表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

リーバイス®が魅せる、デニムの新しい可能性


リーバイス®といえば、501®をはじめとするヴィンテージモデルを連想する方も多いだろう。1853年創業以来、時代とともに変革を遂げてきたリーバイス®。そんな歴史が息づくデニムは、多くの人にとって本物のデニムの代名詞として認識されている。

しかし、リーバイス®が魅せるのはヴィンテージだけではない。そう確信させてくれたのが、フレッシュな印象のアイテムが揃う「LEVI'S® MADE&CRAFTED」シリーズだ。

150年以上にわたるリーバイス®の歴史を紐解き、新しい解釈を加えた現代的なスタイルを表現している「LEVI'S® MADE&CRAFTED」。そのシリーズの中心となるジーンズをご紹介しよう。

トレンドを意識したデニムスタイルには欠かせない、レングスが裾に向けて細くなっているシルエット、リジッド(未洗い)の一本。

スリムフィットながらナチュラルな印象で、カジュアルスタイルをきれいに品よくまとめてくれる。そして注目は「バックポケット」。リーバイス®の象徴ともいえる、お馴染みのアーキュエイトステッチを、あえて施していないデザインだ。

実は、ポケットではなく、ポケットを縫いつけたその下、後ろ身頃にステッチが。
リーバイス®のアーカイブにはなかったトリッキーな仕掛けが、おしゃれ心をくすぐる。もちろん見えないだけではなく、繰り返し使い込むことで、ポケットの表面に少しずつアーチが浮かびあがってくるという。永く楽しめるだけでなく、デニムならではの育てるような感覚を堪能できるアイテムだ。


そもそもワークウェアブランドとして誕生したリーバイス®。その伝統を受け継いだヴィンテージモデルの対局に位置する「LEVI'S® MADE&CRAFTED」シリーズ。ご紹介のジーンズは、ほかにもレギュラーフィットのストレートもご用意。この機会にぜひ、お気に入りの一本を探してみてはいかがだろうか。


【デニムブランド関連記事】
デンハム 今が旬の新作ジャケット
ジースター 新作の春デニム
ガス 新作の春デニム
サーフカフェ(キャントン) クセのある国産デニムを楽しむ





ご紹介のアイテム
◆(写真2、3枚目)ジーンズ 18,480円


阪急MEN'S TOKYO 6階 リーバイス®

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.03.14 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ