表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

メガネマニア垂涎の「スピークイージー」

阪急メンズ東京の7FBARがあるのをご存知だろうか。寛ぎのBARとアイウエアショップ、この2つを融合させた革新的な空間、それが「スピークイージー」。1940年代〜50年代のフレンチヴィンテージだけを集めた贅沢すぎるセレクトは、お目に掛けることすらなかなかない貴重なモデルばかり。そんな「スピークイージー」から今日は、粒ぞろいの個性派サングラスをご紹介しよう。

 

 

7Fに突如BARが出現!?

 

ゆったりと寛げるBARカウンターに、アイウエアセレクトショップを融合させたかつてない空間「スピークイージー」。禁酒法時代の“もぐり酒場を意味する店名には、お酒を楽しみながらゆっくりとアイウエア選びを楽しんでもらいたいという願いが込められている。ヴィンテージのスパニッシュチェアなど、価値あるインテリアも必見だ。

 

 

70'S ヒルトンクラシック ¥77,760

 

14金の板を巻きつける“14金張りによって、強く美しいゴールドフレームを有するクラシックボストン。セル巻きによる暖かみのあるマーブルリムと、クールなブルーレンズのコントラストによってインパクトのある目元に仕上げてくれる。

 

 

40'S フレンチヴィンテージ パリジャン ¥199,800

 

驚愕の価格の理由は、いまはなき貴重なフレンチアセテートセルロイド製フレームゆえ。金属の芯を一切使わない処理によってセルロイド本来の美しさ、艶、味わいを引き出してくれる。時が経つほど価値が高まる至高の逸品だ。

 

 

50'S フレンチヴィンテージ パントゥ ¥83,160

 

珍しいパープルのレンズカラーが、存在感とともに妖艶で怪しげな雰囲気を演出してくれる一本。クリアフレームによってパープルの色がより際立つので、夏の軽やかな着こなしのアクセントに最適だ。顔なじみの良いパントゥ(=ボストン)シェイプも魅力。

 

阪急メンズ東京 7F スピークイージー

(直通電話番号03-6252-5490

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.05.22 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)