表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

モテる男は冬こそデニム!

リラックスしたスタイルとして男のお洒落に欠かすことができないデニム。夏のTシャツスタイルの相棒として認識されがちだが、実はダウンやレザーブルゾン、ミリタリーコートなど、あらゆる冬のアウターと相性が良いアイテムでもある。そこに「ディースクエアード」という味付けがなされた新作たちは、シックになりがちな秋冬のお洒落に他人とは違ったこだわりをもたらしてくれるに違いない。

 

 

セクシーツイスト 73,440

 

脚を細く・長く見せるタイトシルエットが好きな人必見の「セクシーツイスト」から、日本限定モデルが登場。淡すぎず、濃すぎずな絶妙の色落ちと、さり気ないペイントが印象的だ。さらにこちらの日本限定モデルは、ボタンフライ部分の赤タグがネイビーに、後ろにはディースクエアードのキャラクター「チロ」のパッチを施しており、特別感溢れる一本になっている。

 

 

クラシックケニーツイスト 81,000

 

もも周りにゆとりをもたせ、ひざ下からしっかりとテーパードを効かせた「クラシックケニーツイスト」は、いまどきなリラックス感漂うスタイリングをつくるのに最適。なかでもこちらはディースクエアードらしい男らしいダメージやブリーチ加工をバランス良く施した、ブランドを象徴するモデルだ。

 

 

タイディーバイカー 85,320

 

グリーンのカラーペイントが目を引くこちらは、ストレートとはまた違ったシルエットを楽しめる立体パターンを採用した「タイディーバイカー」。ディースクエアードならではのシルエットに圧倒的ファンをもつ人気のモデルだ。今シーズンはバックにデザイナーをモチーフとしたパッチを配し、個性がぐっと際立つ仕上がりとなっている。

 

 

スケーター 66,960

 

ディースクエアードのジーンズのエントリーモデルとしておすすめなのが、このすっきりとしたタイトシルエットが特徴の「スケーター」。アジア圏で圧倒的な人気を集めるこのモデルは、ダメージが少なく、さらに短めの丈なのでスニーカーやブーツなど幅広い着回しに重宝する一本だ。

 

 

すべてのモデルのタグが一新

 

ご紹介した新作ジーンズのタグには、ディースクエアードのキャラクターやデザイナーをモチーフにしたものなど、すべてがいままでになかった新しいデザインを採用している。より個性が引き立つバックスタイルとして、タグでジーンズを選ぶというのも面白い。

 

 

阪急メンズ東京 2階 ディースクエアード
(
直通電話番号03-6252-5328)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.12.22 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)