表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

新生「バーバリー」がついにお披露目

リカルド・ティッシをチーフ・クリエイティブ・オフィサーに迎えた「バーバリー」。そのファーストコレクションと2019年春夏コレクションは、ストリートにインスパイアされたカジュアルスタイルから、洗練されたフォーマルスタイルまで幅広く揃っている。高度なカッティングテクニックと無二のデザインとが吹き込まれた新生「バーバリー」は、あなたの「バーバリー」への先入観を一新させてくれるものばかりだ。

 

 

新生「バーバリー」のポップアップストアが開催中

 

326日(火)まで、阪急メンズ東京1FMain Baseにて「バーバリー」のポップアップストアが開催されている。今回のポップアップでは、リカルド・ティッシの意識する自然との融合を表現するため、ピスタチオグリーンの造作の中でエッジの効いたコレクションが展開されており、一見の価値あり。

 

 

ツートン トレンチコート 356.400

 

新生「バーバリー」のなかでも、特にリカルドらしさが表現されているのがこちらのツートンカラー トレンチコートだ。「バーバリー」の代表的なアイテムを、リカルドの得意とするブラックカラーでアレンジし、ベージュとのツートンカラーが定番コートにモダンで新鮮な表情を与えている。ブランド初となるリングスナップを採用しており、メタルの存在感がラグジュアリーな自信作だ。

 

 

ライニングには秘密の仕掛けが…

 

トレンチを前開けで着た時、だらしなく開き過ぎてしまう経験はないだろうか。それを解決してくれる仕掛けが、この左右に横断するように設けられた「ウェルトポケット」なるもの。前開けで着た時にウエルトポケットのみ留めることで、開き過ぎずモードテイストに着こなすことができる。取り外しも可能な新しいディテールだ。

 

 

ホースフェリープリント カーコート 334,800

 

英国の反抗的なスピリットを遊び心という形で落とし込んだのが、こちらのステンカラーコート。リカルド得意のブラックカラーでバーバリーの本社住所を熱加工プリント。さらに比翼仕立てによって大胆なプリントがより強調されるという仕掛けだ。さらりとしたコットンの軽やかさと、プリントのインパクトとのミスマッチが楽しい。

 

 

ちらりと見えて、キラリと光るリッチなロゴ遊び

 

チェックの裏地でおなじみの同ブランドには珍しく、バーバリーロゴを全面にあしらい、ラグジュアリー感が大幅にアップ。春の風にはためくとちらりと見えて、キラリと光る、リッチを代弁する装置だ。

 

阪急メンズ東京 1F Main Base2F バーバリー

1F326日(火)まで

(直通電話番号03-6252-5368

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.03.23 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)