表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「roar×STEEL CRAFT」コラボウォッチが新登場
【6階 ビヨンクール】


数あるカジュアルウォッチのなかでも、クオリティとデザイン性において一線を画す「スティールクラフト(STEEL CRAFT)」。その独創的なデザインと、あの「クロスガン」が融合したウォッチが登場。

2丁の拳銃が交差した「クロスガン」をブランドアイコンとする「ロアー(roar)」。2002年よりスタート。「LOVE&PEACE」をコンセプトに掲げ、アメリカンカジュアル、ミリタリー、フォーマル、ワークなど様々なアイデアをミックスし、新しい視点による独自の服づくりを魅せる、ロックテイストのジャパンブランドだ。スタート当時から、著名なスタイリストをはじめとしたファッション業界人やミュージシャンなど、ロアーの世界観は多くの人を魅了している。これまで、積極的にコラボレーションアイテムを企画し、毎回話題を呼んでいることでも注目のブランドだ。

一方、スティールクラフトは、2010年に世界最大の時計見本市「バーゼルフェア」で鮮烈なデビューを果たした、知る人ぞ知るカジュアルウォッチブランド。

フランクミュラーでデザインを務めた経験を持つデザイナーが手掛けるウォッチは、オールスイスメイドという品質に対する信頼と、洗練された上質なデザインを持ちあわせ、価格の面でもデイリーで気軽に楽しめるのが魅力。

工学的な美しさを追求したシンメトリーのケースがデザインの特徴。ビッグフェイスでありながら計算し尽された設計なので、実際に着用したときの腕なじみもよく、ナチュラルラバーのベルトがしっくりくる。ちらっとさりげなく見えた時の佇まいはカジュアルウォッチとは思えないほど美しく、そのフォルムに誰もが息をのむだろう。

このコラボウォッチは、ロアーらしさを引き立てる「ブラック×ゴールド」「ブラック×ブラック」の2色展開。何より目を引くのがクロスガンの透かし彫りだ。そしてクロスガンはもう一か所、リューズにも刻まれている。

極限までディテールにこだわり、しかしながら飾り立てないデザインの「スティールクラフト」と「ロアー」の精神が見事に融合したウォッチは、数量限定生産。これは放って置けない、と思った方はお早めにビヨンクールまでお越しいただくことをおすすめする。





◆ご紹介のアイテム
(写真1枚目)ブラック×ゴールド 86,100円
(写真2枚目)ブラック×ブラック 79,800円

阪急MEN'S TOKYO 6階 ビヨンクール

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.03.12 16:27

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ