表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「ディースクエアード」でつくるPUNK!な春コーデ

仕事もオシャレも”スタイル”があったほうが格好良いし、トレンドが移り変わってもブレない。結果、相手の印象にも残りやすいというもの。そういう意味でどこまでいってもオシャレは自己満足があってこそ。そんな個性派なあなたにお贈りするのは、「ディースクエアード」の男らしさをツイストさせたPUNKな春コーデだ。

 

 

ブーツ合わせで無二のパンクスタイルを

 

今日ご紹介するのは、イエローの差し色が効いたライダーズに大胆なブリーチのデニムを合わせたパンクなコーデ。「ディースクエアード」のタフな加工とハードなパンクテイストをツイストさせた着こなしは、スタイルを大切にする男にぴったりの着こなしだ。

 

 

ライダーズ 401,760

 

フロントに大胆な「CAUTION」の文字をプリントしたライダーズは、背中も大胆。パンクバンドのロゴを彷彿とさせるブランドロゴをプリントし、定番のライダーズに無二の個性を与えている。素材は柔らかなラムレザーで、厚みがある男らしい質感だが体にソフトにフィットする着心地も兼ね備えている。

 

 

デニム 61,560

 

ライダーズ同様、インパクトのあるブリーチを施したデニムは70'sのスキンヘッズを連想させる一本。快適なストレッチ性を備え、お尻にゆとりをもたせたテーパードシルエット「スケーター」と、スリムテーパードの「スリムジーンズ」の2種類を用意している。

 

 

Tシャツ 38,800

 

肌離れの良いさらりとしたコットン素材を使用したTシャツには、今季の象徴の一つでもある”DAN VICIOUS”をプリントしたペーパーファブリックをオン。プリントのインパクトもさることながら、ペーパーなので独特のシワ感も味わい深い。

 

阪急メンズ東京 2階 ディースクエアード
(直通電話番号03-6252-5328

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.02.22 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)