表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「ダーミ」でつくる、ここだけのワニ革スニーカー

スニーカーが足元のメインストリームである昨今。ただのスニーカーを履くのか、それとも被り知らずなこだわりのスニーカーを履くのか、あなたはどちらを選ぶだろうか? 当然答えは後者であろう。となれば、行き先はただ一つ。世界最高峰ともいわれるワニ革を贅沢に使用する、「ダーミ」のオーダー会をおいて他にはない。

 

 

「ダーミ」のパターンオーダー会を開催 7.31(WED)~8.13(TUE)

 

世界トップクラスのなめし技術を誇るヘンロン社からワニ革を仕入れ、イタリアの熟練職人が丹念に作る「ダーミ」のスニーカー。一度アッパーを組み上げたあとにドラム染色を施すため、ワニ革でありながら革がとても柔らかいのが特徴だ。今回のパターンオーダー会ではその魅力を引き継ぎつつ、デザインが6種、アッパー24色、ソール2色を自由に組み合わせてオーダーすることができる。

 

 

例えばこんな色もパターンオーダーなら可能に

 

通常お店で展開していない色をオーダーできるのが、期間限定のパターンオーダー会ならではの魅力だ。例えばここに並べたようなイエローやダークグリーンなど、ワニ革ではなかなかお目にかかれない色でも、当然パターンオーダーなら可能というわけ。ちなみに阪急メンズ東京では、今回のパターンオーダーでしか手に入らない色が約20色あるとのこと。

 

 

さらに個性的な「カラーオーダー」も

 

「いやいや、私は世界に一つだけの色が欲しい!」というあなたには、さらなる個性的な一足を可能にする「カラーオーダー」がおすすめ。これは染色前の革を手染めする方式なので、あらゆる色の指定が可能なうえ、グラデーションやカモフラといった柄にも対応できるという。デザインは写真の2型からセレクトできる。

 

 

タトゥーオプションでさらにインパクトをプラス

 

「カラーオーダー」で作ったスニーカーには、さらに特別に「タトゥー」というオプション(¥25,000)が選択可能。これはレーザーでスニーカーの側面に柄を焼き入れるもので、龍、虎、般若、鯉、ワニ、鳳凰の6つのイラストから選ぶ。写真を持参すれば、好きなものをイラスト化して焼き入れることもできるので、まさに世界に一つだけのスニーカーが完成する。

 

阪急メンズ東京 5F スニーカーワールド

(直通電話番号03-6252-5267

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.07.31 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)