なシルエット、パリっと清潔感のある素材感はそのままに、様々な色柄を加えてカジュアルダウンにも使いやすく仕上げたシャツもおすすめ。

マフラー 12,960円、ラウンドジップウォレット 45,360円
二つ折り財布 23,760円、パスケース 16,200


新作で入荷したレザーグッズのコレクションには、自分へのご褒美にも大切な方へのプレゼントにもぴったり。

ブリーフケース 113,400円


細かな型押しを施したカーフレザーに、英国の伝統的なパターンである黒と緑のタータンチェック「ブラックウォッチ」がプリントされている。ビジネスシーンにふさわしい品格と、周りと差をつけられるさり気ない個性をうまく同居させたデザインはさすが。加えて、フロントポケットやインナーポケット、取り外し可能なショルダーストラップなど機能面でも申し分のないブリーフケースは新年への心強いモチベーションになりそうだ。



阪急メンズ東京 3階 ボス(直通電話番号03-6252-5357)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.12.24 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ