表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

美しいコラボレーションがくれるもの

希少性や差別化できることから、コラボものに目がないというオシャレ好き諸君。その根底にブランド同士の深いつながりはあるだろうか。例えば「ドリス ヴァン ノッテン」とデンマークの建築家「ヴェルナー・パントン」とのコラボレーションのように、クリエイティブなデザインとパントンの力強い色使いをツイストしたコレクションは、お互いの長所を深め合い、新しい価値を創造している。それは大人のコラボとはかくなるものだ、ということを改めて教えてくれるものだ。

 

 

パントン柄 ワークジャケット 152,280

 

パントンの最も代表的なモチーフをワークウエアに落とし込んだレインボーカラージャケット。柄ばかりに目が行きがちだが、こちらはアーム、袖付けなど、人が実際着用した時に最も美しいシルエットを描く計算づくのパターンも見ドコロだ。内側にはアジャスターを儲けているため、裾が絞られたコクーンシルエットにアレンジできるのも楽しい。

 

 

パントン ハンドプリント スエット 43,200

 

毎シーズン人気だというオーバーサイズのスエットに、パントンの作品であるハンドプリントを大胆にのせた新作。サイズがただ大きいだけではなく、こだわりのアームホール設計によって美しいドレープやたわみが楽しめる。またニットをベースとして開発されているため、上品に着こなせる大人のスエットとしてもおすすめだ。

 

 

ウエストバッグ 45,360

 

クリエイティブかつ個性的なコラボコレクションに文字どおり鮮やかな華を添えてくれるのが、ジップポケットを3つ装備したこちらのウエストバッグ。光沢のあるナイロン素材使いは実に「ドリス ヴァン ノッテン」らしい味付けで、スポーティーさをプラスするアイテムとして活用したい。ウエストでも、斜めでも着用可能だ。

 

 

パントン スニーカー 72,360

 

「大柄はまず足元から取り入れてみたい」、という慎重派のあなたにはこちらのスニーカーを。スエードとナイロンのコンビスニーカーのナイロン部分にパントン柄をあしらい、着こなしのアクセントになってくれる。こちらのスニーカーは取り扱いが少なく、希少性という意味でも映える一足だ。

 

阪急メンズ東京 2Fドリス ヴァン ノッテン

(直通電話番号03-6280-6738

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.03.18 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)