表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「ペッレモルビダ」でつくる”ラグカジ”スタイル

いまどきなスポーティー感と、大人のラグジュアリー感。このふたつを融合したのが、「ペッレモルビダ」が提案する“ラグカジスタイルだ。軽やかなのに若すぎない、リッチなのにこれみよがしじゃない、この絶妙なスタイルをつくる方法は実はとっても簡単。あなたはただ、「ペッレモルビダ」の『ハイドロフォイル』コレクションを身につけるだけで良いのだ。

 

 

「ペッレモルビダ」の新たな世界

 

阪急メンズ東京のリニューアルに伴い生まれ変わった「ペッレモルビダ」の売場は、B1。船旅をイメージしているブランドらしく、白を基調とした清潔感あふれる内観が特徴だ。今日ご紹介する最新の『ハイドロフォイル』コレクションから、小物、人気定番まで「ペッレモルビダ」のすべてが揃うので、まだお持ちでない人も、すでにお持ちの人も訪れてみては。

 

 

ハイドロフォイル トートバッグ ¥52,920

 

耐久性、耐候性、形状安定、防シワ、撥水という5つの機能を備えたディクロスソロ素材を採用した機能性トート。さらに内装には抗菌作用のあるバイオライナーを使用し、いつまでも清潔に使えるのも特徴。マチが大きく大容量で、さらにジップ式のフラップがついているので倒れても中身が飛び出さないのも、使う人のことを考えられた設計だ。

 

 

ハイドロフォイル 1ルーム ブリーフバッグ ¥52,920

 

よりビジネスシーンに特化したブリーフバッグは、トートと同じく多機能素材のディクロスソロ素材と、バイオライナーを採用。使いやすい4つのライニングポケットに加え、背面にはキャリースルーを装備。付属のストラップでショルダータイプにも変身する、タフに使えるブリーフバッグだ。

 

 

ハイドロフォイル キャリースルー付きリュック ¥52,920

 

上記2点を同じく、ディクロスソロ素材とバイオライナーを採用したバックパックは、マチ付きのデバイスコンパートメントが使いやすく、背面にはキャリースルーを装備。大きく開くファスナーで出し入れが容易であるのも特徴だ。そしてご紹介した3つのバッグは、すべて軽量&自立する。これが何気に大切なポイントで、あらゆるシーンで床に自立してくれるバッグは相棒になってくれるはず。

 

阪急メンズ東京 B1 ペッレモルビダ

(直通電話番号03-6252-5383

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.05.09 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)