表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

秋まで着られる「モテるジャケット」青田買い

今ジャケットを新調するのなら、これから残暑にも着られて、かつ秋や初冬まで着られるものが正解。そんなあなたのために今日は、秋を見据えた「モテるジャケット」青田買いをお届けする。オシャレの秋に探し始めても遅い。先手先手がオシャレの達人の秘訣と心得よう。

 

 

「ブルックス ブラザーズ」の紺ブレザー ¥74,520

 

「ブルックス ブラザーズ」の世界観を体現するような、正統なアメリカンスタイルブレザー。構築的な肩、上品なゴールドメタルボタンや、スポーティーなパッチポケットなど、端正な顔立ちは時代を経ても色あせることはない。秋、冬、春の3シーズン着られることで人気の定番生地ファインサージを使用しており、なおかつそのファインサージもグレードをアップさせた、進化した定番ジャケットだ。

 

 

「ジョゼフ オム」のシアサッカージャケット¥46,440、パンツ¥27,000

 

白いグレンチェック柄に爽やかなブルーラインを効かせたシアサッカーセットアップ。丈の短いジャケットやパンツは軽やかでカジュアルな印象だが、それをグレンチェックで仕上げることで、オンオフの兼用を可能にした実用派だ。タック入りのドロストパンツも実にいまどき。同素材でブルゾンも展開している。

 

 

「バークレイ」のワールドトラベラージャケット¥46,440、パンツ¥20,520

 

今季デビューした新シリーズは、軽量、ストレッチ、ウォッシャブルの3機能を有し、その名の通り旅するビジネスマンにふさわしいアイテム。中でもこちらはミディアムグレーの色合いが涼しげなので、よりシーズンレスで愛用できる。ハイパフォーマンスでありながらフラット&無地の生地によってカジュアルすぎないのもデキるオヤジには嬉しい。

 

 

「ラルディーニ」のパッカブルスーツ ¥139,320

 

端正なルックス、ナチュラルな光沢、美しくロールしたラペル。それをなんと小さなバッグに収納し、パッカブルに持ち歩けるようにしたのがこちらのパッカブルスーツ。流通量が少なく、入手困難であったこの“サルトの技術でつくるファンクションスーツ”の提案に恥じぬ究極のスーツが、阪急メンズ東京の「LARDINI」なら品番数、サイズ数が多く揃っているという。入手困難ならなおのこと欲しいと思うのは人の性ゆえ、急がれたし。

 

阪急メンズ東京 4F

ブルックス ブラザーズ(直通電話番号03-6252-5387

ジョゼフ オム(直通電話番号03-6252-5406

バークレイ(直通電話番号03-6252-5102

ラルディーニ(直通電話番号03-6252-5361

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.06.26 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)